着せ替え KIMORI は楽し!

DSC_9358

Kitt Custom Carbon Tri-Spoke  Wheel を組んだ住職の KIMORI COLOSSUS ですが、あんまりにも喜んでいたので、着せ替えを試みたいと思います。人の自転車勝手にいじくって良いのでしょうか?ってな問題もありますが、どんな雰囲気に変わるのか楽しみです。
 

DSC_9387
これは、ぼくのKIMORI COLOSSUS がオリジナル20 インチの時に付けていたメッキサスです。



DSC_9362
こちらリヤアームエンドとエラストマーを繋ぐプッシュロッド。



DSC_9363
スイングアームもあるのですが、オリジナルの凝った塗装がもったいないのと、



DSC_9364
ハードクロームメッキのエンドが滑るので却下です。
(実はこれからキモリ特許モーションレスエンドが生まれた)



DSC_9365
先ずはブレーキキャリパーを外します。



DSC_9366
複雑そうなフロントフォークですが、



DSC_9367
使う道具はこれだけ。



DSC_9370
特殊工具としては、キモリお手製スライディングハンマー(6mm 長ねじとウエイトだけ)



DSC_9369
5mm の全ねじボルトナット。

明日は、交換作業を





モーションレスエンド