tern

A さんのデルタなひと時(ポタ編)【橋輪Blog】

A さんのデルタなひと時(ポタ編)

A さんからレポートが届きました。tern SURGE DELTA Di2 は、どこまで進んだでしょうか。今回は、DAHON Mu Elite でのポタリングの様子とともに。

橋輪様、こんばんわ。船長さんのフレームすごいですね。でもちょうど同じようなところで悩んでいるので、興味深く読ませていただきました。レポート第二弾をお送りします。半分がエリートの話題ですけど(汗)

elite

今日、初走りしてきました。ボクの住んでいる地域は京阪神から少し山側に入った住宅地域です。何でも日本一の里山と言ってるそうですが、自転車には迷惑この上ない地域です。なんせ、どの方向に走り出してもアップダウンがあります。楽しくポタリングしても必ず自宅周辺で登らんとあかんし、北の方向は山ばかりなので、登りが多いです。平地の多い地域に引っ越したいですわ。

ロードの頃、よく走ったコースを50kmほど走ってきました。写真は大阪府と兵庫県の府県境の峠。カテゴリーで言うと10級山岳ぐらいでしょうか(大汗)ローディにバンバン抜かされました。

elite 2
それでも去年開通した新名神高速の周りにはこんなステキな自転車道も出来てます。



1
i2非対応のフレームにエレクトリックケーブルを通すのは、ホンマに大変でした。橋輪様が特別に送ってくれはった図面がなければ自分では無理でした。自分なりのオリジナリティーとして、ジャンクションAにEW−RS910をハンドルバーに仕込む事がありました。このあたりは橋輪様の図面とちょっと違うので、動くかどうか不安でした。この点に関しては次回にレポートします。


2
シートポストの下のシートチューブにジャンクションB(SM−JC41)とワイヤレスユニット(EW−WU101)を押し込んでいます。WU−101はアニバーサリーをDi2化した時に、意識朦朧として間違って買ったものです。シマノの推奨通りRDの近くにつけようかとも思ったのですが、できるだけシンプルにしたいので、ジャンクションBとRDの間に入れました。シートチューブの中はゴチャゴチャで、断線したら大変なことになります(大汗)


3
SM−EWC2というDi2用の配線シール…とても綺麗に仕上がりますが、粘着力が弱すぎます。1回貼り直すともうダメです。私は強力両面テープをかましています。シマノにはいろいろと要望があるのですが、私のような末端のユーザーが吠えても届かないと思うので、プロショップの橋輪様にお願いしようかな(笑) それではまたご報告します。

新名神高速付近の写真、影の長さからして16:00位でしょうか。凄く綺麗な自転車レーンですね。

バンバン抜かれないようにハンドル幅を広げましょうか?(笑)


tern Verge N11?【橋輪Blog】

tern Verge N11?

DSC_6661

tern ミドルクラスの Verge N8 を SRAM RIVAL コンポーネントで、アッパークラスにアップグレードしてみました。ハイスピードに振ったギヤ比もオリジナルの11-32T から 4T アップの 11-36T ワイドレシオカセットでカバー。元々この仕様があるかのような完成度が高いカスタムに仕上がりました。

DSC_0182
2019 tern 
Verge N8       92.880円
(税込)
橋輪プライス   83.500円(税込)   
カラー:マットブラック / グロスブラック(レッド)、グリーン / ホワイト(ゴールド)、ペイルゴールド / シルバー(ホワイト)、ライトブルー / ホワイト(シルバー)
8 Speed  11.0kg



DSC_6664
ホイールは、Kinetix PRO X。タイヤは、SCHWALBE DURANO 20×1.10。



DSC_6666
DSC_6680
ブレードストレートプルスポーク仕様のハイグレードハブが付いています。



DSC_6667
ビックリングは、POWER TOOLS MINI VELO CHANRING 62T。



DSC_6668
リヤディレーラーは、SRAM RIVAL 1で、ワイドレンジ対応の Medium ケージを選択。



DSC_6669
超ワイドレシオのカセットは、SRAM PG-1130 11-36T。
チェーン:PC-1130


DSC_6672
シフター:SRAM SL700



DSC_6670
ペダル:MKS Compact Ezy BLK



DSC_6671
シートポスト:FF-R



DSC_6676




DSC_6677




DSC_6679

ヒンジレバーのセーフティーロックノブやテールランプまでトータールコーディネートに見えちゃいますね。綺麗なカスタムのお手本のような1台です。

K さん、完成しました!


A さんのデルタなひと時【橋輪Blog】

A さんのデルタなひと時

アニバーサリーDi2 でご苦労なさった A さん。今度は、tern SURGE DELTA フレームセットを購入して頂き、また一人格闘しているようです。それでは、その様子を覗いて見ましょうか。

ご無沙汰しております

それではレポートの第一弾をお送りいたします。
昨年末にミニベロ欲しい欲しい病を発症し、ボーナス小遣いをを前借りする形で橋輪様からTern DELTAフレームを購入しました。もう鼻血も出ない状態で組み立てに突入です。

フレームが届きました。開封してめっちゃ嬉しかったんが、この橋輪様ロゴ。完成車やないので、諦めていました。どこのプロショップでも「うちで組んだんちゃうから」と断られるやろうに、橋輪ファミリーに加えてもらったんやと、この先に続く苦難の道のりを乗り切る勇気が出ました。

1

私は浅学で知らなかったのですが、マットブラックは小傷や指紋が目立たないんやと思ってましたが、ちゃいますね。ちょっとした小傷や汚れがすぐについてしまいます。フレームの裏側でラッキーでしたが、気になる小傷にコンパウンドをつけたところ、そこだけテカテカになってしまいました(大汗)
慌ててネットでこのワックスを買って塗りたくりました。テカテカの部分は、ケーブル保護のカーボンシールでごまかせそうです。

2

最初に手をつけたのがホイールです。本当は橋輪様でカッコ良くフレーム&ホイールセットを買いたかったのですが、ホイールまで予算が足りず、ネットで安いところを探してカード払いで買ってしまいました。橋輪様、ごめんなさいm(_ _)m

3

次にオークションでコントロールテックのカーボンハンドルとステムを手に入れました。コントロールテックは船長さんのバイクを見ていて、私も虜になったブランドです。

4

ホンマはシートポストもコントロールテックで揃えたかったのですが、値段にビビってしまい、中華カーボンシートポストを買って、ネットで看板屋さんにデカールを作ってもらい、なんちゃってKittDesignのシートポストが出来上がりました。

5

橋輪様もブログで大変やでと触れてはりましたが、Di2ケーブルをフレームに通すのに3日かかりました。傷を入れないように、たこ糸に重りをつけて何度も何度も揺らしました。傷がつくのが怖いので、針金やワイヤー類は使っていません。Di2ケーブルを通す時に、最後の最後に通していた糸が抜けてしまい、最初からやり直した事もありました。深夜までやっていたので、何度か記憶が飛んでいます(汗)やっぱりDi2対応フレームでないと大変ですね。(そもそもDI2対応フレームも見た事ないねんけど)

6

現在はSTIやFDも揃ったので、次の工程に入りつつありますが、次のレポートでお送りしたいと思います。

橋輪様、アホな事をお聞きしますが、RIDEAのBBは透明の筒で送られてきましたが、あの筒みたいなんもフレームの中に入れるのでしょうか?シマノのBBしか使った事ないので、スポンと抜けてビックリしました^^;

IMG_2040

はいはい、これですよね。パッケージの一部ではありませんよ。それなしでもちゃんと機能しますが、シートポストから侵入する水からベアリングを守ってくれますよ。ぼくも後にこれで苦労することとなるのです。エレクトリックワイヤーをフレームに通すのは大変ですよね。この方法ラジコン飛行機の細い胴体にワイヤーや配線を通す時に編み出したんです。糸に重りを付けてフレームをグルグル回すのです。

引き続き頑張って下さい。またレポートお待ちしております!

Kinetix PRO X ホイール生産終了!【橋輪Blog】

Kinetix PRO X ホイール生産終了!

IMG_1469

Kinetix PRO の新型 Kinetix PRO X ホイールが生産終了となりました。10 Speed でデリバリーされた後に 11 Speed にアップグレードされた最終版です。

IMG_1456
Kinetix PRO X(キネティックス・プロ)アルミホイール前後セット
20”(406) 74 / 130mm  Shimano 11 Speed ブラック / レッド
57.000円(税別)(DAHON / tern 用)

IMG_1457
フロント18ホール。



IMG_1460
スポークは、SAPIM ストレートブレード。



IMG_1458
フロントハブ PRO X。



IMG_1462
リヤ18ホール。



IMG_1463
フリーは、Shimano 11 Speed 対応。



IMG_1464
前後ともストレートプルスポークです。



IMG_1461
リムデカール。



IMG_1465
フロントホイールは、492.5g。



IMG_1466
リヤホイール 663.5g。



IMG_1447
Kinetix PRO X(キネティックス・プロ)アルミホイール前後セット
20”(406) 74 / 130mm  Shimano 11 Speed ブラック / オレンジ
57.000円(税別)(DAHON / tern 用)


IMG_1448
IMG_1452
IMG_1454
IMG_1468
IMG_1451

tn-kinetix-pro-x-rims-20-05
ブラック / グリーンは、完売しました。

もう2度と手に入りません。ブラック / レッド、ブラック / オレンジ各1セットで終了となります。

【お詫びと訂正】
月曜日の【橋輪Blog】で紹介した DAHON PRO ホイールですが、10速モデルなので SALE したのですが、現在でも 11速モデルの DAHON PRO ホイールは、オプションパーツとして入荷していませんし入荷予定も未定となっています。ですから現行モデルをセールしてしまったわけです。しかしセールしてしまったものは仕方ありません。DAHON PRO ホイール前後セットブラックは、広島の方がお買い上げ頂きました。ありがとうございました。Kinetix PRO レッドは、まだ売れてませんよ!貴重ですよ!しかも安い!


tern SURGE PRO に最高のハブを【橋輪Blog】

tern SURGE PRO に最高のハブを


IMG_1399
GOKISO クライマーハブ S-spec 269.000円(税別)
ホール数指定アップチャージ 20.000円(税別)

GOKISO に16ホールで特注していたクライマーハブ S-spec が出来上がってきました。こちらを tern SURGE PRO に組み込みます。

IMG_1401
スポーク長を算出し、安価なシルバースポークを製作。仮組して OK だったら本ちゃんスポークを製作します。


DSC_6553
装着するのは、以前紹介した Shimano 9100 DURA-ACE フルコンポーネントにアップグレードした SURGE PRO です。


DSC_6555
DSC_6556
DSC_6557

魅力は、アップグレードしたパーツが全てブラックで、さり気ないんですけど凄いってところか。改造費は、DURA-ACE アップグレードで約320.000円。今回の GOISO アップグレードも約320.000円だから総額810.000円の SURGE PRO となりました。

K さん組み上がりました! 静かなラチェット音とサスペンションが付いたようなシルキーな乗り心地をお楽しみください。

tern SURGE PRO 2018年モデルの SALE は、⇒ こちら


記事検索
Archives
  • ライブドアブログ