tern Verge D11?にカーボンホイールを

IMG_0080

Shimano のグラベルコンポーネント GRX で11速化&ドロップ化した tern Verge D9。やはり前後ホイールを統一したいってことで、入荷待ちだったキットデザインのスポークタイプカーボンホイールを装着します。

IMG_2393

Kitt Custom Wheel 20" ETRTO 451 spoke / disc
フロント 54.000円(税別)586.5g

リヤ 58.000円(税別)706.0g


IMG_2426
IMG_2427
Verge D9 オリジナルのフロントホイールは、750.5g とカーボンホイールに交換で、164.0g の軽量化。




IMG_2428
11s カセット対応のため SURGE X(改)から移植したリヤも測ってみると。



IMG_2429
おっと1000g リミットのこのスケールでは、測れません。



IMG_2430
IMG_2431
どうりで重いわけだ 1kg 超えてる。やっぱアルミのディープリムは重い。ってことでリヤは、334.0g の軽量化。


IMG_0863




IMG_0864




IMG_0865




IMG_0867




IMG_0868




IMG_0869




IMG_0870




IMG_0871




IMG_0872




IMG_0873




IMG_0874

カーボンホイールでトータル498.0g と約500g の軽量化に成功した。更なる軽量化を求めるなら D9 のスチールフォークをアルミブレードエアロフォークに変えるぐらいしかもう残ってない。

オーナー M さん、前後ホイール揃ってないと気が済まぬ質でして!


IMG_6576
IMG_9905