60kg 以下の体重の人だったらこれで行ける

1797405_633337153409672_7647991643579005617_n[1]

「加わる衝撃にもよると思うが、60kg 以下の体重の人だったらこれで行ける」 「でも、これで良いのであれば削り出しで製作する必要はないよ」と教わった裏ワザがこれ、


DSC_1662
ホームセンターで入手できる「NITOMS 厚手ステンレステープ」
(必ずステンレスを使う事。アルミテープはすぐに鞣されてしまう)
厚さ0.12mm ×幅38mm ×5m てことは、1周巻けばMさんが製作してくれたシムと、ほぼ同寸法だ。


    ダメと解っていながら、負けず嫌いな暗技研

DSC_1661
おもむろにTIOGA 34.9mm のシートクランプを旋盤にセット。



DSC_1660
 「カーボンロード用でダブルクランプてのがあってね」



DSC_1665
通常シートチューブの天辺に引っかかるツバを落しちゃいます



DSC_1666
            これでスポスポです



DSC_1667
  最初にシートポストをこいつでクランプしちゃって、



DSC_1668
             ”ダブルクランプ”
「こうすれば捩じれはしても下がらないよ」 「これを一体物で作れればいいね」 「ただね、長年の使用には耐えるかな?」

CRANK BROTHERS のスプリットスキュワーみたいだ! 
       ただこれは、ちと大がかりですね。

暗技研 M さんには大変お世話になったが、全面解決には至らぬまま片道54kmの帰路についた。
車中、頭の中で一つ、解決とはいかないものの結果を出した。

           やることはやった!

             明日につづく、