DAHON

DAHON アクセサリーからNEW アイテムもう一つ 【橋輪Blog】

DAHON アクセサリーからNEW アイテムもう一つ

DSC_2136
REAR CAARIER BAG  7.000円(税別)

先日ご紹介したDAHON アクセサリーNEW アイテム。もう一つ忘れてましたのでご紹介します。リヤキャリアに取り付けられる小型パニアバッグです。

DSC_2130
畳むとこんなにコンパトになります。



DSC_2131
広げると、




DSC_2132
バックの両裏側にフックが。



DSC_2133
キャリアの足にクリップできます。



DSC_2134
容量は、片側4.5 ℓ の合計9.0 ℓ あります。



DSC_2137
真ん中には持ち手が付いてます。



DSC_2135
後ろから見えるダホンマークが良いですね。



DSC_2138
だからこいつも逆だって!


ちょっと今日は内容薄かったから”おまけ”付けちゃいますかね!

だからそ〜ゆうのいらないから

まあまあ、この人最後に目の前にドサッっと落としますから。自分の方に倒れたら10針じゃ〜効きませんぜ!

DAHON アクセサリーからNEW アイテム 【橋輪Blog】

DAHON アクセサリーからNEW アイテム

DSC_1975

DAHON アクセサリーからNEW アイテムが登場。今日ご紹介する3アイテム以外にもフロントバック(4.500円税別)とリヤキャリアバック(7.000円税別)も発売開始。こちらは、明日の10日よりDAHON オフィシャルHPよりご覧になれます。

DAHON オフィシャルHP

DSC_1976
SADDLE BAG  3.500円(税別)



DSC_1977
サドルレールからはクリップ式でワンタッチで取り外しができます。




DSC_1981
ダブルチャックで大きく開口。




DSC_1982
容量は、2.6ℓ



DSC_1983
左サイドにポケット。




DSC_1979
サドルレールにクリップを固定。




DSC_1980
スマートに装着できます。




DSC_1984
STOW AWAY BAG 14〜20in 用 7.000円(税別)




DSC_1985
開口フラップの裏側に便利なポケット。




DSC_1986
中からは輪講袋が出てきます。




DSC_1987
肩パット付きショルダーストラップが付属。




DSC_1988
こちらもクリップ固定式です。




DSC_1989
RACK BAG  8.500円(税別)



DSC_1990
ダブルファスナーで大きく開口。容量は、10ℓ




DSC_1991
ショルダーストラップとゴムフックが3本付属。




DSC_1992
取り外してバックとして携帯できます。



DSC_1993
そしてギミックがもう一つ。



DSC_1994
サイドポケットを開けると容量アップ。



DSC_1998
片側3.6ℓ ×2 増量で7.2ℓ容量アップ。




DSC_1999
素早くパニアバックに早変わり。




DSC_2000
底部にクリップがあり、



DSC_1996
この様にリヤキャリアに差し込めば、




DSC_1997
ワンタッチで装着出来ます。(リヤキャリア別売)



デニムブルーとグレーのデザインが素敵です。でも一つだけ突っ込んでいいですか?

DSC_1978

ファスナーの持ち手、取付け逆じゃね!



DAHON Helios に Kitt カーボンホイール付けてみた【橋輪Blog】

DAHON Helios に Kitt カーボンホイール付けてみた

DSC_1145

シングルスピードからShimano 105 で多段化した橋輪オリジナル DAHON Helios 22 に Kitt カーボンホイール付けてみました。カラーは、ブラックパーツ搭載のパール。2017 Helios 22  もこのパールとオーソライズドディーラー限定カラーのレトログリーンが残り僅か(チタンは完売)となりました。Helios は、残念ながら2018のラインナップから消えてしまいますので、このフレームが好きって方は最後のチャンスです!


2017 DAHON Helios 22

Kitt Custom Carbon Tri-Spoke  Wheel


DSC_1148




DSC_1149




DSC_1150




DSC_1152




DSC_1153

ホワイトフレームってどうかな?とも思ったんですが意外とドッシリ低重心感が出てカッコいいです。

調子こいて 451 シリーズもやってみたりして!

2018 FUJI / DAHON / tern 最新情報 6 【橋輪Blog】

2018 DAHON 最新情報 3

2018 DAHON 最新情報最終日は、ロックジョーシステムのダッシュシリーズから。今回DAHON 最新情報1〜3で紹介したモデルは、殆どがカラーリングチェンジとマイナーチェンジです。詳しいスペックは、橋輪ホームページよりご覧になれます。

橋輪 DAHON のページ

IMG_2018
2018 DAHON DASH P8  87.000円(税別)
ダッシュP8 は、ツイストグリップシフターからラピッドファイヤー SL-M310 に変更のマイナーチェンジとフルカラーチェンジの3色展開。
入荷予定12月

DSC_1326
DSC_1327
ローズレッド


DSC_1332
DSC_1333
デザートベージュ


DSC_1329
DSC_1331
シルキーブラック


DSC_1328
シフターが、ラピッドファイヤー SL-M310 に変更。



DSC_1338
2018 DAHON DASH Altena  128.000円(税別)MLサイズあり
アルテナもコンポーネントのClaris が新型になった他スペック変更なしのカラーリングチェンジで、ドレスブラックエディションも登場。
入荷予定12月

DSC_1335
DSC_1337
アクア


DSC_1336
写真の展示車のコンポーネントは、Simano Claris 2400 が装着されていますが、新型のR2000 が搭載されます。


DSC_1339
DSC_1340
ドレスブラックエディション


DSC_1342
DSC_1343
DSC_1344
こちらもボードウォークと同じく新たにアルテナ用にブラックパーツを製作しています。


DSC_1341
ブルーのロゴにダークナイトを感じます。



DSC_1354
2018 DAHON Visc EVO  123.000円(税別)
ビスク・エボは、DAHON Super Light シートポスト採用で、約160g の軽量化。その他スペック変更なしのフルカラーチェンジの3色展開。
入荷予定12月

DSC_1346
DSC_1349
マンゴーオレンジ


DSC_1352
DSC_1353
パールホワイト


DSC_1350
DSC_1351
チタン


DSC_1347
DAHON Super Light シートポスト。


DSC_1348
スムージングが加速してます。



DSC_1394
2018 DAHON Mu SLX  192.000円(税別)
20インチ最軽量モデルのMu SLX は、スパーキーレッドが2017から継続で、チタンに変わりドレスブラックエディションが登場。

DSC_1389
DSC_1390
スパーキーレッド
入荷済

DSC_1391
DSC_1393
ドレスブラックエディション
入荷予定11月

DSC_1392
ドレスブラックエディションのみブレーキレバーが、Shimano BL-4700 Tiagra となります。



35th Anniversary  日本限定40台

DSC_1396
DSC_1397
2018 DAHON 35th CURL  200.000円(税別)
2018で、35周年を迎えるDAHON。35th Anniversary モデルとしてリリースされるカールは、世界限定500台で生産され、日本には40台のみの入荷します。その40台にはシリアルナンバーが入り成約されたお客様のネームプレート(9月25日までのご成約に限り)が付く正にアニバーサリーなモデルとなります。
入荷予定11月

DSC_1398
今までの DAHON には無かった斬新なフォルムを持つデザイン。メインフレームが湾曲しているのには意味があり、フォールディング時にリヤホイールを収納するスペースとなる。


DSC_1400
35th Anniversary のヘッドバッチ。



DSC_1401
これがユーザー名が刻まれるバッチ。このシリアルNo.001 は、Dr. David Hon 所有のようだ。



DSC_1402
DSC_1403




DSC_1404
このフォークは、6061 DAHON Inverted fork の名からも BD-1 のようなアップサイドダウン方式だ。



DSC_1405
ホイールサイズは、16インチを採用。チューブに米式バルブを使っているのは不明。



DSC_1406
タイヤは、SCHWALBE MARATHON 16×1.35(35-349)



DSC_1409
変速は、Shimano 内装ハブの Nexus SG-C6001-8V 8 Speed。



DSC_1408
ダブルローラーのチェーンテンショナー。



DSC_1410
四つのスモールホイールが付くリヤキャリア。



DSC_1407
このリヤセクションを縦に畳む。



DSC_1429
3ポイントフォールディングと言われるダホン史上今までにない折り畳み方式で58×54×27cm に収まるコンパクトな設計となっています。


それでは、営業Y君に畳んで頂こう!

DSC_1411
それではお願いします。

DSC_1412
左クランクアームは、この位置に、

DSC_1415
フロントセクションのフレームラッチを解放、

DSC_1416
シートチューブの後ろにあるボタン(人差し指)を押してリヤセクションのロックを解除、

DSC_1417
そのまま勢い良く持ち上げると、

DSC_1418
リヤセクションがメインフレームの下へ、

DSC_1419
次にハンドルポストを持ち、tern の N ホールディングの要領でフレームを右に折ります。

DSC_1420
フロントホイールは前を向いたままリヤセクションに重ね、

DSC_1421
後にフォークの受けに差し込み、

DSC_1422
次にハンドルポストを、

DSC_1423
倒します。

DSC_1424
シートクランプを解放、

DSC_1425
シートポストを下げクランプし直します。

DSC_1426
下げたシートポストから上部だけを抜き取り、

DSC_1427
中央のホルダーに納めます。

DSC_1428
折り畳み完了! 「ちょっとまてよ、英国のブ〇ン〇ト〇の畳み方と似てね」とお思いの方もおられると思いますが、ネジ回しの手間が無い分こちらの方が確実にスピーディーに畳めますよ。

DSC_1430
移動の際は、サドルを取り付けたまま、

DSC_1433
はい、行ってらっしゃい!



難しそうですが動画で見るとあら簡単。これは人前でやりたくなりますね!


6回に亘った 2018 FUJI / DAHON / tern 最新情報。最後までご覧いただきましてありがとうございます。今回の車両価格は、税別定価で表記させて頂きました。橋輪プライスは、税込定価よりの10%OFF(FUJI のキッズバイク除く)の設定となっております。

それでは皆様ご予約お待ちしております


※2018年は継続モデルが多数あります。橋輪では、2018年モデルの入荷を待つことなく2017年モデルでの試乗が可能です。決める前に一度試乗してみたいって方、是非ともご来店下さいませ。

【橋輪2017年モデル試乗車一覧】

FUJI
PALETTE
FEATHER

tern
Link N8
Verge N8
Verge D9
Verge P10
Verge X10
Verge X18
Verge X11
Clitch

DAHON
Route
Boardwalk D7
Horize
SPEED Falco
Visc EVO
Helios 105
Mu SLX
DASH P8
DASH Altena
EEZZ
Presto


2018 FUJI / DAHON / tern 最新情報 5 【橋輪Blog】

2018 DAHON 最新情報 2

2018 DAHON 最新情報 2日目の今日は、コンパクト性を極める16 / 14インチモデルを中心にお伝えします。

DSC_1293
2018 DAHON Curve D7  69.000円(税別)
初期から16インチホイールを採用したコンパクトモデルの先駆けカーブは、スペック変更なしのフルカラーチェンジの3色展開。
入荷予定11月


DSC_1294
DSC_1295
ボルドー


DSC_1296
DSC_1297
フォレストグリーン


DSC_1298
DSC_1299
ピュアシルバー




DSC_1362
DSC_1365
2018 DAHON EEZZ D3   130.000円(税別)
こちらイージーもスペック変更はなしで、サドル&グリップの形状変更のみ。2018のカラーは、クラウドホワイト。
入荷予定11月


DSC_1363
タイヤは、Primo Comet で、2017年モデルから16×1.20 から1.35へと変更され2018では、ホワイトラインが入った。


DSC_1364
2ヶ所の関節から縦に畳むバーチカルヒンジテクノロジーを採用。




DSC_1367
2018 DAHON Dove Uno  51.000円(税別)
2017 超コンパクトフォールディングバイクとして登場したダヴ・ウノ。クイックシルバーだったカラーは、2018ではマットブラックに。
入荷予定10月


DSC_1372
シングルスピードでフリーコグは、11T。


DSC_1369
調整幅の広いアジャスタブルハンドルポスト採用。


DSC_1370
DSC_1371
前後に簡易的なマッドガードを標準装備。


DSC_1368
フォールディングサイズは、20インチモデルと比べ約半分のサイズ。





DSC_1378
2018 DAHON Dove Plus  78.000円(税別)
8.8kg のダヴ・ウノを更に軽量化し、6.97kg と言うDAHON 史上最軽量モデルとなったダヴ・プラス。ワンピースハンドルポストとDAHON Super Light シートポスト採用で、スポーティーなポジションにプラス9T スプロケット&170mm クランクアーム(ウノは、11T / 165mm)で高速化されています。カラーもプレミアムゴールドにオブシディアンブラックを追加。


DSC_1376
DSC_1377
プレミアムゴールド
入荷済

DSC_1374
DSC_1375
オブシディアンブラック

入荷予定10月



DSC_1356
DSC_1357
2018 DAHON Presto SL  118.000円(税別)
2018は、チタンカラーで登場するプレストSL。16インチ8.2kg の車体には、新採用のDAHON Super Light シートポストではなく、スペシャルなKCNC Lite Wing Dahon edition が標準装備。
入荷予定12月


DSC_1358
DSC_1359
DSC_1360
ラゲッジトラス取付可能になったチタンカラーのフレームは、2018でスムースウエルディングされた。



明日の2018 DAHON 最新情報3最終日は、ハイエンドモデルと35周年記念モデルを紹介

明日に、つづく、


記事検索
  • ライブドアブログ