2017 DAHON Horize

DSC_6993
IMG_0357[1]
Horize(ホライズ)

2017 DAHON 
Horize              85.32
0円(税込)
橋輪プライス  76.700円(税込)
8 SPEED    12.0kg

2015モデルからエンド幅をF100 / R135mm 、ディスク台座付とディスクブレーキ化も可能になったホライズ。2017年モデルでは、ド派手な極太タイヤを履きフルカラーチェンジでの登場です。


DSC_6998
DSC_6999
シトロンイエロー



DSC_6996
DSC_6997
クラウドホワイト



DSC_6994
DSC_6995
ファイヤーレッド



DSC_7002
DSC_7004
オブシディアンブラック




DSC_7007
とにかくごつくなった足回りをご覧ください。



DSC_7009
超ワイド化したタイヤは、KENDA K-90 20 × 1.95(406)。



DSC_7010
2.15までは、行けそう。



DSC_7008
新たにストレートフォークを採用。DAHON BlacFoot ホイールはリムハイト30mm のセミディープリム。



DSC_7019
複雑なパイプワークで組まれるリヤエンドにはディスク台座を用意。ディスクハブに対応すべく、リヤエンド幅は、135mm となっている。



DSC_7020
フロントフォークにもディスク台座。エンド幅は100mm。


DSC_7005
ガード付のチェーンリングは53T。



DSC_7016
フロントダブル化に備え フロントディレーラー台座とケーブルアウター受けを装備。



DSC_7018
2016同様に フロントディレーラー台座を設けてフロントダブル化に対応していますが、2017では殆どのモデルで、プーリーを装着せずに、シートチューブの後ろにアウター受けを設けています。


DSC_7006
ディレーラーはShimano Altus 8 Speed。



DSC_7015
Shimano カセット11-32T 。



DSC_7012
ハンドルポストは。330mm。(2017カタログには、360mm のミスプリ)



DSC_7013
シフターは、ツイストグリップ式Shimano Revo シフターを採用。



DSC_7014
NEW デザインのサドルは、フィット感もグッド。



DSC_7017
センタースタンドは標準装備。



DSC_7029
ヒンジにはVクランプを採用。



DSC_7011
見た目も美しい。



DSC_7024
ハンドルポストは、内折れタイプでコンパクトに畳めます。



DSC_7027
Folding Size
 W85 × H68 × D39cm



DSC_7021





DSC_7022

ダンプトラックのようになったホライイズ。走りはスポーツカーです。是非ともご試乗下さい。



IMG_0358[1]

早速、試乗車をご用意致しました
※試乗には身分証明書の提示を頂いております