DAHON Mu SLX ビックシングル更なるアップグレード

DSC_0613

全て船長のMu SLX です。一番奥が、納品済の2015 DAHON Mu SLX Di2 451仕様。そして現在お預かりしている2台、中央が今、DURA 電動化で奮闘している2014 DAHON Mu SLX フロントダブル451仕様。手前が、メンテナンスと更なるアップグレードを受ける2014 DAHON Mu SLX フロントビックシングル406仕様です。


DSC_0632
2014 DAHON Mu SLX フロントビックシングル406仕様

ビックシングルは、ハブをGOKISO の小径車用ナローハブ、レッドに交換。これに合わせて各パーツもアナダイズレッドに変更。それでは、セレクトパーツをご紹介。


DSC_1803
SCHWALBE ONE 20×0.9(23-406) 7.190円(以下税抜)
シュワルベは、値上げしています。現在価格は、7.800円
SCHWALBE 6ASV 軽量チューブ 1.400円


DSC_1804
TOKEN TF30 バルブエクステンダー30mm  1.200円



DSC_1805
CONTROL TECH COMP BC カーボンボトルケージ11.600円
こちらは、船長が蹴っ飛ばして割ってしまったので交換です。


DSC_1808
RIDEA CSV V-Brake CNC RED  11.100円×2
RIDEA B24-ES RED  12.500円
RIDEA PRECISION UPGRADED BARING  4.500円


DSC_1806
tern Syntace VRO Stem RED  9.000円



DSC_1809
DURA-ACE PD-9000 21.911円(旧価格)


そして最高額部品!

DSC_1657
GOKISO ハブナローフランジ前後セット 226.800円(税込)
(小径車用) F:74mm R:130mm DAHON / tern 対応
カラー:レッド / マットブラック


こちらもある意味超高額!

DSC_1813
KCNC TIWER-TITANNIUM WIRES
ブレーキワイヤー2本セット 14.000円(税別)
ブレーキワイヤー2本セット 14.000円(税別)

DSC_1807
左がブレーキワイヤーで、1.0 / 1.7m の二本セット。



DSC_1810
こちらがシフトワイヤー、1.8 /2.1m のセット。



DSC_2015
チタン製ワイヤーにナノテフロンコーティングが施されており、油が付いてないのにヌルヌルした感触。



DSC_2016
目方を測ってみよう。こちらブレーキワイヤーで、左のシルバーがステンレスワイヤー。(長さは全く同じ)



DSC_2017
DSC_2018




DSC_2019
こちらは、シフト。



DSC_2020
DSC_2021
どちらも約半分の重さだ。



DSC_2022
ブレーキワイヤーに付属するケーブルエンドアダプター。アルミCNCの凝った作りになっている。



DSC_2023
MTB ロードのどちらにも対応できる。「でも、シフトにはこれ付属しないのに何で値段同じなの?」基本ワイヤーは、重量比で比べれば、細い程、高くなるのです。



DSC_1811
パッケージも凄いでしょう。



DSC_1812
あまり意味がないように思えますが、ぐるっと回すと中身が見えるディスプレー用。これ捨てられないよね。

気を付けなければいけないのが、アウターケーブルの長さ合わせ。たまーにやちゃうのだが、この辺かなってところで、インナーから引き出してアウターをカットしていますが、忘れてそのまま一緒にカット。アチャーやっちゃったじゃ済みませんよ、1本7.000のワイヤーですから!

慎重に組み付けましょう!



船長通信

DSC_0109 - コピー
画像ですが、年明けから、日本海側エリア輸送になり、晴れた日が少なく、雪や、西よりの風が強く時化が多くて、これと言って良い画像がありません。太平洋側は、天気の良い日も在るのでしょうけど...。


「新年スペシャルSALE」開催中⇒ [橋輪SALE]