皆さん、あけましておめでとうございます!

2015年初橋輪ブログは、自転車には絶対付いてない物の話でスタート! 暮れに掛けては、2015年モデル入荷情報びっしり書いたからね。興味のない方も(99%興味ないと思うが)宜しくお付き合い願います。

IMG_5808
世界の傑作戦闘機とレシプロエンジン(DVD付)2.500円(税込) 

判佝任茲蠕篁身売中!

てなわけで、昨年、判佝任領詭擇気鵑茲蠅款匆霙困、速攻で買ってきた本です。お正月休みに、たっぷり堪能させて頂きました。


IMG_5809
感動のあまり、もう一冊買ってしまいました。ボケてた訳では御座いません。メカ好きの木森(KIMORI のキモリ)さんにあげるのです。



IMG_5810
先ずは、付属のDVD を早速見ました。戦闘機の迫力ある飛行シーンよりも、ただただエンジンランの映像が、だらだら長く、これはメカに興味のない人はすぐに飽きてしまうパターンの物でした。


それでは、内容をチョットだけ

IMG_5811
あの有名なB-29 に搭載されたダブルワスプ星形複列18気筒エンジンのカットモデル。



IMG_5812
ドイツ、メッサーシュミットに搭載されたのはダイムラーベンツ。


IMG_5813
4バルブヘットは、シングルカムで駆動するOHC。ローラーロッカーが興味深い。



IMG_5821
イギリスはロールス・ロイス。アメリカでは、パッカード社がライセンス生産し、ムスタングに搭載された傑作エンジン。皆、自動車屋さんが作ってたんですね。



IMG_5814
こちらもドイツ、BMW です。あのエンブレムの形が想像付くでしょう。



IMG_5820
ドイツ工業力恐るべし、戦闘パイロットの負担を軽減すべく開発された機械仕掛けのコンピューター。



IMG_5817
日本も頑張った。零戦に搭載された”栄”星形複列18気筒エンジン。



IMG_5816
アメリカで最もポピュラーな空冷星形単列9気筒のライト R-1820 サイクロン。放射状に並んだシリンダーが9個。



IMG_5819
クランクシャフトが、絡まっちゃうかと心配になるが、一番気筒の親コンロットに子コンロットが連結されているのだ。

本の内容は、メカ好きには、たまらない写真や解説が満載であるが、完全に理解するには、最低でも3級ガソリンエンジン整備士の国家試験に通る必要がありそうだ。(何故か橋輪は、ぼくとタケシの二人がガソリン2級整備士の資格を持っている)(ぼくのは売れる物なら売りたい)

この様なレイアウトのエンジンを星形エンジン(ラジアルエンジン)と呼ぶが、現存する星形エンジンの全てが奇数の気筒数を持っており偶数は存在しない。(この9気筒エンジンを複列にすると偶数になる)

感動を伴いながら最後まで楽しく読ませて頂いたが、この奇数に付いては触れていなかった。

ここからが、ぼくの冬休みの課題。



ここまで良いですか皆さん、しっかり付いてきて下さいよ!

「てか、ここまでも読んでね〜よ!」って感じですよね。

何故、奇数なのかは点火順序がキーポイントになります。航空機エンジンは4サイクルエンジンで、正確には4ストローク1サイクルエンジンと呼びます。

ピストンの吸入・圧縮・爆発・排気の4ストロークの工程をこなすにはクランクシャフトは2回転しなければなりません。1番シリンダーが1回の爆発を終了するには、360°×2=720°必要な訳です。

IMG_5827
現在では模型用星形エンジンしか存在しませんが、構造が簡単な3気筒で説明します。.轡螢鵐澄爾亮,廊▲轡螢鵐澄爾爆発しそうですが、そうは行きません。先ほどの720°を気筒数の3で割ると240°となり、240°はなれたが次の爆発です。次が△如↓,北瓩蠅泙后---,任后8世なを変えれば奇数でないと初めの,傍△辰突茲譴覆い里任后



IMG_5828
5気筒は144°でご覧の通り。



IMG_5830
ライトサイクロンの9気筒は、80°になります。



IMG_5829
問題なのは、5気筒。720°は7で割ると102.857・・・と割切れないのだ。


模型用7気筒星形エンジンを製作しているOS(小川精機)に電話してみた。

「すいません今、お宅の星形エンジンの購入を考えているんですが、(本当は買う気も、お金も無いが)気になってしょうがない事があるんですけど教えて頂けますか」と聞いたら、「後日連絡します」との回答。

「買う気もねーのに、オタクめが、」ってなもんかと諦めていたら翌日、設計担当者から電話が来た。「そうなんですよ7気筒は割り切れないんですよ。良く気付きましたね」 「うちでは正面から見て、目立ちにくい4番5番シリンダーの鋏角を微妙に変えてます」


IMG_5826
い鉢イ隆愀犬102°でそれ以外は103°ってことか。

OS さん、冷やかし電話に真剣に回答下さって、ありがとうございました。これでOSさんとの信頼関係が完全となった。将来絶対買いますから。


長々とお付き合い頂き、ありがとうございました。

「本当にいらない情報」・・・でしたよね!

さて、お正月休み開けでは御座いますが、今週末またもや3連休がやって来ますね。週末に向けて明日からの【橋輪Blog】は、お買い得品情報満載でお送り致します。お楽しみに!

「本当か?」



それでは最後に鈴木さんから拝借した付属DVDのサンプルPVを



「世界の傑作戦闘機とレシプロエンジン」最後まで食い入るように読んだ後、再びDVDを見た。究極の専門メカニックが精魂込めてレストアしたエンジンの不当間でありながら等間隔の力強いアイドリングの音をもっともっと聞いていたいと思った。