MOULTON TSR 9-SP オールペイント(その16)

IMG_4992
ハイトルクロックリング 4.000円(税別)

モールトンの分割フレームでお勧めのオプションパーツがある。下部のフックジョイントを締め上げるハイトルクロックリングだ。手締めのオリジナルと異なりロックリングに4か所穴が開けられておりレンチを差して強く締めることができます。確実にフレーム剛性がアップしますよ。

IMG_4993
手締めではなく、レンチを掛けられますので大トルクでロックできます。



IMG_5118
それでは分割フレームを組付けます。



IMG_5119
上部のジョイントボルトは、6mm アレーンキー。



IMG_5120
ハイトルクロックリングは、5mm のアレーンキーがジャストサイズ。



IMG_5121
シートポストシムは、スリットをシートチューブのスリットと一致させた方が締め付け効率が上がるみたいです。


IMG_5122
シートクランプも同じく。



IMG_5123
IMG_5124
IMG_5125
IMG_5126
サスペンションフォークの組付け。



IMG_5135
リヤブレーキケーブルが無駄に長いですね。



IMG_5136
こんな感じにカット。



IMG_5143
IMG_5142
ブレーキキャリパーの取り付け。



IMG_5150
フロントブレーキ(オーナー左レバーがフロントね)が付いたところでステアリングヘッドベアリングのチェック。あら?ちゃんとプリロード調整したはずがガタがありますね。


IMG_5151
ヘッドではなくハンドルバーのようです。何だろうこれ?



IMG_5152
クイックをリリースして、



IMG_5153
スライドしてみると、



IMG_5154


まさかのフォールディングハンドルだったのか!いろんなギミックすきですねこの方。

明日につづく、