2021 DAHON ノンフォールディング Mako

IMG_8312
IMG_5481
Mako(マコ)

2021 DAHON
Mako                  212.300円(税込)
橋輪プライス   191.000円
(税込)
20 Speed      10.0kg

2007年 DAHON は、ノンフォールディングシリーズに3機種のラインナップを持っていた。 Mako / SmoothHound / HammerHead と全てにサメの名前を付け、その中でもフロントサスペンションを持たず Shimano 105 コンポーネント搭載で最速最軽量でトップエンドに君臨したのが Mako だった。(当時価格税別210.000円)直線と曲線を織り交ぜたフレームワークを忠実に再現し、現在のトレンドとなるディスクブレーキを装備した復刻版が今日紹介する2021 Mako である。

IMG_8317
カラーは、アイスブルー。マコの和名は、アオザメだからブルーなのか。サメ科のなかで泳ぐスピードが最速らしい。



IMG_8315
現在のトレンド、ディスクブレーキを採用しながらもホイールサイズは、406で再現。



IMG_8316
タイヤは、Panareacer Minits Lite 20×1.25(32-406)



IMG_8313
クランク:Shimano Tiagra FC-4700  52-36T(wellgo ペダル付属)



IMG_8314
フロントディレイラー:Shimano Tiagra FD4700



IMG_5476
リヤディレーラー:Shimano Tiagra RD-4700 



IMG_5477
カセットスプロケ:shimano CS-HG500  11-25T



IMG_5479
デュアルコントロールレバー:Shimano Tiagra ST-4700 



IMG_5482
DAHON オリジナルステムは、100mm クランプ径Φ31.8。



IMG_5483
フロントブレーキローターは、TRP TR29 で160mm。



IMG_5484
ブレーキキャリパーは、TRP Spyre Flat Mount でメカニカルながら対抗ピストンのダブルアクション。



IMG_5485
リヤローターは、フロントと異なる140mm を装着。ディスクハブのためエンド幅は、それぞれ 100 / 135mm。



IMG_5478
DAHON オリジナルシートポストは、Φ27.2の350mm。



IMG_5480
ラゲッジトラスの台座を用意。



IMG_8318

バックの特注ロールスクリーンを床まで敷込みスタジオチックに撮影した斜め上方からのワンショット。橋輪外壁工事のため床に貼った養生シートがハイポリッシュリムに写り込んでしまっているが、崩落際の氷河の様だ。正にアイスブルー。

早速、試乗車を用意しました!
※試乗には、身分証明書の提出を頂いております