NEW カテゴリーズ「オーナーズレポート」第3回

tern Link N8


第三回は、トローリーラックを装着した Link N8で、しまなみサイクリングロードを爆走する「ローリー白石」(トローリーラックからヒントを得て、又しても勝手に命名)のリポートをお伝えする。


予告通りトロリーラックを装着していただいたLink N8で高松〜松山〜しまなみ海道を輪行してきたのでリポートです
早速最寄駅から畳んで輪行開始です。



ちなみにトロリーラックのカバーはフレームに対してピッタリサイズで殆ど余裕がないため、ラゲッジトラスが付いていると綺麗に収まりません。


1
写真は橋輪さんで装着してもらった帰り道。既にラゲッジトラスが出っ張る分カバーが掛かりきらないです。

そうなんです。白石さんがトローリーラック取り付けて帰られた後”オッサン”のラゲッジトラス付のN8に付けたら被らなかったんです。


2
自宅に戻り試行錯誤した結果。逆さまに付け直すと綺麗に収まるようになりました。めでたしめでたし。

・・・が、今回はリアキャリアにテントを固定していた為カバーの掛かりが甘くなってタイヤが収まらなくなりました。

やはりカバーにもう少し余裕があれば良かったですね。せっかくのキャリアが生かしきれてない感じです。

3


tern には、デカくしろとリクエストしております


最寄駅から輪行中。一人だとこの時期しまなみの宿が取れなかったので、テントやシュラフで重装備です。
4





四国入りの交通手段は東京駅22時発の「寝台特急 サンライズ瀬戸」に乗車します。
5






連休前夜とあって車内には大勢の輪行袋を持った方が見受けられました。
6
7





Link N8は室内のドアとベッドの隙間にピッタリ収まりました。
8
寝台特急は夜間寝ている間に移動できて、翌朝から時間を有効活用できるのが良いですね。




翌朝7時半には終点の高松に到着。
9





駅前で自転車を組み直して今回の旅のメイン?うどんの食べ歩きスタートです。




10

111213
訪れたどのお店も特徴があってとても美味しかったです。

結局5件もハシゴしてしまいました。自転車で旅をするとついつい食べ過ぎちゃいますよね(^_^;)

5件ということは5食!・・・どれも美味そうですね



山合の国道11号線を抜けて丸亀へ、丸亀駅から再び列車に乗り愛媛県松山駅を目指します。


松山に到着。一度訪れてみたかった道後温泉へ、連休初日とあって大変混み合ってました。
14



なんとも古な佇まいですこと


15
愛車の写真を撮るのも大変です。


明日は、「ローリー白石」いざ、しまなみへ