極太タイヤを履いたワイルドなSLX 

DSC_2903
   2013  DAHON  Mu SLX     181.650円
      橋輪プライス        163.400円
             10 Speed 8.6kg

              SLX

香川県のMさんのオーダー「Mu SLX を軽量極太タイヤでお願いします」 なんでうちのお客さんは皆、極太タイヤが好きなんだろう? で、選ばさせて頂いたのがTIOGAのケブラービード
BMXレース用軽量タイヤ。


IMG_1984
     TIOGA  PowerBlock Sスペック     4.100円
                              20×1.95   330g



IMG_1985
太いタイヤに合わせてチューブもSCWALBE 7SV  900円




IMG_1986
問題なのがVブレーキ。SLX はアームレングス85mm の短いブレーキアーム。タイヤ外周が大きくなれば干渉する可能性大。



IMG_1987
しかもVブレーキアームがリム中心線上にあるフロントに比べ、傾いてセットされるリヤの方が条件はきつい。



        ダメ元で組んでみっか!

IMG_1988
 1.95ながらケブラービードのSスペックは本当に軽い



            で、結果は・・・

IMG_1989
            フロントは超ギリ




IMG_1958
想像していた通りリヤは、既にブーツが擦っている。更にブレーキを掛けるとシューが当たる前にクイック金具がタイヤに食い込む始末。




     昨日に続き登場 RIDEA アームレングス110mm

IMG_1978
    RIDEA Forging Long Arm      4.200円  124g
カラー:レッド/ブルー/ゴールド/チタン/シルバー/ブラック
   前後兼用  ブレーキシューは付属しません



IMG_1979
昨日紹介したCNCよりグレードは下だが、車体色によってはエッジを削り取ったデザインが高級感を生む。




IMG_1990
ブレーキシューは付属しませんので入れ替えます。こちらもシュー取付範囲が広くインチアップなどに対応。




IMG_1991
     ブラスブッシュのプレーンベアリング




IMG_1993
リムのブレーキ面の削りとのマッチングが、グレードアップするも違和感がない。




IMG_1994
ブラスブッシュタイプは、ピボットを締めた後ワイヤーを張る前にスムースに動くか確認。ブッシュがきちんと圧入されていないとボルトをしめた祭、動きが渋い。



          楽勝に収まりました

IMG_2002

IMG_2003

IMG_1999

IMG_2001




         ワイルドになったSLX 


DSC_0074
          (画像クリックで拡大)





DSC_0075






DSC_0089






DSC_0090







DSC_0077






DSC_0082






DSC_0081






DSC_0080






DSC_0083





DSC_0092






IMG_2004


香川のMさ〜ん、明日発送しま〜す
                          お楽しみに!