tern

2018 tern Verge D9 【橋輪Blog】

2018 tern Verge D9

DSC_1436
IMG_2060
VERGE(ヴァージ)[D9]

2018 tern 
Verge D9       104.760円
(税込)
橋輪プライス     94.200円(税込)   
カラー:ブルー / グレー(ホワイト)、ガンメタル / グレー(ホワイト)、レッド / グレー(ホワイト)
9 Speed  12.2kg

ホイールサイズ451 のために専用設計されたシャーシを持つNEW Verge シリーズです。ハイエンドの Verge X11 から Verge P10、Verge D9 のラインナップ。どのモデルもフロントシングル仕様ながら超ワイドレシオのカセットスプロケットがそのレンジをカバーしているのが特徴です。そして前回ご紹介したホイールサイズ406のVerge N8 がラインナップに加わります。

さて、モデルの名前ですが、数字の前にX とかD とか付きますよね。これモデルのグレードを表しているんです。

X:Xtreme
S:Supreme
P:Premium
D:Deluxe
C:Complete
B:Basic


DSC_1442
DSC_1435
ガンメタル / グレー(ホワイト)




DSC_1437
DSC_1438
レッド / グレー(ホワイト)




DSC_1440
DSC_1441
ブルー / グレー(ホワイト)




DSC_1457
451化に伴いBB ハイトを下げるために新設計された特徴的なバックフレーム形状。



DSC_1451
ホイールサイズは451で、カップ&コーンのスタンダードハブを採用。ハブのエンド幅は、フロント74mm リヤ135mm。



DSC_1453
タイヤサイズは、20×1 3/8(37-451)



DSC_1452
細身のスチールストレートフォーク。



DSC_7267
ブレーキは、ロングタイプのV ブレーキ。



DSC_1445
フロントシングル仕様で、ガードが付くチェーンリングは、52T。



DSC_7262
シンプルなNEW デザインのフォールディングペダルが付属。



DSC_7276
BB はテーパースクエアータイプ。



DSC_1446
tern オリジナルのチェーンデバイス。



DSC_1447
リヤディレーラーは、Shimano RD-M3000 Acera 。



DSC_1448
フロントシングルギヤをカバーするワイドカセットは、11-36T 9 Speed。



IMG_2062
ハンドルポストは、ホイールサイズアップで、Verge N8 より30mm 短い320mm となっている。



DSC_1450
フラットバーは、VRO ステムでセット。



DSC_1449
シフター:Shimano SM-L3000 Acera



DSC_7274
NEW デザインのポーターサドルは、下部にパットが付き肩に担ぐことができる。



DSC_1456
リヤエンドに装着されたキックスタンド。



DSC_1458
フレームヒンジ、ハンドルポストには、OCR ジョイントを採用。



DSC_1459
Folding Size  D44 x W80 x H74 cm



DSC_1454





DSC_1455





DSC_7408

tern Verge D9 試乗できます!

※試乗には、身分証明書の提示を頂いております



2017 tern Verge D9 を SALE!

DSC_7254
DSC_7255
ブラック / グレー(レッド)

2018年モデル入荷に伴い 2017 tern Verge D9 をセールします!

ブラック / グレー(レッド)がラスト1台

20%OFF の 82.000円(税込)です!



2018 FUJI / DAHON / tern 最新情報 3 【橋輪Blog】

2018 tern 最新情報

今夜の【橋輪Blog】では、2018 tern 最新情報をお伝えしますが、2017からの継続モデルも多数あります。8/30の記事に2018 tern 全てのモデルの画像をアップしましたが、先行入荷した Verge N8 や Link N8 その他継続モデルは、橋輪ホームページよりご覧になれます。

橋輪 tern のページ

DSC_1218
DSC_1219
DSC_1220
2018 tern Verge D9  97.000円(税別)
フルカラーリングチェンジした Verge D9。こちら8月30日現在で全色先行入荷しましたので、近々【橋輪Blog】にてアップします。
入荷済

DSC_1225
2018 tern rivet  69.000円(税別)
ネオクラシッククロモリロードのリベットに新色登場で5色展開となりました。
入荷済(オリーブのみ10月中旬)

DSC_1224
DSC_1226
NEW カラー:オリーブ



DSC_1228
2018 tern rip 81.000円(税別)
リップは、マットブラック / マットサンドシルバー(どちらも税別78.000円)に加えシルクポリッシュが登場。シルクポリッシュには、コストが嵩むためこれだけ3.000円のアップ。画像は、フレームサイズ540で700C 規格。その他460 / 500 は、650C 規格となっています。
入荷予定10月

DSC_1229
2018では、フレームも新設計されトップチューブが横から見て薄いフォルムとなりシャープさが増しています。



DSC_1231
2018 tern rip Ltd  82.000円(税別)
ブルホーンバー装着のリップ・リミテッドは、限定モデルとしての扱いとなる。
入荷予定10月


DSC_1233
2018 tern SURGE  92.000円(税別)
昨年デビューしたターンのミニベロ、サージュもマットブラック / マットレッド(どちらも3.000円安の税別89.000円)に加えシルクポリッシュがラインナップ。
入荷予定10月

DSC_1234
NEW カラー:シルクポリッシュ



こんなもん発見!

DSC_1265
DSC_1264
Rapid Transit Rack(ラピットトランジットラック)18.000円(税別)
4ヶのキャスターホイール付きリヤキャリアで、畳んだまま自由自在に動き回れ、Verge / Link シリーズに対応する。

DSC_1266
ボトルケージマウントに取り付けるグリップ付きバーで移動する。


DSC_1267
グリップバーには、輪行バックが内臓。



さて、今夜の〆であります!

NEW!
DSC_1235
2018 tern SURG PRO  完成車159.000円(税別)
2018 tern SURG PRO  フレームセット98.000円(税別)
2017 で限定生産され、あっと言う間に完売を迎えたサージュ・リミテット。その凄まじいインパクトには圧倒されたが、2018それを上回るパッションを与えられたサージュ・プロがデビューする。ウエイトは、9kg を切る8.9kg。完成車には、Tiagra コンポ搭載だが、フォールディングバイクメーカーには珍しくフレーム・フォークセットでの販売も。
入荷予定10月

DSC_1238
DSC_1239
マットイエロー / ブラック(写真は、フレームサイズ520)



DSC_1240
新たに設計されたフレームは、リミテッドの460 / 500 から拡大され470 / 520 となっている。



DSC_1241
クランクセット:FSA Gossamer Pro 53/39T  Mega EVO BB386



DSC_1242
フロントディレーラー:Shimano FD-4700 Tiagra



DSC_1243
リヤディレーラー:Shimano RD-4700 Tiagra



DSC_1244
カセットスプロケ:Shinano CS-HG500-10  10 Speed



DSC_1250
シフター:Shimano SL-4700 Tiagra 2×10



DSC_1245
エアロブレードデザインのカーボンフォーク採用。



DSC_1246
ショートリーチキャリパーでも取付可となっている。



DSC_1247
フロントエンド幅は、100mm。



DSC_1248
451サイズのホイールは、サージュ・プロ用に新設計したキネプロX。



DSC_1249




DSC_1251




DSC_1252
DSC_1253
ホワイト / ブラック(写真は、フレームサイズ470 で、カスタム仕様のKitt カーボンバトンホイール装着例)



DSC_1254
こちらホワイト・ブラックですが、流石にマットイエロー / ブラックの派手さからは、目劣りするかと思いきや標準装備のキネプロXホワイトロゴホイールをかざして見ると中々のもの。


サージュ・プロ標準装備となるキネプロX ホイールがオプションパーツに加わり発売開始!

DSC_1261
ホワイトロゴ


DSC_1262
グレーロゴ



DSC_1263
イエローロゴ

20” 451 Kinetix Pro Deep Dish フロント 616g 20.000円(税別)
20” 451 Kinetix Pro Deep Dish リヤ 775g 30.000円(税別)



そしてカーボンフォークも販売開始!

DSC_1255
Tern X Kitt design SMI 368 3K カーボンフォーク 30.000円(税別)



DSC_1256
DSC_1257
コラム含むフルカーボン仕様で、サージュ / サージュ・リミテッドにも装着可能。



DSC_1238

これは、一本入ったでしょう!ご予約(もう来てますが)お待ちしております。

明日は、DAHON を!

Link N8 に Kitt カーボンホイール付けてみた【橋輪Blog】

Link N8 に Kitt カーボンホイール付けてみた

DSC_1128

先行入荷した2018年モデル tern Link N8 に Kitt カーボンホイール組んでみました。5色展開のラインナップで、選んだのは、マットグレー / ピンク。ホイールサイズは406。ベーシックモデルの Link ですが、意外とドンピシャにマッチしてます。

2018 tern Link N8

Kitt Custom Carbon Tri-Spoke  Wheel


DSC_1130




DSC_1131




DSC_1132




DSC_1133




DSC_1134

明日は、DAHON 行ってみましょうかね!



Verge N8 に Kitt カーボンホイール付けてみた【橋輪Blog】

Verge N8 に Kitt カーボンホイール付けてみた

DSC_1122

先行入荷した2018年モデル tern Verge N8 に Kitt カーボンホイール組んでみました。4色展開のラインナップで選んだのは、ライトブルー / ホワイト(シルバー)。ホイールサイズは406。ディープで中央に詰まったホイールは、ホイールベースを長く見せる効果がありますね。

2018 tern Verge N8

Kitt Custom Carbon Tri-Spoke  Wheel


DSC_1123




DSC_1124




DSC_1125




DSC_1126




DSC_1127

明日は、意外なあれに取り付けてみよ


Verge X10 に Kitt カーボンホイール付けてみた【橋輪Blog】

Verge X10 に Kitt カーボンホイール付けてみた

DSC_1114

2017 tern Verge X10 に Kitt カーボンホイール組んでみました。爽やかなホワイト / オレンジのフレームに重圧なブラックカーボンバトンが何ともカッコいいです。X10 もこのホワイト / オレンジがラスト1台となりました。(ホワイト / グリーンは完売)

2017 tern Verge X10   Kitt Custom Carbon Tri-Spoke  Wheel

DSC_1116




DSC_1117




DSC_1118




DSC_1119




DSC_1120

次は、何に? リクエストありますか

記事検索
  • ライブドアブログ