tern  Eclipse (イクリプス) P9 リヤホイール
                ”脱着のコツ”教えます

IMG_0179
 tern   Eclipse (イクリプス) P9           105.000円   
        橋輪プライス       94.500円    
           9 Speed       13.0kg


IMG_0178

ローノーマルのリヤディレーラーNEOSを装備するイクリプス。後輪を外すのにちょっとした”コツ”。
NEOSのディレーラーは、Shimanoのようにリヤディレーラー本体がスプリングによりスイングしてチェーンテンションを掛けているのと違い、SRAM のようにガイドプーリー(上側の小さいギヤ)を軸にテンションプーリー(下側の小さいギヤ)のみで行っています。(ガイドプーリーとエンドの位置関係が変わらない)
Mu P8 もNEOS を使っていますが、タイプが違いガイドプーリーとエンドの距離に余裕があります。イクリプスの方は、ドロップエンドからカセットを落とすとトップギヤとガイドプーリーが当たってしまう位近いので外せたとしても戻すのに一苦労。

        そこでちょっとした”コツ”

IMG_0175
基本外装変速の場合トップギヤにしてから外しますが、ここでは7速にシフトします



IMG_0177
小さい方から3つ目のギヤにチェーンが架かりました(これでガイドプーリーが脇に逃げる)



IMG_0172
次に、ここがポイントで、テンションプーリーを押してテンションを緩めフロントギヤからチェーンを外してしまいます



IMG_0176
 内側に落としておきましょう(チェーンに余裕が出ます)



IMG_0164
この状態からクイックを緩めドロップエンドから落とし、後ろに引けば簡単に外れますよ



IMG_0161
        ちなみにオーバーロックナット寸法は135mm


         今度は、組み付けです

IMG_0165
   同じく3つ目のギヤにチェーンを掛けときます



IMG_0169
ブレーキパットの隙間にローターが入って行くように気を付けて


IMG_0164
  この状態から車輪を前方向に押し込みますが



IMG_0167
ちょっとだけテンションプーリーを下げ誘導してあげると



IMG_0168
           難なく収まります



IMG_0171
いつものごとくクイックを締める際には、スタンドから外し地面に置いて車重を掛けてセンターを出しましょう



IMG_0172
  最後にフロントギヤーにチェーンを戻し終了です

ちゃんと説明しとかないと 「なんだこれ!クソッ!やりずら!」 とか言われちゃいますもんね〜

tern  Eclipse P9  輸入元では既に完売しておりますが、まだまだ在庫有りですよ〜。試乗車もご用意していますので是非乗りに来てくださいね