2014年01月

試乗車放出!DAHON Presto SL 【橋輪Blog】

       試乗車放出!DAHON  Presto SL

DSC_0335
     2013 DAHON   Presto SL         93.450円
            カラー:ポリッシュ
           1Speed       8.2kg
              Presto SL

DAHON 30周年記念で復活したプレストSLでしたが、結果1年間だけの限定販売となってしまいました。16インチの個性的なモデルであっただけに残念です。
さて、プレストの橋輪ストックも昨日のお客様をもちまして完売となりました。よって試乗車を放出致します。


DSC_0336




DSC_0337





DSC_0339





IMG_2730

 ある意味DAHON らしいDAHON   Presto SL

     現金特価 49.800円 でお願いします

DAHON Presto SL ローライダー【橋輪Blog】

DAHON  Presto SL ローライダー

DSC_0346

アメリカンカスタムカーの世界で、チョップドトップという手法がある。空気抵抗の軽減(見た目が優先だが)のため車のルーフをギリギリまで切り詰めてしまうのだ。そんなイメージをプレストにしてみた。

DSC_0330
100mmほど高さの違うハンドルポスト



DSC_0332
DSC_0331
低く、更に前傾したハンドルポストが手前にきている。



DSC_0345
使ったハンドルポストは、SPEED Falco用(外折タイプ)14.800円




DSC_0340
ハンドルバーは左右で20mmづつカット。グリップはERGON GP-1。



DSC_0344
チェーンリングはPOWER TOOLS の56T



DSC_0348
多段化にはShimano 105 を使用。カセットは11-25T




DSC_0347
16インチがフォルムを引き締めてますね。




DSC_0341

ロー&ロングに構えた佇まいが、実にカッコいいプレストだが、もう手に入れることは出来ない。

       


PRESTO改
オーナーの I さんが作ってくれました。解りやすい!

2015 tern Eclipse P18 【橋輪Blog】

2015 tern Eclipse P18    

IMG_2721
ECliPSE(イクリプス) P18


DSC_0326
2015 tern EclipseP18   145.800円(税込)
橋輪プライス               131.200円(税込)
18 Speed    12.7kg
   
24インチモデルを4機種と増やしてきたイクリプスシリーズ、tern の24”に掛ける意気込みを感じる。ちょうどいい価格帯も魅力だし、Vergeシリーズと同じラインがスポーティーだ。

                            
DSC_0314
DSC_0316
ブラック / イエロー



DSC_0022
DSC_0023
ホワイト / ブラック



DSC_0320
Vブレーキ用に専用設計された24インチホイール。




DSC_0327
タイヤはSCWALBE KOJAK 24×1.35スリック。




DSC_0317
FSAのクランクセット、チェーンリングは、50-34Tのコンパクト。
フロントディレーラーはマイクロシフトを採用。




DSC_0318
リヤディレーラーはSRAM X7、カセット11-32Tの9 Speed。




DSC_0322
シフターはSRAMトリガー。イエローラインと合わせたグリップがいい。




DSC_0323
グリップエンドに隠しこまれた4・5・6mm アレンキー。



DSC_0321
VROステムは、47mmオフセットで、付属のレンチで好みの角度にセット可能。




DSC_0319
サドルにもグリップ同様イエローのラインが入る。




DSC_0328
センタースタンドも標準装備となっている。




DSC_0324
右側だけ着脱式のVP QR Pedal が付属。
            



オプション

IMG_2700
24”Kinetix  pro ホイールがオプション設定され、P18のアップグレードも可能になる。




DSC_0329

試乗車をご用意いしてお待ちしております

24インチの安定感溢れる走りを是非お試しください

※試乗には身分証明書の提示を頂いております

2010 DAHON SPEED P8 の出物ですよ〜何方か欲しい人いませんか〜!【橋輪Blog】

2010 DAHON SPEED P8 の出物ですよ〜
                                    何方か欲しい人いませんか〜!

DSC_1180

2013で、ラインナップから消えた406 SPEED P8。
このスピードぼくの友人の所有なのですが、この度、山岳トレーニングのため、フロントトリプルのクロスバイクへと乗り換えることとなりました。結構可愛がっていたスピード、走行少ない美車です。


DSC_1182
DSC_1183
DSC_1184
DSC_1185

このSPEED P8、9速仕様になってます
                  パーツの詳細は
⇒こちら



DSC_1188
         アルミキャリアも付いてます。



DSC_1186

DSC_1187

DSC_1181

                    DAHON 2010 SPEED P8

     現金特価 42.800円 でお願いします

        (センタースタンド付属しません)

MさんのFBページからBlogへ、こいつの存在忘れてた【橋輪Blog】

MさんのFBページからBlogへ、こいつの存在忘れてた

1555348_576917702384951_636090455_n[1]
Mさんの投稿見て「あっ、ラジコンショップはっぴーだ!」「いいね!」

千葉はJR浜野駅付近、昔トラックでここを通った時「あっ、ラジコン屋がある」と発見し、覗いてみたらフルスクラッチビルドで未飛行のフォーッカーD.爾あって、次の週、1ボックスカーで衝動買いに行ったことがありました。(トラックでは持って帰れないので)

             フォーッカーD.

IMG_2714
ラジコン工作室の片隅に追いやられていた機体。第一次世界大戦で活躍したドイツの最新鋭単葉戦闘機です。決して小さいわけでもないのに迷彩色というものは、存在を薄くするものなのです。


IMG_2710
フルスクラッチビルドとは、キットではなく自ら図面を引いて、1から全てを手作りする大変な作業です。なんで飛ばさずに手放したんだろう。独特のローゼンジパターを塗り分けるのは、さぞ大変だったであろう。



IMG_2712
マシンガンも2機装備。この頃から実機は、ガンとプロペラを同調させてたとは凄い。



IMG_2711
            顔がユニークでしょ。



IMG_2708
当時入手した資料。表紙の絵がなんともノスタルジック。



IMG_2706
全く同じカラーリングの機体発見。胴体中央のウニウニラインは、部隊長か何かを意味するんだろう。思いを馳せた製作者の研究心に脱帽だ。



IMG_2709
星形9気筒のエンジンを搭載しているが、カウリングが切れているのは下半分だけ。これでは上半分が冷えないって、ご安心あれ、実はプロペラとエンジンは固定されていてエンジン自体が廻るんです。なんて時代だ。



IMG_2715
        ほら、絵を見ると回ってるでしょ!

こいつも今年は初飛行せねばな

            いかんいかん、新年早々脱線しまくっとる

今年は、脱線記録が出そう

営業日カレンダー
2021年12月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
2022年1月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
記事検索
Archives
  • ライブドアブログ