Shimano Di2 Bluetooth 通信について

DSC_3187
2018 からShimano カタログに「Bluetooth」のロゴが入る。これ以前のカタログにはない。

船長の休暇がようやく来るようです。当初クリスマス明けからの休暇の予定が2ヶ月近く伸びたことになります。これだけ自転車が好きな人が、数ヶ月または、半年以上も乗れないのは相当のストレスだと思われますね。さて、最後キャビンから出た指令は、「所有している全てのDi2 と Bluetooth 接続せよ!」です。

調べてみるとスマホアプリの E tube を使って Di2 とBluetooth 接続するには、マスターユニットと呼ばれる内臓バッテリー自体、又は外装バッテリーのバッテリーホルダー、これにワイヤレスユニット、これらが最新のものでなければいけません。厄介なのは見た目では最新かどうかの判断が付かず刻印されている品番を確認する必要があることです。

船長所有の Di2 は、DAHON Mu SLX が3台とKIMORI COLOSSUS HR の4台で、全て9070 DURA-ACE Di2 です。後に SLX のビックシングル号とブルホーン号は、リヤディレーラーを最新の9150 DURA-ACE Di2 に交換していますが、その他の機器は、9070 Di2時代のものです。

DSC_9881
上は、Blietooth 対応新型内臓バッテリー BT-DN110-1です。 こちらはブルホーン号新型リヤディレーラー交換の際に旧型の SM-BTR2-1(Bluetooth 通信不可) から交換してありますのでOKです。



DSC_5305
左側が外装バッテリーホルダーの SM-BMR2-S で旧型です。SLX ブルホーン号の内装以外は、9070 Di2の外装バッテリーホルダーを搭載していますので、Bluetooth 通信不可となり新型の BM-DN100S(10.130円税別)に交換する必要があります。


DSC_5729
写真のワイヤレスユニットSM-EWW01 は旧型でBluetooth 通信不可で、KIMORI と SLX ブルホーン号に付けてあると思います。SLX ビックシングル号とフロントダブル号には、2017.1.11 に送った新型の EW-WU101(7.958円税別)を取り付けて頂いているのでOKなはずです。品番の確認をお願いします。よりシンプルになった2ポート180°対向ワイヤレスユニットの EW-WU111 も販売となりましたが、エレクトリックワイヤーの取り回しから EW-WU101 の方が宜しいかと。

となると一世代前の 6870 ULTEGRA Di2 で組んだ”オッサン”の KIMORI COLOSSUS HR も通信不可ですね。(”オッサン”は、携帯電話通信もしないのでBluetooth は要らないと思うが)9000 DURA-ACE から 9150 DURA-ACE Di2 にアップグレードした先生のKIMORI COLOSSUS HR のみ通信可能となります。Di2 をお使いでない方には要らぬ情報となりますが、ぼくが忘れないよう書き留めて置きました。

船長、以下発注致します!
バッテリーホルダーショート:BM-DN100-S ×3
ワイヤレスユニット:EW-WU101 ×2

以上、Shimano Di2 Bluetooth 通信について報告終わります



船長通信

DSC_0002-1 - コピー
朝12/13 07:00頃の清水港から、富士山と、(ちきゅう)の画像です。



DSC_0007-2 - コピー
16:45頃、太平洋側の夕日です。...茨城県ひたちなかの市沖10海里、Dolphinも....。

DSC_0007-2 - コピー (2)





DSC_0008-1 - コピー
福島県沖太平洋側06:45頃の、日の出画像です。...薄雲がピンクでとても綺麗な朝焼けでした。

また、休暇になり帰りましたら、連絡します。