さてライドの当日です

2011.7.3 の【橋輪Blog】より

7時にスタートの為、5時ごろ家を出て会場に向かいます。
今回のスタート地点はビバリーヒルズのかの有名なロデオドライブ、自転車のイベントがこの高級ブランド通りからって聞いた事無いですね。
やはり、コルナゴ、伊達なイタリアのなせる技でしょうか。

スタート地点のロデオドライブ
Fiat500は最近アメリカで発売になったばかりで、今回のペースカー をつとめます。

DSC04873






凛々しく整列された警察の自転車
この辺のかっこよさは日本の自転車警官と一線を画します。


DSC04877



ロデオドライブを埋め尽くすライダー達、自分のゼッケンが1196 なのでゆうに千人以上がいる訳です。それにしても今回はライダーの空気が違う。この前は家族でのんびりファンライドだったのが今回は気合いがひしひし伝わります。
当然皆さん本気モード、コルナゴを筆頭にハイエンドなロードばかりで、折りたたみはもちろん小径車は見た所自分だけ(苦笑)。まあ、やるしかないっす。


DSC04901




出発前の余興で司会がライダーの一人におもむろにマイクを渡した所、彼が突然公開プロポーズを始めました。

DSC04881



受け入れてくれたみたいです。良かったですねえ。

DSC04882



そして開会のスピーチ、マイクを持つのがビバリーヒルズ市長、その後ろ中央がミスター・ コルナゴ。

DSC04897




「チンクエ、クワトロ、トレ、デュエ、ウノ!」 コルナゴ氏のイタリア語によるカウントダウンで一斉にスタート
壮観です。(一応、隅の青い矢印が自分です。手を伸ばして写真を撮ろうとしています(笑))

         (画像クリックで拡大)
start




ビバリーヒルズからウェストウッドの住宅街を抜け、一路海岸線を 目指します。
これだけの人数のライダーが回遊魚の群れの様に一丸となって進んで行く様子、その中の一つになって進んで行くのは何とも不思議な経験でした。

DSC04913




PCH(Pacific Coast Highway)に出たらマリブをめざして北上。
天気も良く潮風が心地よいです。

DSC04922




海岸線をいい感じにクルーズしたのもつかの間、再び内陸に向かい 遂に山岳ステージに突入。
まずは最初の難関、トパンガ・キャニオンの峠越えです。

DSC04927




風景もビバリーヒルズのおしゃれな街中から打って変わり、西部劇に出てきそうな牧場やログハウスが現れます。
このトパンガ・キャニオンは70年代、ヒッピーのやミュージ シャンが好んで住んだという、まあ要するに自然が豊かな所なのです。

DSC04928



ひたすら登りが続き、もう勘弁してくれという所で、最初の休憩地点。ここまで33kmを1時間20分。まあなんとか勢いで来たとい う感じでした。それにしても斜度のきつい登りではSRAMの内装3段は助かりますね。フロントダブルで重いギアに苦労している横を涼しい顔して追い抜 けてしまいます。

P1020735



P1020732



ここで、ショートコースの人たちは折り返し、ロングコースは更に山奥に入って行きます。後ろ髪ひかれる思い出休憩所を後にし、しばらく昇ると峠の頂上にたどり着き、長い下りに。

DSC04938




正直20インチで下りの高速コーナーは心配だったんですが、意外や意外割と安定しています。もちろん700cの安定感には敵いません が、気持ちよくスピードに載って下ることが出来て場所によってはトップを廻しきる位スピードが出てました(60km ぐらい?)
一気に下った後はLAの山間部を尾根伝いに走るマルホラン ド・ドライブを走ります。


DSC04939


そして次の休憩地点につくと今回のメインイベント、ピューマ・ キャニオンのヒルクライムです。
電柱左の頂上がゴールです。

DSC04952






8.6kmの間に700m登ります。この区間だけはタイムが測定され、総合と年齢別の上位の人には商品がもらえるとの事。
すでにアップダウンを50km走った後では、今の自分の脚でまともにタイムアタックなど出来る訳も無く、マイペースで登って行きます。
道は激坂というほどきつくなる所は無いものの、日も高くなり照りつける日差しとの下、ひたすらノロノロ登坂はかなり堪えました。タイムは43分ちょっと、後で順位を見た所600人中343位、まあ真ん中くら いで可もなく不可もなくというか(笑)。ちなみに最速が23分位でした。すごいですねえ。まあ遅くてもこのX27hで走っているととりあえず声援が多い のは嬉しいです。

ヒルクライムのゴール地点、この人もかなりへばってますね。

P1020753



頂上付近で休む人たち、
このお姉さんもコルナゴ、かっこいいですねえ。
P1020751






とりあえず続きはまた後で…

Vector.Y



明日に、つづく



【2020 DAHON 入荷情報】


IMG_5487
2020年モデルの SPEED Falco が入荷しました。全4色展開ですが、マットガンメタルのみ来年の1月入荷の予定です。

セルリアン                    入荷
ホワイトシルバー          入荷
チェリーレッド                入荷
マットガンメタル              1月