社長室

最新鋭戦闘機 FOKKER D.次,修16!【橋輪Blog】

金色に輝く暗黒の砲弾届く!

DSC_3024

暗黒さんにお願いしていた”ぶつ”が出来上がって来ました。ヤボな物ですが作って頂けますかと相談しましたところ快く製作を引き受けて頂きました。今夜は、社長室より。

29243703_1633154973427880_2974396441688014848_n[1]
29214930_1633155060094538_2769679561418342400_n[1]
29197219_1633155213427856_4147079494550683648_n[1]
こちら製作過程。



DSC_3713
本日届きました。



DSC_3714
箱を開けてみると丁寧な養生をされていました。



DSC_3715
これは、オリジナルだな。



DSC_3716
こちらはずっしりと重いです。持つ指のしなりで重さが伝わるでしょう。



DSC_3722
黄金に輝く砲弾です。バフ仕上げで鏡面に仕上げて頂いたみたいです。



DSC_3717
左がオリジナルのアルミ製砲弾で、右が特注の真鍮製。比重は3倍以上ですから破壊力も3倍以上。



DSC_3718
オリジナルは肉抜きがされていますが、特注製はなるたけ抜かないでとリクエスト。



DSC_3719
砲弾の長さも10mm 延長で段差もなくしたストレート形状。



DSC_3720
火薬リテーナーも含めたオリジナルの重量106.0gに対して、



DSC_3721
659.0g と553.0g 増しのスーパーヘビー級。


それでは一発ぶちかましてみましょう!



DSC_3723
手前は、先に進まぬフォッカーに浮気して製作中のアクロ機。羽と尻尾を付ければ完成。



DSC_3724
パイロットもスタンばってます。



IMG_2685
さて前回の行で、デットウエイトをどれだけ積まないといけないかってとこ。タオルの中身は工具で、



IMG_2690
588.0g。これでも足りないとはプロの弁。



DSC_3727
これだけウエイトを60cc 3気筒エンジンの周りに搭載するスペースもなく、



DSC_3728
思いついたのは先端に行くほどウエイトは効くってこと。



DSC_3729
最先端とは、



DSC_3733
プロペラナットのこと。これはガッツリ効くはず。



DSC_3731
真鍮の鈍い輝きがクラシカルな雰囲気満点です。



DSC_3732

これで前後バランスが取れると思われる。エンジンは、7000 rpm 近く回るが暗黒さんが精密に削ってくれたので振動の発生はないだろう。むしろ重量物を置いたことでアイドリングが安定して下げられるフライホイール効果を望めるかも。これでやっと前に進める、いや飛べる気がしてきた。

暗黒さん、ありがとう!




55年生きて来ての初入院【橋輪Blog】

55年生きて来ての初入院

IMG_2853

7日水曜日仕事から帰り何時ものように晩酌していると突然意識を失った。正確に言うと失ったことすら覚えていない。気が付いたのは、救急隊員が来たときだ「オレ何してたんだろう」って感じで全く覚えていない。そこから救急搬送され CT MRI etc の検査の後入院。この2月で55歳の誕生日を迎えたが人生初めての入院だ。

IMG_2852
みな入院するとこの手のショットとなるが納得する。



IMG_2854
しかも個室。



IMG_2856
洗面台に、



IMG_2855
バス、トイレ付とこの上ない。



IMG_2862
ただテレビの角度が変わるのは分かったが、どうしても首が疲れるので殆ど見なかった。後で知ったがアームが伸びて寝ていても目の前まで来るのだそうだ。損した。


IMG_2857
でもお蔭でUSBターミナルを発見しスマホの充電ができた。今時常識か?電力は、確保したがスマホで【橋輪Blog】を再放送でアップするには往生した。



IMG_2860
ベットの名札は、深夜の入院だったので、あっけない入院日と名前だけ。



IMG_2861
なのでその他は自分で書きこんだ。



IMG_2858
実質2泊1日の入院だったが、時間がこれほど長く感じたことが無い。普段は絶対に食べることのないグミなるものを食してみた。


IMG_2859
ゲーム等で時間が潰せないぼくには、ダイナベクター富成次郎氏から借りていた「中島飛行機エンジン史」が過給的に時間を加速させてくれた。


IMG_2864
朝礼じゃなくて回診か?朝先生が病室を回るやつで、「橋本さん退院していいですよ」とあっさり。脱水からの色々なのが重なっただけのようで、脳や心臓は関係ないみたい。



IMG_2863

病院並びのローソンへ走りタバコとライターを買い SMOKE ON。久々の喫煙に頭がくらくら来た。懲りないオヤジにはバチが当たるな!

皆さまご心配お掛けしました


chip-hyde-

主治医の名前は、この方にしました Mr. Chip Hyde

ちょっとピンチで救急搬送【橋輪Blog】

ちょっとピンチで救急搬送

image



image


橋本さん、これはもう NO smoking ですね」と先生。なので今夜は再放送でお送りします。⤵︎

http://hashirin.com/archives/1667753.html

最新鋭戦闘機 FOKKER D.次,修15!【橋輪Blog】

いざ飛行場へ!

IMG_2642

天気は快晴。絶好の初飛行日和である。以前にも書いたがこの機体、作者不明のフルスクラッチビルド(図面を書き材料を切り出しての全て手作り)であります。メーカーからキットとして販売されているものであれば飛行テストを繰り返し飛ばしやすくしてあるのが当然。だがこれは浮き上がるかも分からない代物であります。いっそ浮き上がらない方がいいのかもしれない。大概のダメ飛行機は、離陸した瞬間に左翼端失速で下を向き頭から地面に激突するのであります。

IMG_2675
どうですかこの雄姿。それにしてもノーズが短い。



IMG_2676
テールはこの時代まだソリ。尾ソリの機体は初めてだ。方向舵を目一杯打っても曲がってくれないだろうな。聞くところによるとタキシングで曲がる際は、昇降舵をダウンに打って尻を持ち上げながら曲げるんだって。プロペラが地面を叩きそうで怖い。


IMG_2678
パイロットは飛ぶ気満々で今でも機銃の引き金を引く勢い。



IMG_2682
カウリングの穴から覗く2番3番のシリンダーが何ともカッコいい!



IMG_2680
このフォッカーD8 の前にDr-1 という機体があって、胴体は同じながらそちらは3枚翼であった。それを行きなり新型といって1枚翼(パラソル翼)にしてしまう設計者も驚きだ。実際にも翼が破損して墜落した例は多々あったそうな。



IMG_2674
と、記念撮影をしたとこまでは良かったが・・・・



IMG_2742
エンジンイグニッションスイッチを忍ばせた機銃のマガジンから引き出した充電コード。

これには、エンジンのスパークプラグに火を飛ばすイグニッションユニット用バッテリーが繋がる。これがぼくの持っている充電器では理由があってチャージが出来ず。エンジン始動はムリ。飛ばなくてもエンジンのブレークインぐらいしたかったのに。

帰りに行き付けのラジコンショップ RC DEPOT に寄る。こちらのメカニックMさん、普段はアクロバット機ばかりを製作しているが、実は大の古典機ファンであります。「Mさんフォッカー積んで来たんで重心位置みてもらえますか」「相当ノーズ重くしたつもりなんですけど」「どれどれ」「あららら、まだまだ前が軽いね!」「タオルか何かある?それと工具箱も」・・・・・・・


IMG_2685
てな訳でプロペラに縛ったタオル。



IMG_2686
広げますと、



IMG_2687
これですよ!



IMG_2688
プライヤーが284.0g



IMG_2689
ニッパーを足して454.0g



IMG_2690
更に17mm のコンビネーションを加えて588.0g!

「これさー、今プロペラにぶら下げてるからこの位で済むけどね、カウリングの中に納めるならバラスト1kg 近く行くかもよ」だって!こんなに重い(重量でなく質量)飛行機作ったの初めてだわ。 

IMG_2286

ちょっとこっちに浮気しよ!

最新鋭戦闘機 FOKKER D.次,修14!【橋輪Blog】

ビンテージゴーグルの製作

IMG_2628

本日、雪ってことで?今夜の【橋輪Blog】は社長室よりお届けする。実機では、2門の機銃の間に申し訳程度のウインドシールドが付くがパイロットの顔が良く見えるように省略した。そのためゴーグルは絶対必要だが目的は、どう見てもドイツ軍に見えないこの目を隠すことにあり。

IMG_2632
レンズは、透明なパッケージから切り抜いた。パットは、例の Sanki で購入した皮ひも。



IMG_2633
ゴーグルは直接顔に接着。



IMG_2634
皮ひものストラップを接着。



IMG_2635
何か顔付きがドイツ軍っぽくなってきた。



IMG_2636
こちらも Sanki で購入したカットクロス。真っ白ではなく黄ばんだビンテージ調の色を選んだ。



IMG_2637
端切れだが、フライトの度に新品が巻けるほどある。これで上空での寒さが防げることだろう。



IMG_2639

どうだ俺様、結構決まっている!

次回は、いざ飛行場へ


記事検索
  • ライブドアブログ