ゴールデンウイーク最終便、強風の為欠航

IMG_1103
        デ・ハビランド・タイガーモス

一夜づけでこさえた”そり”からタイヤに履き替え準備万端だったが、翌日はアウトドアー用のチェアーが吹っ飛ぶ程の強風


IMG_1276
こちらも7年ぐらいエンジンかけていなかったが、1発で始動。全く持って快調。小川精機の4ストローク52エンジン流石に名器だわ。久々なんで、エンジンを労わるつもりで燃料1タンク地上で回す。



IMG_1282
    エンジン調整終了で、カウリングを付ける



IMG_1283
          離陸準備OK・・・・・・だが?



IMG_1280
はち切れんばかりに風を吸い込んだ吹き流しは真横。風速6〜7mはあるだろう。



IMG_1278
 後部座席の女性教官「ナ」は、離陸を許可しません



IMG_1277
誰もいない飛行場で、風が止むのを待ちながらのランチはサンドイッチ。保冷バックの中身は内緒です。



いくら待っても風は強まるばかり、よし!おまじないを掛けよう



IMG_1284
フォイルカイトといいます。カイトの中に空気をはらんで翼形を作りパラグライダーのようになります。左右の手にストラップを嵌め2本のケブラーコードでコントロール。アクロバットも出来、引きは体が持ってかれる程です。こいつは風が強いほど楽しいので、「もっと吹け」「もっと吹け」と叫びながらやってると風が止むことがあります。
       

IMG_1285
この強風のなか、テンションがビンビンに張ったストラップの手で、ズボンのポケットからiPhoneを取り出し撮影、またポケットに戻すのは、至難の業です。


クソー!1回も飛ばせなかった
               止める勇気もラジコンなんです


本日は藤井氏とバトンタッチしました
           明日は藤井氏が新しいフレーム・・・・?