最初の渋さに戻ると思ったぼくの予測は外れた!

IMG_0763
フロントホイールは送らなかったので木森さんとこにあった17インチホイールを借りる。



IMG_0762
オイル漏れしていた最初の状態と全く変わらないスムースさだ。これはもうSEV効果意外にない。



16682022_1918033805082857_52668763143433593_n[1]
ぼくも木森さんも理屈は全く分からないが、受け要らづ負えない。取りあえず二人でキモリのバッチグー。



16939519_1918033801749524_4239690187023344085_n[1]
木森さんこれおでこに貼ったら頭良くなるかな?



16864642_1918033835082854_6803590448235578625_n[1]
なるなる。



IMG_0770
講習会&検証終了で呑みへ。隣は木森さんの相棒で何時もペイントでお世話になってる井本さん。いや〜しこたま呑んだな!でもってどんな話題で呑んでるかってーと。


「井本さん今日来る時草津で機関車見たよ」「あっそうだレールの断面ってどんなか書ける」「お兄さん、紙と鉛筆貸して」

IMG_0842
「こんなんかな?」(何故か画像が横になってしまっているが右が上だと思って下さい)

IMG_0843
じゃ車輪は、「こんなんだったような?」 惜しい、走れなくないがこんなにべったり触ってたら抵抗大ですよ。

IMG_0844
正解はこう。先端の出っ張りはフランジって言うんだけどこんなの無くても脱線しないんだよ。

IMG_0845
丸箸に玉を乗せたら外れずに転がるでしょ。

IMG_0846
例え曲がってても。

IMG_0847
接触してんのは2点だけ。

IMG_0848
でもってこんなにデッカイ玉はもったいないからこの内側いらないでしょ。

IMG_0849
外側も。

IMG_0850
でも左右が離れちゃうからシャフトで繋ぐ。

IMG_0851
するとこの形になるんだ。

IMG_0852
一応脱線防止でフランジを付ける。カーブのきついホームでキーンって鳴ってるのはこれが触ってるから。

IMG_0853
すると木森さん「これ曲がるとき役に立ってんかも?」「デフないんやから内側の車輪より外のほうが早く回らんとな」木森さんそれあるね。

IMG_0858
架線あるよね。

IMG_0855
あのパンタグラフで押し付けてるやつ。

IMG_0854
「最近片持ちもあるやんけ」木森さん。

IMG_0856
あの架線真っ直ぐ張ってないの知ってる?

IMG_0859
支柱の間にロープが渡してあって架線はジグザグに張られてんの。

IMG_0860
パンタグラフの幅いっぱい舐めるように擦ってんだよね。真っ直ぐだったらそこだけ削れてパンタグラフが切れちゃうから。

でもって次ヘリコプターの話題になったらもう閉店時間。こんなたわいない話からアイディアは浮かんでくるのです。井本さんご馳走様でした。


IMG_0786
翌朝ビックな二日酔いでスマホ見たら一人でもう一軒行ってたみたい。しかも隣町の草津までタクシーで。



IMG_0788
そういや綺麗なネーチャンいたな。



IMG_0791
LA PRINCESSE って店だったんだ。



IMG_0796
二日酔いでたどり着いた京都駅。キモリの構造も凄いけどこれも凄いや。



IMG_0803
翌日キモリワークスから送り返されてきた先生のHR。



IMG_0806




IMG_0804
IMG_0805
カーボンリムにチェンジ。



IMG_0807
24ホールのリムに合わせて新たに取り寄せたGOKISO ハブ。



IMG_0808
フルカーボンリムにチタンスポーク。



DSC_8603
DSC_8601
先生、後はリムに貼るKIMORI ステッカーが出来てくれば完成です。



そしてまた一人キモリに魅せられてしまった方

DSC_8646
”オッサン”のガレージセールをゲットしたのは・・・・・



DSC_8578
tern SURGE ltd に 9100 DURA をブチ込んだ住職こと I さんで〜す!



DSC_8644
やっちゃいましたね住職。



DSC_8639
そこで住職にテストを買って出て頂くことに。



DSC_8638

え〜!私は仏教しか信用してませんから