こんばんは。火曜日担当藤井です。

今回はイレギュラーの水曜日投稿です!
(でもいつも火曜日分は水曜の朝方にアップしてるのでイレギュラーでもないか・・・汗) 

さて、GWはいかがお過ごしでしたか?
残念ながら今年の僕のGWは2日間しかありませんでしたが(泣)、GWは中に自身初となるシグネイチャーフレームを製作してきました。

僕が所属するチーム「TUBAGRA」では、チームライダーが乗るフレームは全て自分たちで設計し、埼玉県にある岡安製作所の岡安さんという方と共に制作しています。10
今回製作中のフレームは、現在乗っているフレームをベースに、自分の好みや理想のジオメトリを追求したものとなっています。CADソフトで製図し、その寸法を元にパイプをカットしていきます。
P1140317
(写真上)はチェーンステーのパイプですが、マスキングテープを貼っているのが僕のフレームに使うパイプです。実はよく見ると、左2本(通常タイプ)とはパイプの厚みが違います。今回はノーマルより100g軽いパイプでを使うことにしました。また、シートチューブも肉厚の薄い軽いパイプに変えているので、フレーム全体として数百gの軽量化を狙っています。
P1140314
今回の製作ではフレームの前三角の部分をつくる作業となりましたが、ジグ上で削ったパイプを組み合わせていくと全体の完成イメージがなんとなく掴めてきます。
P1140312
また溶接はなされていませんが、溶接前のパイプとパイプの接合面はこんな感じになっています。
P1140303
実はまだエンド周りの設計が出来ていないのですが、このあと、岡安さんが溶接をしてくださって、フレームが仕上がっていきます。

今回の作業を通して、自分のシグネイチャーモデルを自分で設計して製作にも関われるという最高の環境にいることは、本当にラッキーだなぁと改めて感じました。

完成した後はガッツリ練習して、理想のスタイルを実現していきたいと思います!