DAHON

S さんのガレージセール 2016 DAHON Mu P9 が売れて【橋輪Blog】

S さんのガレージセール 2016 DAHON Mu P9 が売れて

DSC_8732

S さんのガレージセール 2016 DAHON Mu P9 が売れました。遠方の方でしたので梱包して送りました。Sさんの委託でしたので売れても1円の利益も出ませんが、こんなご返事頂くと嬉しくなってしまいますね。

IMG_7033

【以下、購入者Hさんからのメール】

橋輪さま

本日、無事商品を受け取りました。先ず、驚いたのが、梱包がすごく丁寧な事でした。何台も宅配便で自転車を取り寄せていますが、橋輪さんの梱包は群を抜いていて、素晴らしいの言葉しか出ません。きっと、これが橋輪さんのスタンダードだと思いますが、流石だと思いました。
次に、早々と荷解きしてみましたが、新車同様の素晴らしいコンディションで、更に驚きました。

実は、Mu P9は2台目で、今、奥さんがオレンジを乗っています。
子供用のDAHONを探していた時に、Sさんのホワイトが目に留まり、ハンドルやカゴが奥さんのお買い物仕様にぴったり!という事で、譲って頂く運びになりました。ですので、子供にはオレンジの方を乗せようと思います。

Sさんの大切な愛車を譲って頂けて、本当によかったです。よろしくお伝えくださいませ。


てな、心温まる内容でした


IMG_7033 - コピー
バレンシアオレンジのMu P9 は、2015年モデルですね。見なれないホイールが付いていますが、


2015-dahon-folding-bikes-mu-d8-feature[1]
インターナショナルモデルのMu D8 用のようです。お次のパーツは、クランクセット、Vブレーキ、シートクランプと完全なるブラックアウトを目指して下さい。


他にもMu をお持ちだったようで

IMG_7066
何とMu が4台。ラインナップも素晴らしいが、ガレージも素晴らしい。(ガレージの中も覗いてみたい)Mu の流れるようなボディーラインがお気に入りだとかで、「特に斜め後ろから見た姿なんてサイコーで、それだけでウイスキー3杯いけます」とのことです。


IMG_7066 - コピー

Mu Elite レーシーレッドは、7900 DURA-ACE 組んでますね。ハンドルバーも変えているようなので解りませんが、コントロールテックのシートポストからして2014年モデルのようです。2016 Mu SLX チタンカラーは、これからカスタム予定でパーツ物色中とか。

家族で楽しむ DAHON 素晴らしいです!


S さんのガレージセール 2016 DAHON Mu P9 【橋輪Blog】

S さんのガレージセール 2016 DAHON Mu P9

DSC_8715

「お客さんの工作技術が半端ない件」でおなじみ、DAHON Mu SLX とアニバーサリーをカスタムして楽しんでいるS さんのコレクション 2016 DAHON Mu P9 コンフォート仕様です。買い物用として購入したものの走行距離は家まで乗って帰った数百メートルのみ。それからずーっと室内保管です。これだけ乗らないと一生乗らないなと判断し売りに出します。


DSC_8718
完全なる街乗りハンドル。ママチャリ感覚で乗れますよ。



DSC_8719
DSC_8720
グリップ、サドルをブラウンのものに変更。




DSC_8722
TRELOCK のライトも付いてます。



DSC_8724
DSC_8725
タイヤもSCHWALBE KOJAK 20×1.35 に変えてます。



DSC_8726
新品同様です。



DSC_8730
ペダルは、MKS シルバンツーリングのシルバーを装着。



DSC_8721
リクセンのラタンバスケットから後ににSさんが装着したフロントバスケット。



DSC_8723
ワイヤーロックも付けちゃいます。(キーは、1ヶだけど)



DSC_8727
DSC_8728
DSC_8729
DSC_8736
DSC_8731
DSC_8734
DSC_8733
DSC_8735
傷も殆どなくとても綺麗ですよ。




DSC_8713
きわどいですが畳めます。



DSC_8714
ハンドルのカーブが絶妙。


絶妙な折りたたみ方は、⇒ こちら


DSC_8732
2016 DAHON Mu P9 オーロラホワイト 新車価格98.280(税込)

2016まででラインナップから消えてしまったDAHON 永遠のスタンダード Mu P9。このカーブドフォルムフレームが好きだった方、殆ど新車に近いコンディションで手に入れるチャンスです。

S さんの2016 DAHON Mu P9 コンフォート

現金特価 46.000円でお願いします!

※S さんの個人売買なので消費税は掛かりません

ガンプラチックな Visc EVO 【橋輪Blog】

ガンプラチックな Visc EVO

DSC_8553
2017 DAHON Visc EVO

何でも缶スプレーで塗装しちゃうのが好きで「これ持込で取り付けてくれますか」と Visc EVO マットブラック購入のお客様。「あとこれもあるんですが・・・・・」

DSC_8546
それでは作品を見てみよう。



DSC_8547
ウエルゴのペダルにリヤのクイックレバー。ダホンのマークはマスキング。



DSC_8548
ボトルケージのアジャスターにチェーンリングボルト。



DSC_8549
筆で描いた ROTOR がガンプラチック。



DSC_8550
これは力作。HOLDING BOTTLE とあるが蓋がホールディングってことか?



DSC_8551
赤のグラデェーションに浮き上がるのはドロップバージョンのVisc EVO。スポークまでマスキングで表現したんだって。


DSC_8555
DSC_8556
ブレーキキャリパーは、DIA-COMPE BRS101 前後セット 8.600円(税別)



「あとこれもあるんですが・・・・・」が何とこれ。

DSC_8557
DSC_8572
DSC_8560




それでは作品たちを装着してみましょう

DSC_8559
DSC_8558
DSC_8562
DSC_8561




DSC_8571

理想のイメージになりましたと E さん。ありがとうございました。
ってか、QXL はムチャぶりだろう!



DSC_8563
DSC_8564
DSC_8565

何とか動いたけど!

タケシのDAHON Curve D7 改造記 ”その5”【橋輪Blo】

タケシのDAHON Curve D7 改造記 ”その5”

DSC_6667

久々、タケシのDAHON Curve D7 です。今回、金輪さんからリリースされたカプレオ対応スーパーライトハブで地味な軽量作戦を試みます。でもってチタンスポークも奢ってあげちゃうみたい。

DSC_6916
重く回転も最悪なカプレオハブとはおさらば。スーパーライトハブは、高性能シールドベアリング仕様で重さも半分以下。


IMG_6056
チタンスポーク 500円 / 本(税別)



IMG_6060
一般のステンレススポークが1本5g

IMG_6057
チタンスポークは3g



DSC_6583
カプレオ互換130 / 135mm スーパーライトハブ 19.800円(税別)
24H:ブラック、シルバー、レッド

金輪カプレオ互換ハブの軽量バージョンは、⇒ こちら

16インチ完組みホイールは、⇒ こちら


DSC_6669
DSC_6670
リムは、キネプロ Curve SL 用。クイックは、RIDEA。



DSC_6671
DSC_6676
リヤスーパーライトハブは、130mm。リヤディレーラーのプーリーは、RIDEA。



IMG_0269
IMG_0270
キネプロ Curve SL オリジナルホイールは、370g。

IMG_0271
IMG_0272
これが、340g で、30g 減。



IMG_6525
IMG_6526
リヤオリジナルが、740g。



IMG_6527
IMG_6529
リヤはデカイ 510g で、230g の軽量化。



DSC_6675
BB も RIDEA。



DSC_6674
TIOGA スパイダーペダルのスパイクを地味に間引きしてますね。



DSC_6672




DSC_6673

全備重量は、オリジナル11.7kg(ペダル含まず)に対してペダル付で、10.2kg と1.5kg の軽量化。まあまあってとこか。

この先、果して10kg 切れるかな?


2017 DAHON Mu SLX 旅への第一歩【橋輪Blog】

2017 DAHON Mu SLX 旅への第一歩

DSC_8353

旅行できるフォールディングバイクが欲しい。輪行がメインとなるので重量が一番軽い DAHON Mu SLX のピュアシルバーを選択。フロントダブル化以外にも旅の装備を整えた。

DSC_8198
フロントダブル化は、Shimano 105 5800。



DSC_8354
クランクセット:Shimano 105 FC-5800  16.106円(以下税込)
本人曰く「脚力ないですから」で、チェーンリングは52-36T。



DSC_8365
ボトムブラケット:Shimano BB-RS500  1.736円



DSC_8355
フロントディレーラー:Shimano 105 FD-5800  3.425円



DSC_8359
左シフター:Shimano SL-R700  7.232円



DSC_8356
DSC_8357
リヤディレーラー、カセット、チェーンはそのまま使用。



DSC_8361
タイヤは、軽さよりも耐パンク性を求めた。



DSC_8362
SCHWARBE MARATHON RACER 20×1.5 3.780円



DSC_8358
ボトルケージ:TOPEAK モジュラーケージ 1.270円
携帯ポンプ:airbone  2.430円


DSC_8360
サイクルコンピューター:CATEYE パドローネ 6.480円
その他、輪行バック、スぺアチューブ、タイヤレバーなどを購入。


DSC_8363




DSC_8364
ちょっと太めのタイヤで下半身に安定感が出たSLX も素敵です。



DSC_8409

・ツーリング経験なし
・ツーリング自転車購入も初めて
・自転車趣味の仲間から進められて
・非力→軽量
・近隣の山すそへ
・ハイスピードは求めず


など購入に当たってのメモを持参し来店されたT さん。計画性を持った取り組みに共感しました。今後は、家から1km の距離にある江戸川CR にて練習を重ねた後、マッドガードとリヤキャリアを装着。将来は四国八十八ヶ所巡りに行くのが目標だそうです。

DSC_8413
スリップバッグの使い方を教わった T さん。



DSC_8414

柏駅まで5分ほどありますけどこのまま担いで行きますか?
の問いかけに、「これも練習ですから」


四国のレポート待ってますよ!


記事検索
  • ライブドアブログ