箸休め的にチビ CUB 買いました!

モス製作もいよいよ大詰めですが、長い梅雨が続くと飛行場にも行けず欲求不満が募ります。こうなるともう購買意欲が高まって来ちゃうんですね〜。ってなわけで今夜は社長室からお届けする。

IMG_4655
右の上下翼だけ取り付けて張線のレイアウトを考える。今張っているのはゴム紐。



IMG_4656
こうしてワイヤーを繋ぐ金具の角度に型を取る。



IMG_E4657
アルミ材にクレビスと3mm ボルト用の穴を開ける。



IMG_4672
これを切り出し型に合わせて曲げておきます。こんなの普通キットに付属してくる部品だぞ!どうなってんのこのキット。


IMG_4674
3mm タップでネジを切ります。



IMG_4675
M3 キップボルト。



IMG_4676
両側の位置はピッタリにね。



IMG_4681
これが製作した取付金具。



IMG_4686
IMG_4687
クレビスを上下に付けてみましょう。通常モスですと張線を付けたクレビスを20ヶ所取り付けなければなりません。しかも飛行場で組立毎にですよ。そんなことしたら組み立てたらお昼で、おにぎりを食べたらすぐに分解を始めないと日が暮れてしまいます。これを4か所に減らす工作です。


IMG_E4678
アジャスターストッパーは、翼支柱にたすき掛けするワイヤーの代わりにカーボンロッドを掴ませます。


IMG_4688
これでほぼ下準備が完了。実際の張線作業は両翼を取り付けてバランスを見なければなりませんから先ずは工作室を片付けてスペースを作る必要があります。



IMG_4806
必死に片付けた工作室。



IMG_4808
工具や部品も整理整頓。



IMG_4809
これで作業が出来ますね。



IMG_4896
飛行機が小さく見えるようになりました。



IMG_4897
でも部屋いっぱいですが。



IMG_4862
これが購入した電動チビ CUB。



IMG_4898
キット内容はこれ。殆ど出来てると言って良い。



IMG_4899
モスには端に除けてもらい工作スペースを作る。



IMG_4900
この飛行機ならこれだけあれば十分だ。



IMG_4913
窓は、シールが貼ってあるだけだがパイロットらしき人が乗っている。月にウサギがいるかどうかぐらいだが。


IMG_4902
アラスカブッシュパイロット短距離離着陸仕様で大きなバルーンタイヤが付属するが・・・・



IMG_4895
別途で購入しちゃいましたよビックアップル。



IMG_4903
ちょっとデカ過ぎた感満載でありますがキャラってことで。



IMG_4904
ノーマルバルーンタイヤは、20.5g。



IMG_4905
ビックアップルは、3倍以上の65.0g であります。



IMG_4906

やっぱ太いがカッコいい!



DSC_4209
DSC_4216

本当は、こちらのデカ CUB でボよョ〜ん着陸やりたいんだけれど中々怖くて出来ません。なんでチビ CUB で練習します!そんでもって明日の火曜日も雨模様(涙)

この動画実機です!