”MASI 俊樹”流学52日目(俊樹、マシントラブル発生!)


翌朝、なんとか目覚め、出発に向けて朝飯を食いに食った。

腹が減ってはチャリ旅はできぬ!!
 
 
 
荷物を積んでいるとザーッと大雨が降り出す。

やっぱも一泊していこうかなぁなんて思ったが、天気うんぬんよりもアニメの続きが見たいだけなような気がしたので心を鬼にする。
 
少し待つと雨は上がり、少しひんやりした。

走ろう。


宿を後にした。
52−1

 
地図を見ると、ポーランドに入るのは東側のフランクフルトからがよさそうだ。

ちなみにフランクフルトはドイツに二つある。

             そうなの? 
 
ブランデンブルグ門まで走り、そこから東に向かうルートを進む。

しかし、途中で道を間違えたようで急に北へと進路が変わってしまった。
 
フランクフルトは南東にあるので無駄な遠回りになってしまった。
 


途中、古ぼけた廃墟のような建物が出現し、MONSTERに出てきそう!とテンションが上がる。
完全にはまってしまった・・・。
 52−2




ルートを外れてしまったが、細い道をいくつか通るとフランクフルトにつながっている大きい道に出れることがわかり、森の中を行く。
52−3


車もなく、気分よく走っていると「パキンッ!パキンッ!」と不吉な音が鳴った。

なんだろうと思い、空き地まで走る間も「カンカンカンカン」と嫌な音が。
 
空き地に入り前輪をチェックすると・・・



見事に二本スポークが折れていた!
52−4

 
 
うそだろ!?
52−5


タイヤの振れは大きく、荷物は大きく揺れる。

ブレーキの引きずりももちろんひどいので完全にリリースして走る
 
一週間前に蹴っ飛ばした影響か、それとも旅三年目の金属疲労か。
 
辺りに民家はなく、森が続いている。



明日にはフランクフルトに到着して直さねば。
 
そう決意し、先へ進む。

いい感じの草むらを見つけたのでそこで野宿し、明日へそなえ早寝した。
 
(52日目103.01km)

              明日につづく、