DAHONを積んで出かけよう

DAHON を積んで出かけよう MINI COOPER + DAHON Curve D7【橋輪Blog】

DAHON を積んで出かけよう MINI COOPER + DAHON Curve D7

DSC_6540

DSC_6541

今回の「DAHON を積んで出かけよう」は、最多出場のミニクーパーです。「この車にギリギリ積める折畳自転車ありますか?」こちらは実績がありますから「カーブがピッタリですね」とタブレットを開きました。

DSC_3152
DSC_3158
この時は、カーブD7 ではなく D3 でしたがギリで乗りましたよ。リヤワイパーモーターの出っ張りがギリギリだったのを覚えてますよ。



DSC_6527
「それではこれ買います」と即決のキムタクさん。え〜、積めれば性能はええんかい? ま、走りは、橋輪が保証しますが・・・・・・ そういえば、カーブ D3 の人もそうだったな〜。



DSC_6526
さて積んで頂きましょうか。



DSC_6529
勿論リヤシートはそのままです。




DSC_6530
DSC_6531
DSC_6532
折畳完了。



DSC_6533
DSC_6534
余りにも素早過ぎてピンボケごめんなさい。



DSC_6537
リヤウインドウから覗く DAHON の文字が良いですね。



DSC_6542

ピッタリの折畳自転車が見つかって良かったですね

ありがとうございました!

DAHON を積んで出かけよう SUZUKI Jimny + DAHON Mu SLX【橋輪Blog】

DAHON を積んで出かけよう SUZUKI Jimny + DAHON Mu SLX

DSC_6196

今日の「DAHON を積んで出かけよう」は、前回のハスラーに続き初登場のスズキジムニーであります。ジムニーは、新型をリリースして生産が追い付かないほどの人気ですが、このジムニーも凄いです。足回りにそうとうの手が入っています。この型も20年間モデルチェンジしなかったんだって。

DSC_6186
さて積み込むのは、2019年モデルの DAHON Mu SLX。早くもフロントダブル化のカスタム仕様です。



DSC_6187
DSC_6188
DSC_6189
DSC_6190
DSC_6191
DSC_6192




DSC_6195
購入頂いた S さん、今まではロードをひっちゃきになって乗られていたそうですが、これからは景色を楽しむようなスタイルに切り替えるべくフォールディングを選択したそうです。でも山は行くのでフロントダブルね。


DSC_6207
ハイリフト量は、60mm。なかなかの迫力ですな。



DSC_6202
アピオ社のコンプリートモデルでカテゴリーは、TS4 だそうです。



DSC_6197
足回りは、ショック、スプリング、スタビ、タイロッドに至るまで全て交換してあります。



DSC_6199
ステンレスマフラー含め全てアピオ社のオリジナルパーツだそうです。



DSC_6200
仕様も凄いのですが、下回りまでピッカピカ。オフロード走行の後は、車の下にもぐり軍手に洗剤を付け徹底的に洗うのだそうです。


DSC_6201
ブレーキバックプレートから覗くホイールシリンダーまで洗ってる人まずいないでしょう?



DSC_6204
案の定エンジンルームまだピカピカであります。メンテナンスも全部自分でやるんだって。



DSC_6208
それでは、積んでみましょう!



DSC_6209
DSC_6210
DSC_6211
折畳完了!



DSC_6212
DSC_6213
DSC_6214
DSC_6215
こいつは楽勝でしたね。でもオフロードにはつれて行かないでね!



DSC_6216
さてとレカロシートに座って、



DSC_6217

オフロードならびに洗車の達人でした。

ありがとうございました!


DAHON を積んで出かけよう SUZUKI HUSTLER + DAHON K3【橋輪Blog】

DAHON を積んで出かけよう SUZUKI HUSTLER + DAHON K3

DSC_6101

DSC_6106

今回の 「DAHON を積んで出かけよう」は、初登場の「遊べる軽スズキハスラー」であります。

DSC_6102
屋根には、お洒落なルーフキャリア。流石遊べる軽ですね。



DSC_6105
ナンバーは、555。マフラーは、センター出しになってます。



DSC_6113
給油口のリッドには、注意書きが。無鉛ガソリン指定だそうです。



DSC_6103
これはレーシングフックですね。



DSC_6107
そして搭載する DAHON は、K3。



DSC_6108
EEZZ 用ハンドルポストに交換して高さ調整が出来るようにしました。



DSC_6109
RIDEA シートクランプのRED。



DSC_6112
K3 を購入頂いた O さんも遊び心満載の方であります。



DSC_6104
さ〜積んでみよう。



DSC_6116
K3 にはフルフラットシートは必要ないですね。



DSC_6114
これで十分です。



DSC_6117
DSC_6118
DSC_6119
DSC_6120
はい折畳完了!



DSC_6121
さてどうですか?



DSC_6122
予想通りでしたね。



DSC_6123
後部座席を一番後ろまで下げても大丈夫。



DSC_6124
ここにも積めちゃう。



DSC_6125
K3 は、楽勝だったのですがもう一台持っている OX PECO の輸送のために FUJI の空箱を貰って帰りたいと!


DSC_6126
うそ? パッセンジャーシートもフラットになるのか。


DSC_6127
あら、入っちゃいましたね。



DSC_6128
でもって K3 は、ドライバーシートの後ろへ。



DSC_6129
ありがとうございました。また遊びに来てね!



TS400
SUZUKI ハスラー TS400

ぼくの時代ハスラーと言えばこっちなんだよね。2サイクル単気筒400cc で、「ババン、バン、バン、バン・・・・」って感じ。ガキのころ近所の兄ちゃんに後ろに乗せてもらいモトクロスコースのジャンプの着地で思いっきりコケた思い出があります。

色もいっしょやん!

2019 tern SURGE シルクポリッシュ入荷【橋輪Blog】

2019 tern SURGE シルクポリッシュ入荷

DSC_5619
DSC_5623
(サージュ)



DSC_5620
DSC_5622
2019 tern(写真は、フレームサイズ520)
SURGE         102.600円(税込)
橋輪プライス     92.300円(税込)
カラー:シルクポリッシュ


470 / 160 to 170cm
520 / 170 to 180cm

16 Speed 10.0kg

サージュのシルクポリッシュが入荷です。マットブラックとミッドナイトより3.000円發料農欧蕕靴ぅ悒◆璽薀ぅ鵐侫ニッシュをご覧ください。

DSC_5634
DSC_5630
DSC_5624
DSC_5625
DSC_5626
DSC_5629
DSC_5627
DSC_5628




DSC_5632




DSC_5635

SURGE の詳細は、⇒ こちら



Volkswagen NEW BEETLE + tern SURGE

DSC_5686

さて、本日のもう一件は、久々「tern を積んで出かけよう」。「DAHON を積んで出かけよう」2度目の登場 NEW ビートルです。積み込むのは、本日ご紹介した 2019 tern SURGE シルクポリッシュ。しかもフレームサイズ大きい方の520なので難易度120%であります。

DSC_5688
これ絶対ムリだと思いますよ!



DSC_5687
知ってますよ。このエンブレム押すとトランクが開くんでしょう。え!今違うって?



P1010056
P1010053
初期型 NEW ビートルでは、ちいちゃなおちょぼ口で折り畳みのボードウォークがやっと入ったのを覚えていますから。


DSC_5690
あら!ハッチバックになったのね。



DSC_5691
これなら入口は広いわ。



DSC_5696
ギリ入っちゃいましたね。



DSC_5694

本日ご購入頂きました N さん夫妻であります。入んなかったどうされるおつもりだったのでしょうか。


DSC_5699

チャレンジャーですね。ありがとうございました。


【お知らせ】
今週末の22日土曜日ですが、スタッフ全員が用事ありで臨時休業となる可能性があります。



【2019年モデル入荷情報】

tern
SURGE シルクポリッシュ

FUJI
Helion ブリリアントレッド

DAHON
Ciao マッドブラック
Ciao マルーン
Curve D7 スティールグレー
Dove i3 パールホワイト
Mu SLX ドレスブラック
Visc EVO ブライトシルバー
Visc EVO ミッドナイト
Visc EVO エナメルブルー
Horize Disc ドレスブラック



DAHON を積んで出かけよう PORSCHE Boxter S【橋輪Blog】

DAHON を積んで出かけよう PORSCHE Boxter S + DAHON K3

DSC_5172

DSC_5167

DSC_5166

久々の「DAHON を積んで出かけよう」は、2シーターのポルシェ・ボクスター。ボクスターは、3度目の登場です。

DSC_5095
東京都内からご来店のHさん「この車に積める折り畳み自転車下さい」と。先ずは20インチモデルのボードウォークから。


DSC_5096
こいつは全然入りませんね。


DSC_5097
ちょっと待って前のトランクがありますから。



DSC_5098
前のトランクが深いことを知っています。



DSC_5099
やっぱ前のトランクにも入りません。前の型なら前後にMu P8 が入ったのにな。



DSC_5100
お次は、16インチモデルのカーブ D7 でどうだ?



DSC_5102
16インチでも後ろトランクは無理。



DSC_5103
前トランクはどうだ?



DSC_5105
サドルが飛び出しますね。



DSC_5106
シートポストを抜き取ればギリ入りますね。



DSC_5107
ぴったりサイズ。



DSC_5117
DSC_5120
最後は、14インチモデルの K3。これは前後どちらでも入っちゃいました。



DSC_5108
「よっしゃ!これ貰いますわ」




DSC_5171
オープントップで帰路につくHさん。カッコええ!



DSC_5173
ありがとうございました。



DSC_5174

またのご来店お待ちしております。

リヤトランクまだ空いてますからね!



【夏季休暇のお知らせ】 8月12日(日)〜18日(土)お休みします


記事検索
  • ライブドアブログ