KIMORI COLOSSUS ”Single Speed”(組立編 3)

BBの工具が手に入ったとこで駆動系を一気に仕上げる

IMG_4067
ペダル:MKS SYLVAN ROAD   2.905円
チェーン:IZUMI  1/8  1.300円


IMG_3472
BBシェルにはグリスをタップリあげましょう。クロモリなので錆びの防止にもなります。



IMG_3473
取りあえず右に3mm程飛び出た状態にセット。



IMG_3474
クランクを仮組します。仮組といってもチェーンラインを確認しますので、フィキシングボルトは完全に締めます。



IMG_3475
チェーンを掛けてみます。


IMG_3476
トラックエンド、小径、プッシュロッド(バックフレーム)などの位置関係から、リヤホイールがかなり前後しますので、



IMG_3478
リヤブレーキキャリパーの位置関係もチェックです。



IMG_3479
仮組みの結果は良好です。



IMG_3480
さて、問題のチェーンラインを見てみましょう。



IMG_3488
もう一度クランクを外し、例のBB位置を左右に調整し、クランクをセット。チェーンラインがピッタリくるまで微調整を繰り返します。


IMG_3489
この場合BB左側がシェルと面一で決まりました。



IMG_3482
IMG_3483
クランクフィキシングボルトにロックタイトを塗布して最終組付です。



IMG_3477
チェーンの駒数を合わせ、



IMG_3484
カット。



IMG_3485
IMG_3486
シングルスピードに用いるジョイントは、こちらの向きですからお間違えなく。



IMG_3493
クランクフィキシングボルトにキャップを付け、ペダルを装着したら駆動系の完成です。



IMG_3491

COLOSSUS に命が宿って来たぞ!