初のエンジン水上機 Muscle Coupe(補修編)

IMG_9642

昨夜のブログですがリンクを間違えました。本日11:35に訂正しました。「え、ラジコン記事は読んでないですから」すいません。

IMG_9644
カウリングの3か所の割れは、落とした大晦日の帰りに師匠に修理を依頼して三日で仕上げてくれました。


IMG_9646
ここは自分で何とかせねば。



IMG_9648
裏側のみ師匠がマイクログラスを当ててくれています。



IMG_9649
0.3mm 厚のプラ板を切り出します。



IMG_9645
こんな感じか。



IMG_9650
表にフィルムを貼ります。ウインドシールドの延長の時もそうでしたが、キットは、このフィルムの色に合わせてカウリングやスパッツを塗装してますから色合いはピッタリなんです。


IMG_9651
余分なところをカット。



IMG_9652
自動車エンブレム用の薄くて強力な両面テープ。



IMG_9653
ほら色ドンピシャでしょ。



IMG_9660
こいつを使ってクイックファスナーを描きます。



IMG_9661
当てがってマッキーでクルっと。



IMG_9662
メンテナンスハッチ風。



IMG_9663
番号付けたりして。



IMG_9664




IMG_9665




IMG_9666
完全復活!



1105400

その13で「モデルは実機には無いですが、1930年代のエアレーサーを意識しています」と書きましたが、たまたま FB で見つけたこの実機の写真。1931年の Mono Coupe って言うのがあったみたい。フロントウインドシールドの感じと極端に短いノーズに違いがありますが、まさにこの機体をインスパイヤーしたモデルですね。

知らなかった!