tern

お知らせ色々 【橋輪Blog】

お知らせ色々

KIMORI COLOSSUS HR ステッカー発売!

DSC_9010
KIMORI COLOSSUS HR ステッカーKit  32.000円(税別)

17インチディープリム専用ステッカーキットです。アプリケーションシート、センターマーク付ガイドラインが付いています。

DSC_8008
DSC_8005




折りたたみ自転車&スモールバイクカタログ発売

DSC_9025

辰巳出版より「折りたたみ自転車&スモールバイクカタログ」が明日の3月31日発売となります。

DSC_9026
SHOP ORIGINAL SMALL BIKE CUSTOM では、S さんのアニバーサリーが掲載されてます。



DSC_9027
SMALL BIKE CATALOG では、KIMORI のラインナップ。HRも載ってます。



DAHON / tern のプレミアムフライデー

DSC_9024

DAHON / tern のプレミアムフライデーキャンペーンです。明日の3月31日(金)に限りご成約のお客様に DAHON でしたらスリップバック、スリップカバーの何れか、tern でしたらターンツールをプレゼント!

DAHON スリップバック / カバー   tern ツール

こいつは、ラッキーであります



tern SURGE ltd に 105 ショートリーチブレーキキャリパーは装着できる?【橋輪Blog】

tern SURGE ltd に 105 ショートリーチブレーキキャリパーは装着できる?

本日の【橋輪Blog】は、”お城で作っていないモールトンはダメなのか?” その8 の予定でしたが、メールトラブルによりこちらの話題に変更させて頂きます。昨日26日にお問い合わせメールが来ていて、その内容は 「tern SURGE に、Shimano 105 のブレーキキャリパーは装着出来ますか?」 との内容でした。今朝早速テストし、結果を返信しようとしたらいきなりメールが消えたのです。(申し訳ございません)メール頂いた方、もし【橋輪Blog】をご覧頂けているならば、テスト結果は以下の通りでした。

DSC_8976

tern SURGE ltd

DSC_8968
テストに使用したのは、DURA-ACE BR-9000。DURA のアーチサイズは、49mm。105(BR-5800と仮定)が、51mm です。49mm のDURA が行ければ、105は楽勝ってことですね。


DSC_8971
キャリパーブレーキにおけるアーチサイズとは、キャリパー取付ボルトとシューを一番遠くにセットしたときの距離。(ブレーキを掛けてリムを掴んだ状態で測定。故にワイドリムとナローでは、若干異なる)


DSC_8977
オリジナルのロングアーチブレーキキャリパー。



DSC_8978
実はこれサージの場合、前後ともリヤ用が装着されてます。



DSC_8979
通常取付のようにフォーククラウンに付けるのではなく、フォーク間に設けたフリッジに装着されているからなんです。慌てて前後セットで買ってはいけませんよ。ぼくのKIMORI みたいになりますから。(KIMORI も前後リヤ用の設計)


DSC_8980
DURA のキャリパーが付いた SURGE ltd カッコいいですね。さてパットの当たりはどうか?



DSC_8983
行けてるように見えますがフルカーボンホイールの ltd では無理ですね。



DSC_8985
アルミリムのSURGE で、105でしたらプラス2mm でギリ行けるかもしれません。SURGE の現車が今ありませんので、月末再入荷した際にもう一度テストしてみます。


DSC_8969
救世主現る。



DSC_8970
BOMA オフセットブレーキシュー(amazon で購入可)



IMG_1070
IMG_1073
IMG_1071

これならフルカーボンホイールのベストポジションにセット出来ました。ただロングアーチ化したことでレバー比が変わりDURA 本来の制動力から劣っているのは確かです。でも流石にDURA のリヤ用キャリパーを2ヶ買ってテストするには、リスクが高いですね。この仕様での制動力が無名オリジナルのロングアーチキャリパーより勝っていることを祈るばかりです。



そんなリスクを背負ってまでやる人はいないでしょうね?



ねー、住職!



DSC_8578

tern SURGE ltd 9100 DURA-ACE



tern tern SURGE ltd 9100 DURA-ACE アップグレード【橋輪Blog】

tern SURGE ltd 9100 DURA-ACE アップグレード

DSC_8504

tern SURGE をベースにフルカーボンバトンホイールで武装し、コンポーネントをShimano 105 にアップグレードしたリミテッドバージョン SURGE ltd 。11 Speed コンポ105でも十分すぎるスペックであるが、これを最高峰の9100 DURA-ACE にアップグレード。こんなことしちゃう人まだ世界で一人目だと思う。Deda ドロップバーとステム、MICHE SUPER TYPE シートポスト、Shimano ハイエンドコンポ搭載のSURGE ltd。今夜はノーコメントでどうぞ!

DSC_8505




DSC_8507




DSC_8508




DSC_8506




DSC_8509




DSC_8510




DSC_8511




DSC_8512




DSC_8513




DSC_8514




DSC_8578

ロードバイクは、デダチャイ テメラリオ、サーベロ S5、コルナゴ C60、コルナゴ C60 リミテッドモデル、マウンテンがGTセンサーコンプと多彩なラインアップを所有する I さん。これに tern Verge X18 / SURGE ltd が加わった。ヘアースタイルからあだ名は、住職。髪の毛は伸びないがスペシャルパーツにはすぐ手が伸びる。(失礼)只今”オッサン”のガレージセールの451カーボンホイールを物色中!




電子メールで船長からの指令が届いた

注文ですが、DURA-ACE RD-R9150 Di2を次回の休暇でビックシングルの方へ一台のみ取付変更しようと思いますが、最小リヤカセット11-23TでもOKですか?...13g程軽いのですが、大丈夫であれば注文お願い致します。

マジ!9070と9150って混ぜても動くのかな?シマノに聞いてみよ!


船長通信

DSC_0518
・2/2日、今日も少し走って来ました。...”ゆましま海道”、私は、この島へ行くのは初めてですが、尾道から、”しまなみ海道”、因島東ルートで時計回りで南下、水軍スカイラインのきつい峠を越え(距離は有りませんが平均勾配8%〜11%)、因島南側、家老渡船からフェリーで弓削島、佐島、生名島をぐるっと回って立石港から、またフェリーで因島、土生港からフェリーで長江港、岩城島を回って、小漕港からフェリーで生口島の洲江港でしまなみ海道、尾道まで回って来ました。

DSC_0520

DSC_0521
..このコースで約85km程有りますが、ゆめしま海道も、とても綺麗で良いルートでした。

DSC_0522

DSC_0524

DSC_0525

DSC_0526
気温4℃で寒かったですが、...(笑)。...途中、GARMINのナビが固まって...解除の仕方がその時は分からず放置、電源もOFFならないトラブルが有りましたが、帰ってマニュアルで確認後、電源ボタン長押し約10秒で強制終了、その後復帰しました。...やっぱり分厚いマニュアルを見ないとダメですね!。...ガーミンコネクトでPCで見るとナビデータは全部走行ルートを含め、全部残ってましたね!。...(笑)。




PS,..仕事へ行く日が、入港の都合で伸びて、2/7日、初詣と自転車安全祈願で、木森さんコロサスHRを、因島の自転車神社、大山神社へ祈祷して頂いた画像が,2/17日の大山神社facebookへ出てました。

16602696_1411529448866582_6453465439563091987_n[1]
16684264_1411529382199922_2319948514790001800_n[1]
16649368_1411529598866567_6524997958518490904_n[1]

船長が一人でストーブ抱え込んでるのが笑えますが、この日は気温3°だったようです。流石に寒いね!

Kitt Custom Carbon Tri-Spoke Wheel 入荷!【橋輪Blog】

Kitt Custom Carbon Tri-Spoke  Wheel 入荷!

DSC_8160

tern のカーボンバトンホイールが入荷しました。と言っても3本だけだけどね!

詳細は、⇒ Kitt Custom Carbon Tri-Spoke  Wheel

DSC_8161
フロント 451 100mm

DSC_8162
ブラックロゴ。



DSC_8163
リヤ 451 130mm

DSC_8165
ホワイトロゴ

DSC_8164
シマノ11速に対応。



DSC_8166
クイックなしでフロント 582.0g。

DSC_8167
リヤ 692.0g。



DSC_8196
フルカーボンホイール注意書とリムテープ、TRPキャリパー用カーボンブレーキシュー、8.9.10速用スペーサーが付属。


DSC_8181
フロントハブは、ちょっと変わった構造してまして、



DSC_8182
ここにイモネジ見えるでしょう。



DSC_8183
これ緩めてですね、引っ張れば抜けるんですがOリングが内臓されているんで中々出て来ません。



DSC_8187
ここの隙間に注目!



DSC_8184
これベスト!エポキシ系2液接着剤を混ぜる時に使うヘラ。



DSC_8185
2枚で両側から抉ると塩梅よし。



DSC_8186
ほらねOリング入ってるでしょ。



DSC_8188
アルミシャフトには、イモネジが喰った跡が。



DSC_8190
ついでだから分解しましょう。



DSC_8191
これ結構良いシステムなんですわ。

セッティングの仕方はこれと同じ↴
JKカーボンホイールを100mmから74mmにコンバートする【橋輪Blog】


DSC_8160

でもさ、今回入荷したのがフロント451 100mm ブラックロゴが2本、リヤ451 130mm ホワイトロゴが1本。ホワイトロゴのフロントとブラックロゴのリヤは、他のサイズ共に3月以降の入荷予定だって。これじゃセットにならないじゃん。中途半端に売り上げ立てちゃってさ〜、

3月の入荷まで売れんわ!

DAHON が好きだけどフォークは、tern が好き!【橋輪Blog】

DAHON が好きだけどフォークは、tern が好き!

DSC_2327
DAHON SPEED Falco

DSC_2330
DSC_2328
DSC_2329


DSC_6351
DAHON ANNIVERSARY LIMITED EDITION 001

DSC_6343
DSC_5656
DSC_5655

SさんのDAHON コレクション SPEED Falco 並びに ANNIVERSARY LIMITED EDITION 001。どちらも tern のハイドロフォーミングアルミエアロブレードフォーク & Syntace VRO ハンドルポストを RIDEA のヘッドセットで装着。剛性感ではなく”ごつい”感じが好きなんだって。今回も例にもれずやちゃいます。それでは今夜はノーコメントで!

DSC_7436
Painted by DESIGN BOX IMOTO



DSC_7479




DSC_7455




DSC_7445




DSC_7439




DSC_7453




DSC_7447




DSC_7440




DSC_7441




DSC_7480




DSC_7481





DSC_7454




DSC_7472




DSC_3926
DSC_7437

そうとう雰囲気変わりましたよね。同色にペイントしてさり気無くがいいね!

Sさん、早く取りに来ないとお正月乗れませんよ



【お正月休みのお知らせ】
年末は12月29日まで、新年は1月7日より営業致します



記事検索
  • ライブドアブログ