アレックス・モールトン

MOULTON TSR 9-SP オールペイント(その22)【橋輪Blog】

シルバーパーツ到着!

IMG_5838

シルバーパーツが到着した。Veno というあまり知られていないブランドだが、シェイプの奇麗さと何と言っても控えめなロゴが気に入った。

IMG_5839
Veno パークステム SL 25.4  110mm   2.800円(税別)



IMG_5860
ロゴは、これだけ。バークランプは、25.4でコラムサイズはオーバーサイズだが、前回オーバーホール時に1インチ⇒オーバーサイズ変換シムが入っていたのを確認済みだ。


IMG_5842
OnebyESU ヨゼフヘッドスペーサー  1" 
2.5 / 5 / 10mm  380円(税別) 15 / 20mm  450円(税別)
今時、1インチのヘッドスペーサーなど DIA-COMPE ぐらいしか思いつかないが、こちらは最長で10mm まで。現在が、20 / 20 /15mm のブラックがセットされているから、おそらく小刻みなセットが嫌だったんだろう。で見つけたのがワンバイエス。質感も Veno に近い。


IMG_5840
Veno ニヒルシートポスト SL  31.6  350mm  4.000円(税別)



IMG_5841
初めて手にした Veno ニヒルシートポスト。このやぐらの構造に興味があった。



IMG_5848
何やら複雑な噛み合わせだ。



IMG_5849
分解してみる。



IMG_5850
これが構成パーツ。(2本のパイプは組み立て治具)



IMG_5855
IMG_5854
下側の受けが角度調整ね。



IMG_5856
このようにレールを掴むらしいが、どうやって締めあげるのだろうか・



IMG_5857
ここが斜めになってるのがみそらしい。



IMG_5858
IMG_5859
なるほど1本のボルトだけで締めこむと上側左右の受けがスライドして下がってくるってわけね。これは、ギミックパーツ大好きな A さんに気に入ってもらえそうな部品であります。


IMG_5861
それでは、ステムから。



IMG_5862
1インチヘッドスペーサー20 / 20 / 15mm にオーバーサイズ変換シムをセット。



IMG_5863
だいぶ軽そうなイメージとなりますね。



IMG_5864
続きましてシートポスト。



IMG_5865

あれ!このシートポスト何かスポスポだぞ〜!寸法間違ったか?

明日につづく、




MOULTON TSR 9-SP オールペイント(その21)【橋輪Blog】

MOULTON TSR 9-SP オールペイント(その21)

IMG_8536

セラコートでオールペイント&オーバーホールを行った A さんの TSR 続編です。今回は、重心を低く見せたい(ルックス的に)とのリクエストです。

IMG_8537
IMG_8538
ハンドルポストとシートポストをシルバーパーツに変えて上方部を軽そうに見せる作戦。



IMG_8539
ついでにペダルも。



IMG_8540
ホイールは、重圧にして低重心に見せる。



IMG_5845
非常に特殊なフォールディングハンドルのクランプ径は、いくつかな?



IMG_5846
測ってみると、



IMG_5847
25.4でもないし26.0でもない中途半端な25.74mm。そこいらにあった25.4のステムを当てがってみるとクランプできそうなので25.4とする。


IMG_5843
シートポストは、



IMG_5844
31.61mm だから31.6で間違いなし。

当初シルバーパーツは、NITTO にしようと思ったが、現在 NITTO は、品薄だらけ。なるたけロゴの小さく良いデザインということで、Veno のパークステム SL 25.4 110mm、同じく Veno ニヒルシートポスト SL 3.16、ヘッドスペーサーは、OnebyESU ヨゼフヘッドスペーサー1インチを発注。ホイールに関しては、リムを H PLUS スーパーライト 32H マットブラックを発注。これに合わせるハブは、RIDEA を選択するが、32ホールのフロントハブ HF1-F100 / 32 は、国内在庫があったが、リヤは、24ホールの HF3-R130 / 24 しかラインナップにない。よって32ホールの HR3-R130 / 32 は本国取り寄せとなった。

明日につづく、



モールトンに最適な無印スキュアー【橋輪Blog】

モールトンに最適な無印スキュアー

IMG_5813

モールトンのステンレス、クロモリエンドでよくあるトラブルが、「何かブレーキ擦ってるな」と思うとホイールのセンターがずれてるってことないですか。スキュアーをどんだけ締めてもエンドからずれるんですね。これスキュアーが原因なんです。

IMG_5814
これは、SUPER SPEED のオールステンレスフレームです。



IMG_5823
このステンレスエンドがまた良く滑るんですよ。



IMG_5819
これは、DURA-ACE のスキュアーです。



IMG_5820
ナット側はスチールなんですが、



IMG_5821
レバー側はアルミなんです。どう考えてもスチールエンドにアルミが噛むはずがありません。



IMG_5816
モールトンに最適無印スキュアー 100 / 130mm  2.400円(税別)



IMG_5815
カラー:レッド、ブラック、シルバー



IMG_5817
IMG_5818
ナット、レバー側共にスチールが鋳込んでありますのでスチールエンドにガッチリ喰ってくれます。両側鉄ってめったにないです。



IMG_5822
IMG_5824

これでバッチリ滑りなし。今までより弱い締め付けでも OK です。

絶対おすすめ!



モールトン TSR に装着可能なクイックシートクランプ【橋輪Blog】

モールトン TSR に装着可能なクイックシートクランプ

e8df3f2b

Moulton TSR-9FX / SP に取り付け可能なクイックリリースタイプのシートクランプです。

IMG_5271
RIDEA SCQR38T3    5.770円(税込) 橋輪オリジナル
クランプ径 Φ38.0   33.5g
カラー:ブラック、チタン、シルバー、レッド、ブルー、ゴールド


IMG_5267
IMG_5268
IMG_5269
IMG_5266

アルミ7075からの削り出しで非常に軽量ながらクランプ力が強い構造になっています。

分割フレームの SP には非常に便利なアイテムです



MOULTON TSR 9-SP オールペイント(その20)【橋輪Blog】

MOULTON TSR 9-SP オールペイント(その20)

IMG_5204

「これ組んだらカッコ良くなりすぎじゃん」なんて製造中止となった HED JET 20 カーボンホイール当てがってみたらブレーキシューのでたらめ装着が発覚!

IMG_5211
タイヤの付いてないリムで見るとブレーキシューの平行度が凄く良くわかるんですよ。全然バラバラであります。


IMG_5205
これじゃ無理ないよ球面ワッシャーがブレーキアームの外に組んであるもん。


IMG_5206
IMG_5207
リヤも!



IMG_5208
フロント右だけ内側に入ってたけど球面ワッシャーの向きが逆ですよ!



IMG_5209
球面がシュー側でなければ角度調整できるわけないっしょ!



IMG_5210
こうでなければ。これ前回メンテナンスした方の仕業じゃないな。



それでは、20回に亘った「MOULTON TSR 9-SP オールペイント」完成編で〜す!

IMG_8196




IMG_8197




IMG_8199




IMG_8200




IMG_8201




IMG_8202

A さん大変お待たせしました!



記事検索
Archives
  • ライブドアブログ