RALEIGH RSS RSW Sport

DSC_7287
DSC_7288
RALEIGH RSS RSW Sport(スポーツ)

2019 RALEIGH
RSS RSW Sport    68.200円(税込)
橋輪プライス         61.300円(税込)
フレームサイス:480 / 520mm   8 Speed  11.5kg(12.1kg)

1950年代のイギリス。自転車の小径化による可能性を見出したアレックスモールトンとラレー。モールトンは、その元祖であるオースチン・ミニのラバーコーンサスペンションを採用し衝撃に耐えた。一方、ラレーは、オリジナルの小径バルーンタイヤを開発し、ローコストでの乗り心地を確保。これは、70年代の日本で、軽快車の一世を風靡したミニサイクルへと繋がる。道路状況が改善された現在、ミニサイクルは、ロードゴーイングレーサーのミニベロと呼ばれる乗り物へと進化した。今週は、ラレーのミニベロを3種紹介する。

DSC_7298
写真のカラーは、アガトブルーでフレームサイズ480mm。



DSC_7290
ホイールサイズは、451を採用。タイヤ:20×1 3/8(37-451)



DSC_7299
ハブ:Shimano HB-TX500



DSC_7296
DSC_7297
ラレー型マットガードを標準装備。



DSC_7291
Sugino クランクにガード付きチェーンリングは、52T。



DSC_7293
リヤディレーラー:Shimano ALTUS



DSC_7302
カセットスプロケ;11-34T 8 Speed
メガレンジ34T のローギヤでフロントシングルをカバー。


DSC_7294
ライズがついたオールラウンダーバー採用。



DSC_7295
シフターは、ツイストグリップ式のShimano SL-RS45。



DSC_7285
安定して直立するダブルレックスタンドが標準装備。



DSC_7286
左チェーンステーにコンパクトに畳めます。



DSC_7301




DSC_7304

明日もラレーミニベロ!