KIMORI

KIMORI COLOSSUS HR 7号機(その6)【橋輪Blog】

KIMORI COLOSSUS HR 7号機(その6)

今日は、ホイールとブレーキキャリパーを。

IMG_9424
タイヤ:SCHWALBE KOJAC 17×1 1/4(32-369)5.400円(税別)
チューブ:SCHWALBE 5SV  1.000円(税別)


IMG_9407
SCHWALBE ハイプレッシャーリムテープを貼ります。



IMG_9428
バルブエクステンダーの取付けは、シールテープを巻いています。



IMG_9429
エクステンドは、50mm。セット後に水試でエアリークをチェックします。



IMG_9430
タイヤ組み付け時には、チューブの空気を少し残すと良いでしょう。



IMG_9431
最後の HED JET17。



IMG_9425
ブレーキキャリパー:Dixna バンテージブレーキモア 9.500円(税別)
これリヤ用を二つね。


IMG_9427
超軽量で123g。



IMG_9426
シングルピポットに見えますが、ローラーロッカーで制動力倍増。



IMG_9432
リヤ用をフロントに使いますからブレーキシューを左右入れ替え。



IMG_9433




IMG_9434




IMG_9440




IMG_9437

ん〜、、、、、良い良い!

次回につづく、




KIMORI COLOSSUS HR 7号機(その5)【橋輪Blog】

KIMORI COLOSSUS HR 7号機(その5)

IMG_9405

それでは、パーツをアッセンッブリーしていきましょう。

IMG_9408
先ずは、ドライブトレーンから。



IMG_9409
チェーンリング:POWER TOOLS MINI VELO CHANRING 62T  10.000円(税別)



IMG_9410
クランク:Sugino RD4 SL  28.500円(税別)



IMG_9411
Sugino KPP アクセルボルト 1.200円(税別)
Sugino トルクスタイプアルミボルト SET SL  5.300円(税別)


IMG_9412
ボトムブラケット:Sugino CBB AL 103mm  12.200円(税別)



IMG_9415
キモリは、BB フェイスカット不要ですからグリスを塗って組付けていきます。



IMG_9417
フレーム付属の 3mm スペーサーは、ドライブサイドに入れます。するとシェル幅 68mm となります。



IMG_9418
BB 組み付け。



IMG_9419
クランク。



IMG_9420
RD4 クランクにチェーンリングボルトが付属しますが、スチールなのでアルミトルクスタイプをチョイスしました。


IMG_9422
クランクセットの組み付け完了。



IMG_9423

相変わらず良く回ります Sugino BB。

明日につづく、




KIMORI COLOSSUS HR 7号機(その4)【橋輪Blog】

ガラスコーティングしておきましょう

IMG_9402

パーツアッセンッブリーする前にワコーズのバリアスコートでガラスコーティングしておきます。特に前後足のメッキは、錆ますから念入りに。そうそうこのバリアスコートうちでも販売してま〜す。

IMG_9413
WAKOS Vsrious coat  3.700円(税別)
これマットカラーにも使えるんですよ。マットの場合、テカらずムラのないしっとりした仕上がりになります。お勧めです。

IMG_9400
始めにやる作業がこれ。



IMG_9401
hasirin ステッカー。



IMG_9414
メッキは、磨きが楽しい。



IMG_9403




IMG_9404

ビカビカであります。

次回につづく、



KIMORI COLOSSUS HR 7号機(その3)【橋輪Blog】

モーションレスエンドについて

IMG_9382

アルミフレームでは、まずないんですが、何かブレーキ擦ってるなと思ったらリヤエンドがずれてたってこと。これを解消してくれたのがキモリ特許のモーションレスエンドなんです。

IMG_9385
下のリヤアームは、KIMORI オリジナル20インチ用です。



IMG_9383
Motionles-end(特許取得)。耳のような形に秘密あり。



IMG_9385
それでは見比べてみましょう。



IMG_9384
微妙な違いでクイックを付けていたら分からないほどです。



IMG_9386
この20インチオリジナルリヤアームをメッキ加工した時から始まった。



IMG_9387
ごく普通のリヤエンドですが、メッキを掛けると非常に滑りやすくなります。



IMG_9388
毎回ずれるのでクイックをかなり強く締めてました。クロモリにメッキですがクイックが噛みついた跡が若干見れますね。


34a2828d
こちらぼくの COLOSSUS HR プロトタイプリヤアーム。



34a2828d - コピー
このプロトでは、木森さんが滑り止めのローレット加工をしてくれました。この加工を施している時にモーションレスエンドのアイディアが浮かんだそうです。


IMG_9389
20インチオリジナルリヤアームで説明します。



IMG_9390
今、10mm シャフトにエンドが乗っている状態。



IMG_9391 - コピー
ロースプロケットを青で書き込みました。



IMG_9391 - コピー - コピー
赤のチェーンを掛けます。



IMG_9391 - コピー - コピー - コピー
はい、思い切り漕いでください。



IMG_9391 - コピー - コピー - コピー - コピー
ハブは、前方に引っ張られますが、



IMG_9391 - コピー - コピー - コピー - コピー (2)
スプロケットからシャフトまでの落差がありますからハブを下に押し出す力が働きます。



IMG_9393
IMG_9392
見事にエンドの開いた方に力が掛かるわけです。



IMG_9395
左側にはチェーンがありませんのでこのモーメントは働きません。よってホイールのセンターがずれブレーキが引きずり始めるのです。


IMG_9396
もう一度モーションレスエンドを観察してみましょう。



IMG_9399
この角度だとよく見えますね。耳が10mm シャフトを包み込んでいます。


なのでモーションレスエンドでは、クイックを開放したままでも走れちゃうんですよ。ハブベアリングにも余計なストレス掛けないしね。全てのスポーツ自転車に採用してほしいです。コロッサスフレームには、こんなギミックが満載なのであります。

明日につづく、




KIMORI COLOSSUS HR 7号機(その2)【橋輪Blog】

KIMORI COLOSSUS HR 7号機(その2)

IMG_9377

HED JET 17 最後のストック1セットです。KIMORI COLOSSUS HR と HED JET 17 もうこの最強の組み合わせは、二度と実現できない。

IMG_9375
HED JET 17 F/R SET   281.000円(税別)



IMG_9376
フリーは、Shimano 11 Speed 対応。


2019年 HED の工場で小径ホイールを製作する機械が破損したそうです。HED Cycling Products は、もう一度機械を購入するか、小径ホイールの制作を止めるか悩んだ結果、後者を選んだそうです。なのでもう HED の小径ホイールは、二度と手に入らないのです。

こちらも最後のストック1セット

d0536ae7

HED JET 20 フロントリヤ Set  280.100円(税別)

ホイールサイズ:20インチ(406) 
エンド幅:フロント100mm / リヤ130mm
仕様:Shimano(10.11)

次回につづく、


営業日カレンダー
2021年12月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
2022年1月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
記事検索
Archives
  • ライブドアブログ