DAHON

DAHON 史上、最小最軽量 Dove Plus 【橋輪Blog】

DAHON 史上、最小最軽量 Dove Plus

DSC_2589
DSC_2596
Dove Plus(ダヴ・プラス)

2018 DAHON  
Dove Plus       84.240
(税込)
橋輪プライス    75.800円(税込)
1 Speed       6.97kg

2017年 DAHON 最小フォールディングバイクとして登場した Dove Uno。そして2018年モデルとして最小に最軽量をプラスして登場したDove Plus。車体重量なんと7kg を切る6.79kg というDAHON 史上最軽量の仕上がりにスポーティーさが加味されました。プレミアムゴールドに加えオブシディアンブラックとコスミックブルーをプラスした3色展開です。

DSC_2597
非常にコンパクトなフレーム。ダホンではモバイルバイクと形容。



DSC_2594
DSC_2595
コスミックブルー



DSC_2590
DSC_2591
オブシディアンブラック



DSC_2592
DSC_2593
プレミアムゴールド



DSC_2606
ホイールサイズは、14インチ。



DSC_2607
タイヤは、KENDA K-1029 サイズ14×1.75(32-254)



DSC_2600
リヤブレーキワイヤーは、ウノの露出とは異なりインナールーティングされる。



DSC_2604
チェーンリングは、ガード付きの42T。



DSC_2609
クランクセットは、PRO WHEEL 製でインテグラルタイプのBB を装備。



DSC_2605
9T のスプロケットが付くシングルスピード。



DSC_2599
若干スイープしたフラットバーは、500mm と短い。



DSC_2598
ワンピースタイプとなったハンドルポストは、400mm 7° で極小径車ながら攻めのポジション。



DSC_2601
シートポストも軽量な DAHON SL を装備。



DSC_2603
表面加工は、tern のシートポストのようなヘアライン加工が施されておりキズが付きにくくなっています。



DSC_2602
クロモリサドルレールを掴むヤグラは、2ボルトタイプとなり無段階の角度調整が可能に。




DSC_2608
アルミ製のキックスタンドが標準装備。



DSC_2612
ヒンジにはバイスグリップを採用。レバー下に内装されたリヤブレーキワイヤーが見える。



DSC_2610




DSC_2611





DSC_2680
Folding SizeW62×H56×D30cm



DSC_2615

20インチの橋輪オリジナル Helios 22 と比べて、こんなにも小さい。これはマイクロバイクファンには、たまらないものがありますな。

もう少し掘り下げてますのでこちらも↴
DAHON 史上、最小最軽量 Dove Plus その2 【橋輪Blog】
DAHON 史上、最小最軽量 Dove Plus その3 【橋輪Blog】
DAHON 史上、最小最軽量 Dove Plus その4 【橋輪Blog】



DSC_3042

DAHON 14インチにビックアップルを【橋輪Blog】

DAHON Dove BIG APPLE Plus 試乗出来ます!
※試乗には身分証明書の提示を頂いております



2018 DAHON Boardwalk D7 【橋輪Blog】

2018 DAHON Boardwalk D7

DSC_2556
Boardwalk D7(ボードウォーク)

2018 DAHON 
BoardWalk D7      64.800円(税込)
橋輪プライス     58.300円(税込)
7 Speed            12.4kg

クロモリフレーム採用のシャープなデザインで人気のロングセラー”ボードウォーク”の2018年モデル全5カラーの内3カラーが入荷しました。残す2カラー、チャコールグレーとライトグリーンは、11月中旬から下旬の入荷予定となっています。2017からのスペック変更はありません。

DSC_2559
DSC_2664
ボルドー



DSC_2557
DSC_2558
パールブルー



DSC_2561
飾り鋲が付いたサドルでお洒落度アップ。



DSC_2562
サドルカラーに合わせたグリップ。ゴールドリングのロックオンタイプ。



DSC_2563
クロモリスチールの細身のフレームが、しなやかな乗り心地を生む。



DSC_2572
フレームヒンジはバイスグリップテクノロジーを採用。シンプルな構造ながら確実なクランプシステムだ。



DSC_2564
メインフレームに取り付けられる誇らしげなDAHON バッチはCNC加工品。




DSC_2565
ホワイトサイドウォールは、クラシカルな雰囲気を演出。




DSC_2567
タイヤサイズ20×1.5で、チューブは英式採用で身近な普通のポンプが使えます。




DSC_2568
裾の汚れを防ぐチェーンリングガード付のフロントギヤは52T。




DSC_2569
リヤディレーラーは、Shimano Tourney。



DSC_2666
7Speedカセットは、12-28T。ローギヤが飛びぬけて大きくなっていますので、坂も楽々登れますよ。



DSC_6473
見やすいインジケーター付きのshimano シフターは操作も易しい。




DSC_2570
センタースタンドは標準装備となっています。




DSC_6459
フォールディングペダル付属。



DSC_2571

Folding Size (cm) W78 × H65 × D34




DSC_6466
試乗車もご用意しています。



NIGHT FRY DRESS BLACK EDITION
DSC_2581
DSC_2665
ドレスブラック

2018 DAHON は、マットブラックのフレームに全てのパーツをブラックアウトしたドレスブラックエディションを Horize / Mu SLX / Dash Altena / Boardwalk D7 の4モデルで展開する。


DSC_2577
DSC_2578
DSC_2583
DSC_2576
DSC_2580
DSC_2579
DSC_2575
DSC_2586
DSC_2582




DSC_2584




DSC_2585

Boardwalk D7 DRESS BLACK EDITION では、ホイールからクランクまで新たにブラックパーツを製作しました。

暗黒のボードウォーク如何ですか





2017 DAHON Boardwalk D7 を SALE!

DSC_6457
DSC_6458
プラム



DSC_6462
DSC_6463
フォギーブルー 完売しました



DSC_6460
DSC_6461
グラファイトグレー



DSC_6464
DSC_6465
クラウドホワイト



DSC_6443
DSC_6444
グリーングラス ラスト1台

2017 DAHON 
BoardWalk D7      64.800円(税込)

30% OFF45.300円(税込)です!


2018 DAHON Curve D7 【橋輪Blog】

2018 DAHON Curve D7

DSC_2515
DSC_2528
Curve D7(カーブ)

2018 DAHON   
Curve D7            74.520円(税込)
橋輪プライス    67.000円(税込)
7Speed   11.6kg

16インチシリーズで、一番キュートなカーブD7。2017年モデル同様のグラフィックで、縦ストライプのアクセントを持たせた3カラーでのラインナップです。スペックに変更はありません。

DSC_2526
DSC_2527
ピュアシルバー



DSC_2522
DSC_2523
フォレストグリーン



DSC_2524
DSC_2525
ボルドー



DSC_2529
16インチのキュートさが魅力。




DSC_2530
マットガードが標準装備。




DSC_2543
タイヤは16×1.50で、チューブは英式採用で身近な普通のポンプが使えます。




DSC_2534
2015モデルからチェーンリング48T から52T と4T アップ。これに伴いフレームも再設計されています。




DSC_2535
リヤディレーラー、Shimano Tourney 7 Speed。




DSC_2536
カセットは11-28T。




DSC_2532
シフターは、簡単操作のツイストグリップシフターShimano Revo shift 採用。




DSC_2541
可動範囲は10cm とポジション設定の幅が広い内折れハンドルポスト。



DSC_2540
センタースタンド標準装備。



DSC_6483
フォールディングペダル付属。



DSC_6494
サドルは、コンフォートなものに変更。低めの着座姿勢でもお尻が痛くなりにくい。



DSC_2545
Valet トラスが装着でき、バックやバスケットが取付られます。



DSC_2514
フレームヒンジは、上級グレードモデルに採用されるV-Clampテクノロジーを搭載。



DSC_2533
V-Clamp がアクセントとなりフレームに高級感が出ています。



DSC_2513
Folding Size (cm) W73 × H61 × D34


DSC_2537




DSC_2538




DSC_2547


第一印象「カワいい」のカーブですが、走りもいいんです! 
是非、試乗してみて下さいね!


試乗車も新たにピュアシルバーでご用意しました
※試乗には身分証明書の提示を頂いております

ホイール組を依頼された2台のDAHON 【橋輪Blog】

ホイール組を依頼された2台のDAHON

「アレックスリムでホイールを組んで欲しい」との依頼を受け、2台のDAHONに組込みました。今夜はその2台をご紹介します。

image3
先ずは、2016 DAHOM Mu Elite を購入頂きカーボンパーツでカスタマイズしたDAHON マニアAさんのHORIZE から。あれ、マジマジと写真見ましたが、アニバーサリーQ-RINGS のポジション設定が間違ってますね。【橋輪Blog】を読み返して勉強して下さい。


DSC_2472
ポタリング用だったHORIZEを通勤仕様で使いたいとホイール交換とその他のアップグレード。



DSC_2473
手組で組んだ406ホイール。



DSC_2474
フロントハブは、金輪カラーハブ74mm。



DSC_2475
リムは、ALEXRIMS DA16。



DSC_2476
タイヤ;SCHWALBE BIG APPLE 20×2.00



DSC_2488
リヤハブ:金輪ラージフランジハブ135



DSC_2477
フロントフォークには、コントロールテックのカーボンを奢りました。



DSC_2480
RUDEA のヘッドセット。



DSC_2478
DSC_2479
Vブレーキアーム:RIDEA CLV



DSC_2481
コントロールテックカーボンフラットバー。



DSC_2482
ステム:RIDEA



DSC_2483
DAHONシートクランプレッド。FF-R シートポストは以前購入して頂いたものですが、こちらはブラックでしょう?




DSC_2484
こちらはアニバーサリーに付いていたクランクですね。Claris でダブル化しました。



DSC_2485
リヤディレーラーもClaris。



DSC_2486




DSC_2487





DSC_2494
完売となった2017 Curve D7(2018年モデル入荷しました)のクラウドホワイトを探し当てたNさんからホイール組とカプレオ化の依頼です。



DSC_2489
手組で組んだ305ホイール。



DSC_2491
フロントハブは、金輪SLハブ74mm。



DSC_2490
リムは、ALEXRIMS DA16。



DSC_2493
リヤハブ:金輪カプレオ互換スーパーライトハブ130



DSC_2497
DAHON クランクセットは、53T。



DSC_2498
入手困難なカプレオリヤディレーラー。



DSC_2492
シフターには、SORA 9 Speed を使いました。



DSC_2495

お二人さ〜ん、本日発送致しま〜す!


DAHON アクセサリーからNEW アイテムもう一つ 【橋輪Blog】

DAHON アクセサリーからNEW アイテムもう一つ

DSC_2136
REAR CAARIER BAG  7.000円(税別)

先日ご紹介したDAHON アクセサリーNEW アイテム。もう一つ忘れてましたのでご紹介します。リヤキャリアに取り付けられる小型パニアバッグです。

DSC_2130
畳むとこんなにコンパトになります。



DSC_2131
広げると、




DSC_2132
バックの両裏側にフックが。



DSC_2133
キャリアの足にクリップできます。



DSC_2134
容量は、片側4.5 ℓ の合計9.0 ℓ あります。



DSC_2137
真ん中には持ち手が付いてます。



DSC_2135
後ろから見えるダホンマークが良いですね。



DSC_2138
だからこいつも逆だって!


ちょっと今日は内容薄かったから”おまけ”付けちゃいますかね!

だからそ〜ゆうのいらないから

まあまあ、この人最後に目の前にドサッっと落としますから。自分の方に倒れたら10針じゃ〜効きませんぜ!

記事検索
  • ライブドアブログ