アレックス・モールトン

モールトン英国王子ウェディング記念モデル【橋輪Blog】

モールトン英国王子ウェディング記念モデル

Moulton Grand Union-1 - コピー
イギリスチャールズ皇太子の次男ヘンリー王子とアメリカ人女優のメーガン・マークルの結婚を記念したモールトン英国王子ウェディング記念モデルが限定発売されます。ベースは、TSR-9SP(分割フレーム)でブルックス B17 サドルとディキャリアが付属。前半分が英国調、後半分が米国調のグラフィックでイギリスとアメリカの融合を意味しています。気になるお値段は34万円前後。分割フレームですが分割は、離婚を意味しますので分割禁止でお願いしますとのメッセージが付いています。

ご予約お待ちしています


DSC_4215
Dynavector DV-1 スポークテンションフレーム

こちらは後日じっくりと!


先生の MOULTON APB その15【橋輪Blog】

先生の MOULTON APB その15

DSC_4193

今日は、クランク回りを。Sugino ブランドをチョイスしました。

DSC_4198
Sugino CBB F ボトムブラケット 3.600円(税別)



IMG_3308
シェル幅68mm で、軸長は、110mm を取り合えずセットしてチェーンラインをみます。



IMG_3309
逆ネジのドライブサイドをセット。



IMG_3310
次にノンドライブサイドを、・・・・・・あれ、ここでストップ。



IMG_3312
ネジ山が無いわけではなさそう?



IMG_3311
ちゃんと入りますね。



IMG_3313
何とシェル幅は、68mm ではなく66.77mm でした。



IMG_3314
2.33mm のスペーサーを入れてみます。




DSC_4199
今、寸法をみるのに左右逆ですが良さそうです。



DSC_4195
Sugino Mighty Comp  18.300円(税別)



DSC_4196
付属するチェーンリングボルトは、ダブル用なので使えません。




DSC_4197
Sugino SUS75 シングルチェーンリングボルト 2.800円(税別)
Sugino KPB アクセルボルト 600円(税別)


DSC_4200
クランクセット完了。



DSC_4194
Sugino EV130S チェーンリング 53T  12.800円(税別)



DSC_4202
始め付いていた ALFINE のブラックからするとライトなイメージになりましたね。




DSC_4064
Shinano CN-HG54 116L  2.432円(税別)
一応、2本用意しましたが。



DSC_4205
116リンクフルに使ってアンプルピンで繋ぎます。



DSC_4207

残念!あと1リンク足りません。トップの状態でテンションプーリーがもう少し後ろに行ってほしいですね。28T のローだとチェーンが張り過ぎてしまいます。

DSC_4208

もったいなですが、チェーンおかわりです!


先生の MOULTON APB その14【橋輪Blog】

先生の MOULTON APB その14

DSC_4161

本日は、ハンドル回りの組み付けと行きましょう。
定番のNITTO をチョイスしました。


DSC_4162
NITTO テクノミックステム 150  80mm Φ25.4  5.250円(税別)




DSC_4165
ヘッド調整には、薄口スパナが重宝しますね。Shinano PRO ヘッドセットアジャスターツール32mm を使っています。特にカンパでは必要不可欠ですね。



DSC_4164
フォークコラム内にはグリスを塗布しておきます。




DSC_4166
しかしこの臼考えた人凄いな。



DSC_4168
Technomic の刻印が入ります。やはりクラシカルを演出するにはスレッドが一番です。



DSC_4160
NITTO B2520AA  W520  Φ25.4   3.200円(税別)



DSC_4169
スィープは、5°です。




DSC_4170
microSHIFT SL-10 サムシフター左右セット 14.600円(税別)



DSC_4171
残念ながら片側しか使いませんが。



DSC_4163
DIA-COMPE SS-6 左右セット 3.000円(税別)




DSC_4173
ダイヤコンペのキャリパー、カンチ対応のブレーキレバーです。




DSC_4174
グリップは、元々付いていたバーテープ巻き風のロックオングリップです。


おっと本日はここまで。今日は、千葉県商店連合会第46回通常総会に柏市商店連合会副会長として出席します。開催場所は、TKPガーデンシティー千葉。13:55分の電車に乗らねば!なので本日かなり早目のアップです。


DSC_4176




DSC_4179




DSC_4180

フラットバーのモールトンもいいね!


先生の MOULTON APB その13【橋輪Blog】

先生の MOULTON APB その13

DSC_4107

モールトンは、様々なシーピラーサイズを採用しています。パイロン系は27.2mm、スーパースピードが34.9mm、スポルティーフが35.0mm、SST-22 が31.6mm と多彩であります。

DSC_4109
こちら APB は、スチールパイプにメッキの重くてダサいシートピラーが標準です。



DSC_4115
寸法を測ると35.0mm に当たると思います。となるとスポルティーフ用のアルミピラーが使えると思われますが非常に高価です。


DSC_4108
シムレスのため他のピラーは使えません。ダイナベクターに問い合わせたところ APB のスチールピラーは絶版でもう手に入らないとのこと。


DSC_4110
MILLION 瞬間サビトリ自転車用 40g  460円(税別)
だったら磨いて使いましょうかオリジナリティーを生かして。


DSC_4111
サドルクランプがまたダサくて一般車に使ってるいわいる”やぐら”ってやつ。



DSC_4112
サドルクランプ(ヤグラ)黒 440円(税別)
テンプラメッキは頂けませんので責めてブラックの新品を取り寄せました。


DSC_4116
サドルは、先生持込のブルックス。くたびれ具合が良い雰囲気を醸し出しています。



DSC_4117
錆びた鋲も綺麗にしてあげましょう。



DSC_4126
敢えてスチールメッキがクラシカルで良かったかも。



DSC_4113
ようやくフロントセクションと合体です。



DSC_4114
取り寄せたハイトルクリングが使えなかったのは残念ですが何かの際に加工しておきます。



DSC_4122
オーバーホール済のフロントサスペンションを装着。やっと形になってきた。



DSC_4124




DSC_4125




DSC_4129




DSC_4128

最後の写真は、トリミングすらしていませんがお気に入りのショット。旧車は、旧車なりの仕上感覚が何となく分かってきた。クラシックでありながらモダンニズムを加え、エレガントを目指すのだ!


DSC_4127

本日、雨ん中撮影!

先生の MOULTON APB その12【橋輪Blog】

先生の MOULTON APB その12

DSC_4061
カセット:Shimano 105 CS-5700 10 Speed  4.954円 (税別)

前回の”その11”で間違えて取り寄せてしまった105 11速カセットを5700で再度調達しました。

DSC_4078
今度はちゃんと装着できました。



DSC_4062
やっぱこのリムとタイヤのマッチングいいですね。



DSC_4079
リヤアームエンドに嵌めてみましょう。



DSC_4081
例のスプリングピンのお蔭でスキュアーも問題なく取り付けられました。



DSC_4064
チェーンも同時に取り寄せましたが、モールトンて2本いるのかな? 

ここでモールトンのチェーンに関する恥ずかしい話題をもう一つ。「お城で作ってないモールトンはダメなのか?」シリーズを熱心にご覧いただいた yohoo さんからメールを頂きました。ご自身でモールトンのフロントサスペンションのオーバーホールをしたそうです。以下、yohoo さんからのメールの一コマ。


橋輪 社長 様

こんにちわ。おかげさまで、私のモールトンEarl Grey(フロントサスのグリース洟垂れ),TSR(フロントサスの異音がして動作不良)は”締め上げの技。”を使い、”橋輪方式でナットは内側”で組み付け、毎日シルキーライドしています。どうもありがとうございました。

mo1805_1

mo1805_2

蛇足ですが、conneXリンクって手で外せるみたいですよ。
ご本職に失礼しました。


えええええ〜?

DSC_9048
これは、「お城で作ってないモールトンはダメなのか?」シリーズの”その10”からの写真で、TSR-9FX のチェーンを外しているときの写真。

ジョイントは、チェーン上側で外していますので方向は、間違っていなかったようですが、取り外し取付方法が全く違っていたようです。チェーンのメーカーは、Wippermann(ウィッパーマン)でコネックスリンクと言うらしいです。方法を見てみると納得しますが、リンクの寿命はチェーン本体と同じで何度も着脱可能だそうです。9.10.11速用のラインナップがあり値段もそこそこ。ジョイントだけでも2.500円ほどしますが、11速用なんかシマノもKMCも一回こっきりしか使えないことを考えるとメンテナンスの度にチェーンを外して洗浄したい人にとっては打って付だと思います。

大恥をかきましたが、こういう事親切に教えてくれるお客さんがいるんですよ。yohoo さんこの場を借りしてお礼申し上げます。

yohoo さんからのリンクはこちら↴
https://chan-bike.com/wippermann-connex-link


記事検索
  • ライブドアブログ