tern

2019 tern SURGE R7000 105【橋輪Blog】

2019 tern SURGE R7000 105

DSC_6399

2019年モデル tern SURGE のフルカスタム第二弾です。Kitt design のフルカーボンエアロブレードフォーク(32.400円税込)と Kinetix PRO Deep Dish ホイール前後セット(54.000円税込)で軽量化。コンポーネントは、Shimano R7000 105 フルコンポでのアップグレードです。

DSC_6400




DSC_6401




DSC_6403




DSC_6404
DSC_6405




DSC_6406




DSC_6407




DSC_6408
DSC_6409




DSC_6410




DSC_6402




DSC_6410




DSC_6412




DSC_6413




DSC_6414

S さん完成しました。自慢の1台となりますね。

カッコいいや! 今週は、SURGE ウイーク


tern AMP F1 に BIG APPLE ぶち込んでみた【橋輪Blog】

tern AMP F1 に BIG APPLE ぶち込んでみた

DSC_6260

昨日ご紹介した tern AMP F1。BMX ルックですが意外と走りますと書きました。KENDA K-RAD 20×1.95 のブロックタイヤが付いてくるのですが、これをシュワルベ・ビックアップルに変えたら転がりが断然違います。リフレクトラインもグットルッキン!。

DSC_6261
SCHWALBE BIG APPLE 20×2.00(50-406) 3.800円(税別)



DSC_6262
リフレクトラインのところまでリムに見える感じが何ともカッコいい。



DSC_6264
ペダル:TIOGA Spyder DAZZ MX  4.000円(税別)



DSC_6270
グリップ:ERGON GP3 Biokork S  6.700円(税別)




DSC_6267




DSC_6269




DSC_6268




DSC_6272
”オッサン”多趣味であります。



DSC_6275
でも普通そのハンドルにこのグリップは無しでしょう?



DSC_6274

”オッサン”の買い物バイクには、コンビニフックが不可欠なのであります。

明日は、14インチ BIG APPLE セカンドロット入荷を

2019 tern NEW モデル AMP F1【橋輪Blog】

2019 tern NEW モデル AMP F1

DSC_6243
DSC_6244
AMP F1(アンプエフワン)

2019 tern 
AMP F1            68.040円
(税込)    
橋輪プライス 61.200円(税込) 
8 Speed       12.4kg
460 / 155 to 165cm 
500 / 165 to 175cm

ROJI BIKE のミニベロシリーズに新登場するNEW モデル AMP F1。BMX F1 レースを意識しデザインされた次世代ストリートバイクです。

IMG_7095
カラーは、クーパーとこちらのスチールブルーの2色展開。



DSC_6253
逆スローピングデザインのクロモリフレーム。



DSC_6254
DSC_6255
BMX タイプのハンドルバーとブロックステムを装着。



DSC_6245
ホイールサイズ20インチ406。リムハイトは、30mm。



DSC_6246
ブロックパターンのタイヤは、KENDA K-RAD 20×1.95。



DSC_6257
DSC_6258
メカニカルディスクブレーキは、TEKTRO MD-M280。



DSC_6248
ガード付きチェーンリングは、52T。



DSC_6249
フラットペダルが付属。



DSC_6252
ループエンドに装着されるリヤディレーラーは、Shimano Altas 8 Speed。カセットは、11-32T。



DSC_6259
センタースタンドが標準装備する。



DSC_6256

なんちゃって BMX ルックなんですが意外と走るのよねこれが。

公園にでも出かけてみよっと!


2019 tern SURGE ULTEGRA Di2【橋輪Blog】

2019 tern SURGE ULTEGRA Di2

DSC_5967

早くも2019年モデル tern SURGE のフルカスタムです。PRO や DELTA モデルではなくSURGE をベースとし、個性を強調しています。コンポーネントは、Shimano ULTEGRA Di2 フルコンポ。ワイヤーインナールーティングといえ Di2 対応フレームではないのでエレクトリックワイヤーの取り回しには苦労しました。エアロカーボンドロップバーは、3T。キットデザインのカーボンバトンホイール、カーボンフォークで軽量化。オリジナル 52cm サイズを実測すると10.30kg(ペダル含まず)(カタログスペックは、10.00kg)ですが、モデファイ後は、8.71kg と 1.59kg の軽量化を達成しています。本日、雨の合間を縫って撮影しました。前後バトンホイールの位置は、ぼくの拘りです。それでは、2019 tern SURGE ULTEGRA Di2 のお披露目です。

2019 tern SURGE は、⇒ こちら

DSC_5968




DSC_5969




DSC_5970




DSC_5971




DSC_5983




DSC_5972




DSC_5973




DSC_5974




DSC_5975




DSC_5977




DSC_5978




DSC_5979




DSC_5980




DSC_5981




DSC_5982




DSC_5986




DSC_5984

最後に迫力のショットを添えて、R さんお待たせいたしました。SURGE ULTEGRA Di2 完成で〜す!

総額は、541.000円也!

tern Link C8 をプチカスタムする【橋輪Blog】

tern Link C8 をプチカスタムする

IMG_0972
昨日ご紹介した2019 tern Link C8 Modern line を早速、プチカスタムしてみましょう。



IMG_0990
ビックフットがカッコいい Link C8 モダンラインですが、ここだけはちょっと変えたい部品があります。


IMG_0992
クイックリリースハブではないのでナット止めなんですね。



IMG_0994
しかも鉄のユニクロメッキ。



IMG_1003
一応、プラのキャップは付属しますが、



IMG_0991
完全にママチャリルックですよね。



IMG_0967
これでやんす!



DSC_5776

ピストクルーのみなさんお待たせしました。橋輪オリジナル M9 / M10 アルミナット製作しました。材質は7075で、シンプルにシルバーとブラックのみでの発売です。日本製なのでお値段ちょっと張りますが高品質です。ピスト用ですから M9 / M10 ですが、こちらの M10 を使います。

DSC_5773
アルミナット M9   シルバー 2ヶセット 1.800円(税別)
アルミナット M10 シルバー 2ヶセット 1.800円(税別)  
アルミナット M9   ブラック   2ヶセット 1.800円(税別)
アルミナット M10 ブラック   2ヶセット 1.800円(税別)


  
DSC_5774
M9  6.0g



DSC_5775
M10  5.5g



DSC_5772
今回400個製作しました。



IMG_1004
オリジナルの鉄製が10.5g ですから1台分4ヶで、20g の軽量化。



IMG_0998
IMG_0995

どうです、高級感が出たでしょう! DAHON でも Presto のリヤや、Curve D7 / route / Boardwalk D7 / Ciao に取り付けできます。

あ、プチすぎてすいません


記事検索
  • ライブドアブログ