2022年01月

DAHON Route 生産終了のお知らせ【橋輪Blog】

DAHON Route 生産終了のお知らせ

IMG_6791
IMG_6807
Route(ルート)

2022 DAHON  
Route        59.400(税込)
橋輪プライス  53.400円(税込)

7 Speed       12.2kg

長年にわたり DAHON のエントリーモデルとして親しまれてきたルートが生産終了となります。メーカー在庫も既に完売となっており惜しくも少量の最終ロットが出来上がり次第終了となります。

DSC_6438
コバルトブルー 現在在庫切れ 
次回入荷予定:2台3月入荷予定 1台4月入荷予定


DSC_6432
ルビーレッド 完売
次回入荷予定:無し


DSC_6428
クラウドホワイト 完売
次回入荷予定:無し
   

DSC_7860
DSC_7861
 ピュアシルバー 在庫有り(ラスト3台)
次回入荷予定:無し


DSC_7857
DSC_7858
フォレストグリーン 現在在庫切れ 
次回入荷予定:5台4月入荷予定 


DSC_7217
マットブラック 在庫あり(ストック11台) 
次回入荷予定:2台3月入荷予定


ルートを手に入れるならこれが最後のチャンスとなります!

ご予約も絶賛受付中!



 


EXTREME FLIGHT Edge 540T(その3)【橋輪Blog】

EXTREME FLIGHT Edge 540T(その3)

IMG_6429

今夜は、社長室よりお届けする。カウリングにインレットとアウトレットの風穴を開けたが、冷却効率を上げるためにシュラウドを立てる。

IMG_6578
現物合わせでバルサ板をカット。左が欠けているのはエキゾーストの逃げ。



IMG_6579
一応コピーを取っておいた。



IMG_6580
接着を助ける足を立てた。



IMG_6588
TAMIYA ラバーブラックで塗装。ラッカーはガソリンに侵されない。



IMG_6609
エポキシ接着剤で張り付けた。



IMG_6634
意外と時間が掛かるのがこのホイールパンツの取り付けだが、このキットは本当によく出来てる。



IMG_6635
高級感のあるアルミホイールが付属。ホイール外側にもホイールパンツ固定用のストッパーが付く。こんな部品今まで見たことない。


IMG_6636
ホイールパンツは、カーボン製のランディングギヤから2本のビスで固定するが、このホイールパンツ側の穴開けブラインドナットも加工済。


IMG_6637

この角度ね。機体の推力線と平行でないとカッコ悪いし、左右同じ角度になかなかならないのよね。本当このキットどこまで親切なのよ!

次回につづく、















MOULTON TSR-9 SP バーガンディー(その14)【橋輪Blog】

MOULTON TSR-9 SP バーガンディー(その14)

IMG_6814

メインフレームの分割機構もみておきましょう。分割フレームには絶対ハイトルクロックリングがお勧めです。

IMG_6815
ここで「hasirin」ステッカーを貼っておきましょう。



IMG_6812
ハイトルクロック 4.000円(税別)



IMG_6816
リングを回すことによりフックを引っ張る構造ですが、



IMG_6813
手締めでは、大きなトルクが掛けられません。



IMG_6825
こちら四隅に六角レンチなどが掛けられる穴がありますので手締めの数倍の力で固定でき確実にフレーム剛性が上がりますよ。


IMG_6821
市販の4.5.6mm コンビネーションの3又六角レンチ。



IMG_6822
シートクランプ。



IMG_6823
ジョイントボルト。



IMG_6824
ハイトルクロックリングと分割フレームの方は、これ一本持っていると殆どが事足ります。



IMG_6778
これでメッキ施工の準備が整いました。



IMG_6779
メッキ加工には、水抜き穴ってのが絶対必要でフォークには4か所、



IMG_6784
ここと、



IMG_6785
ここに十分なあなが空いてますね。



IMG_6783
上3本のパイプは、密閉されてますので問題無しです。



IMG_6782
チェーンステーパイプは、BB シェル内に大きな穴がありますので問題無いと思われます。



IMG_6793
IMG_6794
IMG_6795

それでは、メッキ屋さんに行ってらっしゃい!

次回につづく、




MOULTON TSR-9 SP バーガンディー(その13)【橋輪Blog】

MOULTON TSR-9 SP バーガンディー(その13)

IMG_6796

忘れないうちにピポットブッシュも見ておきましょう。

IMG_6797
使うアタッチメントは、内径8mm 用。



IMG_6798
スライディングハンマーでガンガン引き抜きます。



IMG_6799
出てきましたよ。



IMG_6800
この通り。



IMG_6801
左側も。



IMG_6802
内側を面取りします。



IMG_6803
再度ブッシュを圧入して、



IMG_6806
IMG_6807
IMG_6808
IMG_6809

はいスムースな動きを取り戻しました!

明日につづく、





MOULTON TSR-9 SP バーガンディー(その12)【橋輪Blog】

MOULTON TSR-9 SP バーガンディー(その12)

IMG_6768

サブフォークが分離できたのでメインフォークの付属品を外します。

IMG_6769
IMG_6770
IMG_6771
IMG_6772
IMG_6773
これでボトムリンクブッシュが外れました。



IMG_6774
次にクラウンレース。レースのツバがクラウンより出ているのでタガネで叩いて抜きました。



IMG_6775
お陰でフォーククラウンは無傷ですが、



IMG_6776
レースには打痕が残りました。



IMG_6777
TANGESEIKE クラウンレース 26.4mm ITA  570円(税別)

これ気持ちが悪いので組付け時に新品にします。よく1インチのイタリアンクラウンレースなんか在庫持ってたな!

明日につづく、








営業日カレンダー
2021年12月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
2022年1月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
記事検索
Archives
  • ライブドアブログ