ブッシュ抜きが難工事に

IMG_4278

さて匠が作った巧みな工具でブッシュを抜いて行きます。

IMG_4398
特殊工具をセット。



IMG_4399
ガンガン叩いてやると出てきた出てきた!



IMG_4400
もう少し。



IMG_4401
抜けた〜!流石専用工具。この後順調に進みフロントダンパーユニット部に付く最後の一か所に差し掛かったところで事件は起きた。


IMG_4402
出て来てはいるが何かおかしいぞ?



IMG_4403
ブッシュが抜けてきたのではなく中に仕込まれたアルミカラーが出て来てんだ。こいつは困ったぞ!



IMG_4404
さんざん考えたあげくツバの部分を切り取ることに。先ずは回転砥石で鋭角に削る。



IMG_4405
これくらい。



IMG_4406
次にザグリドリルで鈍角に攻める。



IMG_4407
ほれほれ薄皮一枚。



IMG_4408
これでツバの部分が切れた。



IMG_4413
10mm のボックスがアルミカラーとピッタリ。



IMG_4414
ブッシュが入ればOK!



IMG_4415
こうゆうことね。



IMG_4416
今度は、アルミカラーの内径に合ったものを探す。ピッタリのも探すのってすごーく時間が掛ります。



IMG_E4422
よし!このセットで抜けるはず。



IMG_4418
ボックスは、マスキングテープでぴったり合うよう張り付けておきます。そしてキャップボルトの頭にハンマー一撃!いいー感触。


IMG_4419
さてどうか?



IMG_4420
抜けたー!



IMG_4421

結構時間くったけど何とか抜けました。でも何でアルミカラーなんか入れてあるんだろう?

今度、木森さんに聞いてみよっと