TOKYO BIKE

TOKYOBIKE Jr. 【橋輪Blog】

TOKYOBIKE Jr.(トーキョーバイク・ジュニア)

DSC_9723
バックの自転車は、tern rivet



DSC_9725
TOKYOBIKE Jr.   39.000円(税別) マッドガードはオプション
適用身長120〜135cm  9.8kg

5月より TOKYOBIKE のラインナップに加わった TOKYOBIKE Jr. です。Little TOKYOBIKE を卒業したお子さんにピッタリな1台です。

DSC_9727
小さな体でも無理なく握れるハンドル幅は、490mm。



DSC_9728
TOKYOBIKE.COM のヘットバッジ。



DSC_9729
ブレーキは、ダブルピポットキャリパーブレーキ。



DSC_9730
アイボリーのタイヤが何とも可愛いです。



DSC_9731
タイヤサイズは、20×1 1/8(28-451)



DSC_9732
フレーム同色で用意されるマッドガードはオプション。3.900円(税別)



DSC_9733
TOKYOBIKE 特有のチェーンガードがいいね!



DSC_9734
走りに集中できる変速なしのシングルスピード。



DSC_9735
センタースタンドも付いています。



DSC_9736
一丁前にボトルケージも取付られます。



DSC_9737

TOKYOBIKE Jr. オールカラーは、⇒ こちら

Tokyo Bike LITE 登場!【橋輪Blog】

Tokyo Bike LITE 登場!

DSC_3472


DSC_3465
Tokyo Bike LITE   40.000円(税込)

tokyobikeの女性スタッフが、女性のためにデザインした自転車です。シングルスピードのシンプルさが、お洒落なフレームを際立させてますね。


DSC_3474
アイボリーのタイヤは、26インチで英式バルブ。



DSC_3473
タイヤ幅は、細すぎず太すぎずの1.15。



DSC_3475
ママチャリチックなスチールメッキのクランクが、このフレームにピッタリ。



DSC_3476
チェーンガードがいいね!



DSC_3477
シングルフリー仕様。(コースターブレーキ仕様もあり)



DSC_3478
リーズナブルなプライスながら、ダブルピポットのキャリパーブレーキを装備。



DSC_3479
センタースタンドも付いています。



DSC_3469
DSC_3468




DSC_3470
ステンレスフロントバスケット(オプション) 6.500円(税込)



DSC_3471
マットガード・シルバー(オプション) 4.000円(税込)



DSC_3466




DSC_3467




DSC_3481


カラーバリエーションは⇒こちらから

DSC_3482

購入されたSさん。 お兄ちゃんがまたテンション高いんだ!



現在、販売しておりますDAHON / Tern / FUJI / ROCK BIKES 各メーカーの価格が3月21日より変更となっております。
新価格はこちらから↴
取扱い4メーカー価格変更のお知らせ【橋輪Blog】

スプリングキャンペーン実施中!
各モデルのカラーの後に付いている SC マークがキャンペーン対象モデルになります。
橋輪ホームページでチェック↴
          http://hasirin.jimdo.com/


TOKYO BIKE からNEW SINGLE SPEED リリース!【橋輪Blog】

TOKYO BIKE からNEW SINGLE SPEED リリース!

DSC_0438


DSC_0437
                 little Tokyobike      22.000円(税込)
                            1 SPEED     10kg

ストリートシーンに似合うシンプルなシングルスピードがTOKYO BIKE からNEW リリース。高剛性を持つハイテンスチールフレームはカラフル全6色展開だ。


DSC_0443
 シングルチェーンをフィックスするフルカバードケース



DSC_0444
        フロントはキャリパーブレーキ



DSC_0445
リヤは、ROCK BIKES 宜しくバックステーにブレーキは無い。ノーブレーキ検問に注意が必要だ。(隠しバンドブレーキあり)



DSC_0447
タイヤサイズは16×1.75で、スキットにも強い設計になっている



DSC_0442
バッテットパイプを採用したライザーバーは、グリップの握りにも対処。レバーにはリーチアジャスターが付く。クラシカルなクイルステムも魅力だ。



DSC_0446
ペダルは踏み込みやすいホワイトのフラットペダルを採用(ホールドファストは取付不可)



DSC_0439
ヘットパイプに誇らしげに付くTOKYOBIKE.COM のヘットバッジ。



DSC_1578
              早速カスタムしてみた。hasirin.com



DSC_1576

           「ありがとう  爺ちゃん」


            カラーバリエーション

littletb-carminered_m[1]
littletb-peacock_m[1]
littletb-mustard_m[1]
littletb-mint_m[1]
littletb-momo_m[1]
littletb-bluegray_m[1]

   ゴールデンウィークの営業は、火曜定休日以外
               通常営業です

TOKYO BIKE 新色

        SPORT  9S  に新色登場


DSC_1457
     TOKYO BIKE 9S              58.000円

      マットオレンジをチョイスはAさん

        つや消し橙、シブいっす‼

TOKYO BIKE SS

                  パープルのSSをちょっぴりカスタム

DSC_2601



DSC_1385
TOKYO BIKE SS  (シングルスピード)           49.000円
カラー:パープル/グリーン/ブラック/ホワイト/サフラン/レッド
         フレームサイズ:47 / 53 / 57 cm
                        タイヤサイズ:650C


DSC_1388
RIZINGのクイルステムパープル(3.150円)にB-Witchショートフラットバーホワイト。(2.000円)
レバーDIA-COMOE MX122レッド(1.100円)これはトーキョーバイクのヘッドマークに合わせたそうです。


DSC_1389
grunge ベッセルシートポストホワイト(3.600円)にクランプシルバーで(1.200円)


DSC_1387
アルミカラーナットパープル(2.940円)1台分


DSC_1386
KMC Z510 チェーンホワイト/ブラック(2.800円)
grunge ルーセントペダルパープル(1.800円)


DSC_1392
オーナーは以前ブラックのDAHON Vitesse P18にキネプロの赤いホイール組んだKさんです

    これは、通勤スペシャルにするそうです。

「安いからいいやと思って買ったんだけど通勤に使うのもったいなくなってきたなー」だって。


      「もう一台ママチャリでも買ったら?」

記事検索
  • ライブドアブログ