Mu

試乗車放出!2016 DAHON Mu SLX 【橋輪Blog】

試乗車放出!2016 DAHON Mu SLX

DSC_7617
2016 DAHON Mu SLX 223.560円(税込)

Mu SLX 2016年モデルの詳細は ⇒ こちら

昨日の「DAHON を積んで出かけよう」でご紹介したSさんご購入のDAHON Mu SLX ブリティシュグリーンですが、2016年モデルのラスト一台でした。これにて 2016 Mu SLX は完売となりました。よって2016 Mu SLX 試乗車を放出致します。


DSC_7640
DSC_7641
新たに2017年モデル Mu SLX ファイヤーレッドを試乗車としてご用意致しました。

2017 Mu SLX は ⇒ こちら




DSC_7620
DSC_7621
DSC_7619
DSC_7618
DSC_7624
DSC_7625
DSC_7627
DSC_7626
DSC_7622
DSC_7623
DSC_7624
DSC_7629
DSC_7630
DSC_7631
DSC_7632





キズ申告します! 画像拡大してチェックして下さいね!

DSC_7636
ヘッドパイプ付近に小さなキズあり。



DSC_7633
左フレームヒンジ後部にキズ大。



DSC_7634
大きなキズですが、スムージング処理のパテが剥がれた痕なのでフレームヒンジ強度には関係ありません。



DSC_7648
タッチアップペイントあり。



DSC_7635
オプションで取り付けたセンタースタンドにキズあり。



DSC_7638
フロントホイールリム右側にキズあり。



DSC_7628

2016 DAHON Mu SLX ブリティシュグリーン試乗車。
走行少なく美車です。


現金特価 139.800円(税込)でお願いします!

明日の火曜日は定休日となりますので、購入希望の方はメールにてご連絡下さい。

E-mail:shop@hasirin.com



DAHON Mu SLX 2016年モデルをSALE! 【橋輪Blog】

DAHON Mu SLX 2016年モデルをSALE!

昨日お伝えしたように DAHON Mu SLX の2017年モデルスパーキーレッドが入荷しました。カラーラインナップはまだ揃っていませんが、ここで2016年モデルのSALE に踏み切ります。

DSC_1815
2016  DAHON Mu SLX 223.560円(税込)



DSC_1819
DSC_1820
ブリティッシュグリーン ラスト2台



DSC_1838
DSC_1839
チタン 完売しました


2016 DAHON Mu SLX ブリティッシュグリーンが、ラスト2台

20%OFF の 178.800円(税込)でお願いします!




他にも2016年モデルのSALE!実施中!
こちらからチェック ⇒ 橋輪 SALE


2017 DAHON Mu SLX 入荷!【橋輪Blog】

2017 DAHON Mu SLX 入荷!

DSC_7119
DSC_7121 - コピー
Mu SLX(ミュー)

2017  DAHON
Mu SLX     201.600円(税込)

橋輪プライス    181.400円
(税込)

11 Speed     8.6kg  


DAHON 20インチの最軽量を誇るMu SLX の2017年モデルが入荷です。2015で、11速化とバックフレームの形状変更を受けてからの大きなスペック変更はありませんが、カラーを含めハンドルバー、ポスト、グリップ、サドル、アウター受けの6点が変更されています。フルカラーリングチェンジに伴いストライプも新たなデザインが与えられました。プレゼントにリボンを掛けたようなナックルラインが素敵です。

DSC_7121
スパーキーレッド


img02[1]
ピュアシルバー(こちらは、1月の入荷予定)



それでは、2016 からカラー以外の変更点を5点

DSC_7125
T バー&VRO ステム 330mm 8° からワンピース330mm 12°に変更。(どちらも外折れタイプ)40mm 前方にオフセットするVRO ステムはなくなったが、8°から12°となったハンドルポスト(より前に傾いた)とスイープ量を減らしたフラットバーで、グリップの位置はほぼ変わらない。
ハンドルポストの角度については、⇒こちら

DSC_7126
VRO ステムからクイックタイプに変更。そのため携帯アレンキーホルダーはなくなりました。



DSC_7123
NEW デザインのサドル。



DSC_7140
Velo Prolite foam のスポンジグリップが柄なしに。



DSC_7139
2016同様に フロントディレーラー台座を設けてフロントダブル化に対応していますが、2017では殆どのモデルで、プーリーを装着せずに、シートチューブの後ろにアウター受けを設けています。



Specifications

DSC_7127
SAPIM のバッテットスポークで組まれた DAHON Pro 超 軽量ホイールは、フロント・リヤーSet でわずか990gしかない。


DSC_7128
タイヤは、パナレーサーミニッツライト、20×1.25(406)ブラック。



DSC_7129
FSA のチェーンリングは55T。




DSC_7130
将来的なフロントダブル化に備え、フロントディレーラー台座とアウター受けを設けた嬉しい装備。



DSC_7131
リヤディレーラー:Shimano 105 RD-5800 11 Speed



DSC_7132
カセット:Shimano 105 CS-5800 11-28T



DSC_7133
シフター:Shimano SL-RS700-R



DSC_7122
シートポストには、カーボンより軽い高価なKCNC ライトウイング(マーク入りDAHONオリジナル)を採用。



DSC_7175
MKSのプロムナードEZY クイックレリーズペダルが付属。



DSC_7134
とても奇麗なスムージングに収まっています。



DSC_7141
ヒンジにはVクランプを採用。



DSC_7142

Folding SizeW77×H65×D35cm



DSC_7135




DSC_7138




DSC_1844

DAHON ハイエンド スーパーライトモデル Mu SLX が試乗出来ます

注)これに乗ってしまうと、ミドルクラスには戻れなくなりますので、お気を付け下さい
※試乗には身分証明書の提示を頂いております


船長の DAHON Mu SLX Di2 ブルホーンがドック入り 【橋輪Blog】

船長の DAHON Mu SLX Di2 ブルホーンがドック入り

(画像クリックで拡大)
DSC_5582

船長は、長い航海からやっと休暇に入り、DAHON Mu SLX Di2 ブルホーンをメンテナンスのために送り返してきました。タイヤなどの消耗品の交換と少しの軽量化のためです。(もう軽量化する部分が殆ど残っていませんが)

DSC_5585
DSC_5583
DAHON CONTROLTECH 451 カーボンホイールのスポークをチタンに交換。


DSC_5586
チタンスポーク(4.8g / 本)は、1本500円(以下部品単価は税別)と大変高価ですが、重量はステンレススポーク(8.7g / 本)のおよそ半分。1本では大差ないですが、1台分42本ともなると365.4g から201.6g と163.8g の軽量化となる。


DSC_5587
DAHON CONTROLTECH 451 カーボンホイールに初めからセットされていたケブラービードの DAHON SCHWALBE DURANO 28-451(210g)から SCHWALBE 1 ONE 23-451 8.000円(165g)に交換。チューブもパナの23で、90g から 80g と10g 減。タイヤ前後で、110g の軽量化。


DSC_5588
DSC_5584
KCNC TIWER-TITANNIUM WIRES ブレーキインナーワイヤー2本セット14.000円。ステンレスワイヤーの半分の重さで、10.5g 減。今回、TOTAL で 284.3g を減らすのに掛かった費用は、およそ9万円。



DSC_5589
それに縁石にヒットしたペダル DURA-ACE PD-900  21.911円とリヤディレーラーDURA-ACE Di2 RD-9070 Di2  61.874円の交換。


カセット、チェーンもクリーニングしておきましたよ! 台風過ぎたら送りま〜す!

今回の自転車ドックの総額は、197.796円也!



船長通信

DSC_0325

DSC_0326

DSC_0328

DSC_0330

DSC_0329

DSC_0331

DSC_0333

DSC_0336

DSC_0337

DSC_0339

船長、先に送ったビックシングルで、水を得た魚のように”しまなみ”を走りまくっているようです。そして何時ものこれが届いた。しかも「でこたん」2ダース!

IMG_9784

ごっつぁんです!


記事検索
  • ライブドアブログ