FF-R ALUMI SEAT POST 339 発売!

DSC_4294
FF-R ALUMI SEAT POST 339 φ33.9mm 550mm  9.000円(税別)

NEWプロダクツ DAHON 専用のアルミシートポストです。超軽量、高品質、ロープライス & 多彩なアナダイズドカラーラインナップが魅力の逸品です。

DSC_4299
ブルー

DSC_4298
シルバー

DSC_4297
レッド
DSC_4296
ブラック



DSC_4304
シートクランプボルトは、50mm のステンレスで、ヤグラは、KCNC などと同形状のヨーク方式。



DSC_4300
7 × 9mm などのカーボンレールに対応する55mm ボルトも1本付属します。



DSC_4302
便利な目盛。



DSC_4319
細かなヘアライン状の表面処理がされています。



DSC_4303
樹脂製のエンドキャップ。


メーカーによる様々な長さ表記について

DSC_4310
コンベックスを当てていいるのがDAHON の一般的なシートポストでVisc やFalco に標準装備されているものです。


DSC_4311
DAHON の表記はレール下側から、



DSC_4312
ポストの底までの表記で580mm 。



DSC_4307
一方KCNC の表記は、



DSC_4308
ヤグラが刺さるパイプの始まりから、



DSC_4324
エンドキャップを除くパイプの端までで、550mm と表記。



DSC_4313
統一するためにレール上部から計測してみます。



DSC_4314
KCNC がエンドキャップ底までで、580mm。



DSC_4315
DSC_4322
こちらは560mm となっています。


気になる目方は?

DSC_4317
DAHON オリジナルが562.5g



DSC_4318
FF-R ALUMI SEAT POST 339 が、307.0g と255.5g の軽量化ができます。



DSC_4326
KCNC LITE WING  22.800円(税別)
DAHON オリジナルでは喧嘩になりませんから最大のライバルKCNC LITE WING を持ってきます。


DSC_4328
DSC_4318
KCNC LITE WING 301.5g と流石に敵いません。



DSC_4329
ここまで来るとヨーク仮留用の部材までもが気になりだす。



DSC_4331
FF-R ALUMI SEAT POST 339 は木材。木でも2本で3g はあるだろう。



DSC_4332
KCNC LITE WINGは、高いだけあって捨てる部材にもアルミを使用。これらを除いて再計測。



DSC_4333
DSC_4330
さらに14.0g の差を付けられた。



DSC_4335
ここまで来ると意地だ! 左は、FF-R ALUMI SEAT POST 339 のステンレスボルトで、右が、KCNC のチタンボルト。FF-R ALUMI SEAT POST 339 にもチタンボルトをお借りして再計測。


DSC_4333
DSC_4334
僅か9g に迫ったぞ!

ハイパフォーマンスシートポスト FF-R ALUMI SEAT POST 339 僅か9g の差で値段はKCNC の半分以下。

これはもう、買いでしょう!