おもしろ&便利グッズ

砲弾型ライト”BULLET LIGHTING” 【橋輪Blog】

砲弾型ライト”BULLET LIGHTING”

IMG_5388

砲弾型ライト”バレットライト”のご紹介です。色々な形のライトが出回ってますが、これだけスッキリとしたデザインは無かったのでは。高品質でありながら、あまり自己主張しない、それでいてカッコいい。こんなライトが欲しかった。


IMG_5389
BULLET LIGHTING  5.400円(税込)



IMG_5390
ボディーはアルミ削り出しで、ブラック / シルバー。RED LED のテールランプもラインナップ。



IMG_5396
レンズ部の雷管を押すことにより発射する。(Hi・Low・Flash)



IMG_5392
その破壊力は40ルーメン。航続距離は、Hiで3h、Low 6h、Flash 50h に及ぶ。



IMG_5394
右が弾丸、左が薬莢となる。



IMG_5391
薬莢への充填は付属のUSBケーブルで行う。充填中は、小さな赤LEDが点灯し、万充填すると消灯。



IMG_5395
薬莢には細かく精密なネジが切ってあり弾丸をセットする。接続面にはOリングが入り生活防水(ミリタリーな言葉ではない)となっている。


IMG_5393

口径は29mm と超大口径。(戦闘機に搭載される航空機銃でさえ12.7mm と20mm が主流)あの44マグナムでさえ10.9mmである。これはたとえダーティーハリーであろうとも人の手で撃てる代物ではない。

何の説明か分からなくなって来たが、皆さん付き合いで、

一個買って〜!

このバックミラー、一つ買えばば何十台の自転車にも装着可能!【橋輪Blog】

このバックミラー、一つ買えば何十台の自転車にも装着可能!

IMG_5241
         REARVIZ        3.800円(税別)



IMG_5242
内容は左の樹脂ボディーと伸縮性のあるベルクロバンド。



IMG_5243
ミラーはコンパクトのように収納されています。この後日テレ金曜ロードショーは「秘密のアッコちゃん」実写版ですぞ!



IMG_5244
IMG_5245
取付ベースからコンパクトがぐるぐる回ります。カメラマウントも付けられるそうです。



        それでは装着方法をお見せしましょう



DSC_1844
角度調整をしますがコンパクトを回すときは一度ミラーを畳んで下さい。



DSC_1850
     凸レンズが広範囲をカバーしています。



DSC_1852
    旦那、凛々しいお顔が写りこんでまっせ!



DSC_1855
DSC_1854
      どうです、なかなかスマートでしょ!



IMG_5252
説明書によりますと、左側で折り返してるベルクロで長さ調整した後、腕を通して・・・

IMG_5253
IMG_5251
         と、装着するようなのですが、



IMG_5254
素手に装着する場合は、この方が調子よさげです。長さ調整したら、

IMG_5255
        その上に腕を乗せちゃいます。

IMG_5256
IMG_5250
このように装着するとベースと腕の間に隙間が出来て調子いいです。




DSC_1856

たいがい腕が邪魔で死角が出来てしまうのに、腕に付けちゃうなんて、考えたよな〜! はい Y さん、ありがとうございました。行ってらっしゃーい! それとYさん、
ミラー出すとき「テクマクマヤコン」と呟くの止めて下さいね!

     
  おっさん、何になろうと思ってんだ?

Shimano の展示会で発見したディスプレイスタンドを買ってみた【橋輪Blog】

Shimano の展示会で発見したディスプレイスタンドを買ってみた

IMG_5206
Shimano PRO アジャスタブルバイクスタンド  3.600円(税別)
         20”〜26” 700C   カラー:ブラック

Shimano の展示会で発見したディスプレイスタンドを買ってみた。アジャスタブルタイプで20インチから700Cまで対応とあるが、得てして何でも用に優れものはまずない。果して使い勝手はいかに。


IMG_5207
X型の脚に、ハンガー部がちょと反り返ってるのがみそかな。



IMG_5208
IMG_5209
アクスルの高さに合わせハンガーを上下させて固定。



IMG_5218
         脚裏には滑り止めのゴム。



IMG_5214
     従来のタイプ(左側)と比べコンパクト。



IMG_5216
       これだとやはり、どちらかに傾く。



IMG_5215
撮影しようとカメラを向けたとたんに傾いてハンドルが切れちゃったりしてウザイんだが、



IMG_5212
         ん〜、安定してますね。



IMG_5213
            見た目もいいね!



IMG_5211

             Good  design !

10月1日(水)も展示会3社?ほど行ってきました 2 【橋輪Blog】

  10月1日(水)も展示会3社?ほど行ってきました 2

北千住を出て、半蔵門線で青山一丁目駅へ、青山通りをそこそこ歩く。昨日先生が墜落させたヘリの捜索で、河川敷ジャングルに踏み込んだ際、捻った腰がぴりぴり来てる。カナダ大使館の先を曲がれば、PRインターナショナルの展示会場ドイツ文化会館OAG(ドイツ語だから、オーアーゲー)ホールに到着。あ〜しんど。

IMG_5051
ORTLIEB(オルトリーブ)アルチメイト6プラス 15.000円(税別)
     グラナイト/ブラック   ライム/モスグリーン 
     シグナルレッド/チリ  デニム/スチールブルー
       (キー付マウンティングセット付属)



IMG_5053
アルチメイト6クラシックにPVC 素材を使用した新型。4色展開で完全ウォータープルーフのフロントバック。



IMG_5054
蓋の開閉がとても簡単で、持ち手を引けばマグネットが離れる仕組み。



IMG_5056
M サイズで容量は、H21 W23.5 D14cm の7ℓ。アタッチメントはリクセンにも対応。



IMG_5057
インナーポケット、キーホルダー、ショルダーベルトも付いている。



IMG_5055
  仕切りのセパレーター付で使い勝手も良さそうだ。



IMG_5052
両サイドにメッシュのポケットを追加。ここは防水じゃないよ。



IMG_5058
      SCHWALBE BIG APPLE   12×2.00
ビックアップルに12インチが出た。これはSTRIDER にぴったり。



IMG_5059
SCHWALBE 1(ワン) 20×0.90(406) 20×7/8(451)
アルトレモZX より数グラム重いが、転がり抵抗が軽減されてるらしい。


展示会場を出るころには、腰痛もかなり悪化してきたが、よーし、もう一社頑張って行こう。次は隅田だ。

IMG_5060
HONDA 本社ビル1F のショールームから黄色いバイクが目に飛び込んだ。マシンは、Moto GP でマルケスが駆ったRC213V。レースNo.93。こいつで行ってみたいが腰に悪そうだ。

腰痛の治療には、正しい姿勢で歩くのが良い。青山1丁目からグルグルと原宿駅まで歩いてみたが、良くなるどころか大分辛くなってきた。やべ!時間が無い。電車に飛び乗り浅草へ。小走りに(痛いけど)吾妻橋を渡り隅田川の反対側、隅田区役所と隣接する「すみだリバーサイドホール」が次の展示会場だ。重い腰を引きずりながらも何とか間に合った。

    あれ?「本日、イベントは行われていません」


IMG_5061

               来週だった!

さー、これ何でしょう? ”鹿のアキレス腱” ビンビンだよ!【橋輪Blog】

さー、これ何でしょう? ”鹿のアキレス腱” ビンビンだよ!

IMG_5252
        鹿のアキレス腱   2.200円(税込)
           橋輪プライス   1.980円(税込)



IMG_5253
本革のこんなものが付属します。カラーはブラック、アイボリー。(ブラウンもあり)横は80mm で縦75mm / 90mm の2バージョン。



IMG_5254
直射日光に当てることと、手で触れることにより色は濃くなっていくそうです。



IMG_5255
裏面は滑り止めのラバーで、麻紐で縫い合わせてあります。



IMG_5256
 本来ならば”鹿のアキレス腱”を使いたいところですが、コストが大幅に上がってしまうので代わりにこれを使います。”しにゅう糸”というそうです。


         ここで、怪しい売人登場!

IMG_4998
AFINITY のピストとDAHON をこよなく愛す謎の売人Nakazawa君です。それではお願いします。



IMG_5004
       しにゅう糸の両端に針を付けます。

IMG_5005
       穴に通した糸をクネクネ刺します。

IMG_5006
        鮎の塩焼きのようになりました。

IMG_5008
これをツルンと後ろに引けば、あら不思議、結べちゃうんですね。

IMG_5009
        端の一発目は上からいきます。

IMG_5010
         次ぎ反対側は下から差します。

IMG_5011
      これを靴紐のように交互に繰り返し、

IMG_5012
           絞り上げていきます。

IMG_5013
    最後を縛って、余りはハサミでチョキンと、

IMG_5015
Nakazawa君お手製のフレームプロテクター装着完了!

IMG_5016
これで安心だね。お手入れは頻繁に手で触ってあげること。手の油で十分だそうです。ブラックは「ニートフットオイル」てのでメンテナンス。皮サドルにもOK だって。

”鹿のアキレス腱”? バリ効きの強壮剤かと思って見ちゃった人、ごめんなさいね。

        はい、いいね! どうぞ!
記事検索
  • ライブドアブログ