tern

2018 tern SURGE PRO 【橋輪Blog】

2018 tern SURGE PRO

DSC_3016
DSC_2995
SURGE PRO(サージュ・プロ)

2018 tern
SURGE PRO(完成車)    171.720円(税込)
橋輪プライス            154.500円(税込)
20 Speed  8.9kg(ペダルは付属しません)
470 / 160 to 170cm 
520 / 170 to 180cm


2018 tern
SURGE PRO                   105.840円(税込)
橋輪プライス                95.200円(税込)
(フレーム&フォークセット)
470 / 160 to 170cm 
520 / 170 to 180cm  


2017 で限定生産され、あっと言う間に完売を迎えたサージュ・リミテット。その凄まじいインパクトには圧倒されたが、2018それを上回るパッションを与えられたサージュ・プロがリリース。ウエイトは、9kg を切る8.9kg。サージュ・プロのために新たに設計されたフレームは、リミテッドの460 / 500 から拡大され470 / 520 となっている。完成車には、Tiagra コンポ搭載だが、フォールディングバイクメーカーには珍しくフレーム・フォークセットでの販売も。ロードバイク顔負けのど派手なカラーを纏った SURGE PRO をご紹介しよう。

DSC_2989
DSC_2994
マットイエロー / ブラック(写真は、フレームサイズ470)



DSC_2977
DSC_2979
ホワイト / ブラック(写真は、フレームサイズ470)



DSC_2998
451サイズのホイールは、サージュ・プロ用に新設計したキネプロX。フロントエンド幅は、100mm。



DSC_3005
スポークは、エアロブレードタイプを採用。



DSC_2999
リムハイトは、40mm。タイヤは、SCHWALBE DURANO 20×1 1/8(28-451)を装着する。



DSC_3000
Tern X Kitt design SMI 368 3K カーボンフォークが標準装備。



DSC_3010
軽量だけではなくエアロブレードデザインで空力的にも有利。



DSC_3008
DSC_3011
エアロフォルムを強調させるためブレーキ、シフトケーブルは、全てインナールーティングされる。



DSC_3007
シートチューブにボトルケージ台座。



DSC_3009
アルミプレートから切り出されたヘッドバッチ。



DSC_3001
クランクセット:FSA Gossamer Pro 53/39T  Mega EVO BB386



DSC_3002
フロントディレーラー:Shimano FD-4700 Tiagra



DSC_3003
リヤディレーラー:Shimano RD-4700 Tiagra



DSC_3004
カセットスプロケ:Shinano CS-HG500-10 11/25T 10 Speed



DSC_2997
シフター:Shimano SL-4700 Tiagra 2×10



DSC_2996
ステムは、バークランプ径31.8Φで、フレームサイズ470が、80mm、520が、90mm。ハンドルバーはそれぞれ380mm / 400mm。


DSC_2980




DSC_2986




DSC_2983




DSC_2984




DSC_3017

なんとサージュ・プロも試乗車を下ろしちゃいました!
最強ミニベロをご堪能ください

※試乗には身分証明書の提示を頂いております


DSC_3036

明日は、こんなことをしてみたりする



2018 tern RIP Limited Edition 【橋輪Blog】

2018 tern RIP Limited Edition

DSC_3672
rip Ltd(リップ・リミテッド)

2018 tern
RIP Ltd        88.560円(税込)
橋輪プライス    79.700円(税込)
サイズ
500(650C) :160 to 170cm
540(700C) :170 to 180cm

8 Speed  10.0kg

フラットバー仕様のリップにブルホーンを装着。新たなグラフィックを纏った2018年限定モデルです。

DSC_3678
カラー:マットブラック / ポリッシュ



DSC_3673
Kitt オリジナルのブルホーンバー。クランプ径はΦ25.4mm でブラックのバーテープが付属。



DSC_3674
シフター:Microshifut サムシフター 8 Speed



DSC_3680
フロントシングルのチェーンリングは、44T。tern オリジナルチェーンウォッチャー。(BB装着タイプ)


DSC_3681
リヤディレーラーは、Shimano 新型 Claris RD-R2000。


DSC_3682
カセット11-28T。



DSC_3675
ストレートエアロブレードフォークを採用。



DSC_3676
40mm のリムハイト。タイヤサイズは、540サイズのみ700×25c で、500サイズは、650×25c。



DSC_3683




DSC_3684

ちょっと尖ってまっせ〜!


【2018 DAHON 入荷情報】
Visc EVO マンゴーオレンジ
Visc EVO パールホワイト
Visc EVO チタン
EEZZ       クラウドホワイト

試乗車放出!2016 tern Verge X10 【橋輪Blog】

試乗車放出!2016 tern Verge X10

DSC_3703
2016 tern Verge  X10   221.400円(税込)     

あけましておめでとうございます。皆様お正月休みは、いかがお過ごしでしたでしょうか。暮れは良かったですが明けからは全国的に風が強くライドにはちと厳しかったですよね。

さて新年一発目の【橋輪Blog】は、試乗車放出であります。ワイドレシオカセットでフロントシングルのライトウエイトスポーツ tern Verge X10 ですが、残念ながら2017年モデルを持ちまして tern のラインナップから姿を消すこととなりました。よって試乗車を放出致します。それでは、よ〜くご覧になって下さいね。


Verge X10 の詳細は、⇒ こちら

DSC_3705
DSC_3708
DSC_3711
DSC_3712
DSC_3713
DSC_3714
DSC_3715
DSC_3718
DSC_3719
DSC_3720
DSC_3706
DSC_3707



キズ申告します!

DSC_3721
キックスタンドにキズあり。ですがこれオプションパーツなので減点の対象外かな?



DSC_3716
タイヤの摩耗も殆どありません。



DSC_3710
リムブレーキ面とても綺麗です。



DSC_3724
DSC_3722
DSC_3723
クランクアーム、ヒンジレバーの保護シールも張ったまんまです。




DSC_3725

キズ申告しようとしましたが、僕の目では発見出来ませんでした。tern Verge X10 試乗車、走行極少ない美車です。

124.800円(税込)でお願いします!
(ペダルは付属しません)

明日は、2018 tern の限定モデルをご紹介



2018 tern のスタイリッシュバイク rivet 入荷!【橋輪Blog】

2018 tern のスタイリッシュバイク rivet 入荷!

DSC_3655
DSC_3656
rivet(リベット)

2018 tern
rivet           74.520円(税込)
橋輪プライス  67.000円(税込)
46 /  50 /  54 cm     8 Speed  10.8kg

tern rivet の2018年モデルが入荷です。650C 設計のため最も小さい46サイズでもトップチューブは、ホリゾンタルを維持しています。(54サイズのみ、700C設計)その深く沈めたトラックバーやスレッドヘッドは、ピストフレームを強く意識し、ストリートシーンに溶け込むようです。トップ画像は、2018年からの NEW カラー、オリーブで5色展開のラインナップです。

オールカラーは、⇒ こちら

DSC_3660
ラグフレームのようにトップチューブ上面でカットされたシートピン止めシートチューブ。サドルを下げた状態でもシートポストが出ているよに見えるデザインだ。


DSC_3662
フロントシングルのチェーンリングは、44T。3次元に調整が効く新型チェーンデバイスを装着。



DSC_3663
リヤディレーラーは、Shimano Claris RD-2400から新型のRD-R2000へアップグレード。



DSC_3664
カセットCS-HG50 11-28T  8 Speed。



DSC_3661
シフターは、クラシカルなダブルレバーをダウンチューブにセット。反対側にも台座を設けフロントダブル化にも対応。


DSC_3657
スレッドヘッドにトラックバー。シフターが無いのでライザーバーなど、どんなハンドルバーにも交換できる。


DSC_3658
Kitt Custom のディープリムはオールブラック。フォークは、ラグ付のCPストレートフォーク。



DSC_3659
タイヤは、54サイズのみ700×25c で、46、50サイズは、650×28c。



DSC_3666




DSC_3667




DSC_3668



rivet 2017年モデルを SALE!

DSC_3670
スレートブルーメタリック サイズ50 1台のみ



DSC_3671
レッド サイズ50 1台のみ

リベット2018年モデル入荷に伴い2017年モデルをセールします。

30%OFFの52.000円(税込)でお願いします!

こちらもチェック ⇒ 橋輪 SALE


【2018 DAHON 入荷情報】
Visc EVO マンゴーオレンジ
Visc EVO パールホワイト
Visc EVO チタン
EEZZ     クラウドホワイト

【年末年始営業のご案内】
年末は28日(金)まで、新年は、6日(土)より営業致します。

 

Tern X Kitt design SMI 368 3K カーボンフォーク入荷!【橋輪Blog】

Tern X Kitt design SMI 368 3K カーボンフォーク入荷!

DSC_3652
Tern X Kitt design SMI 368 3K カーボンフォーク 30.000円(税別)

2018年モデルの tern SURGE PRO に標準装備されるフルカーボンフォークです。SURGE / SURGE Ltd に装着できますが、フロント用のブレーキキャリパーが必要となります。

DSC_3646
形状はストレートエアロブレード。



DSC_3647
SMI(スミ)FULL CARBON 368 のロゴ。



DSC_3648
サイドには、Kitt desain。



DSC_3649




DSC_3650




DSC_3651
カーボンステアリングコラム。フレームサイズに関わらずコラムカットは必要です。取付には別途コラムアンカー(1.200円税別)とクラウンレース(500円税別)が必要になります。



DSC_3653
カーボンフォークエンド。



DSC_3654
こちらフロントブレーキ用のキャリパーが必要になります。


さて気になる重量は、

DSC_3642
DSC_3643
SURGE Ltd のオリジナルアルミフォークは、972.0g と超重量級。



DSC_3644
DSC_3645
比べフルカーボンフォークは、479.0g と500g 弱の軽量化。



DSC_3641

E さんお待たせしました。Shimano 105 コンポから R8000 ULTEGRA にアップグレードした SURGE Ltd です。カーボンフォークが入荷するまで BR-R8000 のフロントブレーキキャリパーはお預けでした。やっとフルコンポで乗れますね!

ULTEGRA にアップグレードは、⇒ こちら

DSC_3628




DSC_3629




DSC_3633




DSC_3635




DSC_3634




DSC_3636

カッコいいや!

記事検索
  • ライブドアブログ