DAHON Deftar のブレーキについて(その3)

IMG_8847

Shimano 105 ブレーキに続き Tiagra バージョンを試してみたいと思います。こちらのブレ−キレバーも前回105と合わせた BL-R780 同様 V ブレーキ / キャリパーブレーキのモード切替機能があります。

IMG_8849
Shimano Tiagra BR-4700 前後セット 6.858円(税別)
こちら現在のシマノの在庫は、リヤ在庫少でフロント欠品中の次回入荷10月17日となっています。


IMG_8848
Shimano Tiagra BL-4700 左右セット 3.392円(税別)



IMG_8850
ブルーかかったレバーは、2.5フィンガー。



IMG_8851
中央のボルトは、レバーのリーチアジャスト。



IMG_8852
これがモード切替機構。



IMG_8854
プラスドライバーで樹脂パーツを外すと



IMG_8855
ワイヤー掛けの位置が変更できます。



IMG_8856
ここが V の位置で V ブレーキに対応。



IMG_8857
こちら C R の位置でキャリパー / カンチ / ロードメカニカルディスクブレーキに対応。



IMG_8858
ピポットからの距離が14mm も違うんですよ。



IMG_8865

レバーを引くとワイヤーの引き代にこんなに違いが出ます。同じストロークでも V の方が引き代が多い。C ・R は、引き代は少ないが大きな力が出るってことです。V、キャリパーそれぞれの引き量と引く力を求めてきますので、それに対応させているってことです。

IMG_8864

本日、Deftar ディープレッドに装着中!