アレックス・モールトンのメンテナンス AM-GT Mk-2 【橋輪Blog】

アレックス・モールトンのメンテナンス AM-GT Mk-2

IMG_0578

これがモールトンのリヤサスペンションです。ラバーコーンサスペンションといいイギリスの大衆車オースチンMini (現代のミニではなく昔のミニ)が採用しました。小さいながら広い居住性を求めたこの車は、重く長いコイルばねに対してコンパクトなゴムを使ったのです。これを開発したのがアレックスモールトン博士でした。

DSC_7668
リヤメカ変速不良の原因は、リヤスイングアームピポットのガタにあった。



DSC_7690
リヤエンド部で左右に30mm ほど動いてました。これだけ動けばチェーンもたまらず勝手に変速しますわな。



IMG_0524
ピポットのナットを目一杯締めこんでもガタは止まりません。



IMG_9605
ブラスブッシュとピンによるプレーンベアリングです。走行は少ないのにガタが出たまま乗っていたので急激にブラスブッシュが減ったのだと思われます。



ゲゲゲゲ・・・これは!

IMG_0526
何とピポットボルトが全ネジです。頭が皿ネジですからBB シェルから出ている右フランジのセンターは出ると思いますが、ピン内径とボルトのクリアランスがあり過ぎですね。これは構造上どうも出来ません。


IMG_0527
リヤアームなしでピンを取り付けてみます。



IMG_0528
ここはガチで締め付けます。するとフランジ、ピポットボルト、ナット、ピンがフレームと一体になります。ブッシュはリヤアームと一体になりますのでピンの回りを滑ることになります。


IMG_0532
ピンの長さ摩耗には問題ありませんが、ピン内径のクリアランス分360°位置が変わってしまいます。(今は重力で下に下がった状態で締め付けられている)これって専用ボルト作ったら売れるかも?


DSC_7669
ピポットリペアーキット8.000円(税別)



IMG_0536
新品ブッシュのスラストベアリングとして働く部分の厚みを測ったら2.51mm ありました。やはり大分減っていたようです。


DSC_7670
ピポットリペアーキットと共に調達したのがこのストレートリーマーでサイズ12.70mm。



DSC_7684
ブッシュを圧入すると内側に膨らみますので、12.00mm のピンが入るようにリーマーを通して整える必要があります。


DSC_7685
ブッシュの圧入にはプレス機械など必要ありません。万力で十分。



DSC_7688
丁度良いクリアランスでアッセンブリー出来ました。



IMG_9610
しかしモールトンのこの方法もう少し何とかならぬ物か?



ここはKIMORI が勝る!

IMG_0980

マジ凄いよ!↴
ロンスイ取付編 その2 KIMORI プロジェクト 20 【橋輪Blog】

明日につづく、


アレックス・モールトンのメンテナンス 【橋輪Blog】

アレックス・モールトンのメンテナンス

DSC_5331

先生から依頼されたアレックス・モールトンのメンテナンスです。「ぼくにモールトンの整備なんか出来るのかな?」なんて不安もありながらパーツが揃ったので恐るおそる始めてみましょうかね。

DSC_5332
こちら先にメンテナンスを進める Alex Moulton AM-GT Mk-2。依頼内容は、コンポーネント入れ替えとリヤメカ変速不良です。


DSC_5337
分割式フレームだ。



DSC_5333
DSC_5334
DSC_5335
DSC_5336
DURA-ACE のフルコンポが搭載してあります。



DSC_5338
そしてもう一台は、Alex Moulton SUPER SPEED。こちらは DURA-ACE Di2 への電動化とラバーコーンリヤダンパーの交換。


DSC_5339
こちら軽量化に特化した非分割構造。



DSC_5346
先生お気に入りのGOKISO ハブ装着であります。



DSC_5342
DSC_5341
DSC_5343
DSC_5344
DSC_5345
SRAM RED のフルコンポ。先生何処走って来たのか解りませんがドロドロに汚れてます。そしてこのREDを最初の AM-GT Mk-2 へ移植します。

SUPER SPEED は、これで止まってます⇒ Shimano 輪界に、もの申す!




AM-GT Mk-2 のメンテナンス

メンテナンスに入る前に気になっていたことを。以前GOKISO にハブセットを注文する際、ラインナップ中にアレックスモールトン専用と言う表記が気になっていた。こちらの2台AMシリーズは、ごくごく普通でエンド幅フロント100mm リヤ130mm です。そして先生も所有するダブルパイロンを代表とするNEWシリーズがフロント71mm リヤ130mm と言う特殊なサイズです。71mm はともかく100/130mm が何故モールトン専用かですが、モールトンはフロントリヤ共にエンドの厚みが4mm と非常に薄いことだと解りました。GOKISO は、ハブシャフトを4mm 以下で製作してモールトン専用としているようです。

IMG_0519
ハブは、DURA-ACE を組んでるようですね。ちょと気になっていたのでフロントホイールを外します。



IMG_0520
何かシャフトに加工を施してあるのか?



IMG_0521
この厚みが4mm。



IMG_0523
エンドに生えたピンは、通常フォークの返しのようなクイック脱落防止策か?



IMG_0522
ハブをセットしてみると面一ぐらいまで来ていますが大丈夫なのか?



DSC_7671
リヤも見てみましょう。



DSC_7672
六角部の面取りを見る限りカットしたような様子はありません。極普通の130mm DURA ハブです。



DSC_7673
リヤエンドにハブをセットしてみます。



DSC_7675
シャフトの方が全然飛び出してますね。これではエンドは固定出来ませんね。ではどうして止まっていたんでしょう。


DSC_7676
クイックに秘密がありそうです。上が先生のモールトンに付いていたDURA-ACE クイック。



DSC_7677
ナットがDURA のものではないですね。



DSC_7678
筍バネの逃げが下のDURA より深いことが解ります。



DSC_7679
レバー側は元々深いようです。



DSC_7680
RIDEA のクイックで試してみましょう。



DSC_7681
これも浅いですね。



DSC_7683
全く締め込めませんね。

てことは、筍バネの逃げが深いクイックを探せば普通のハブでも何とかなちゃうってこと? じゃGOKISO もモールトン専用のクイックを作れば良かったんじゃね? それじゃ〜、クイックばかりが売れちゃうもんね。商売商売!

DSC_7690

明日は、ラバーコーンサスペンション付リヤアームの分解を

K くんのガレージセール 【橋輪Blog】

K くんのガレージセール

DSC_7777
DAHON Presto HR   125.280円(税別)
1 Speed     8.1kg  カラー:グロスブラック

HR も残り僅か ⇒ DAHON Presto HR    

K くんのガレージセールは、世界限定20台の橋輪スペシャル
DAHON Presto HR で御座います。”限定”に弱いK くんは衝動買いに走ったも Mu SLX ばかり乗っていて全然乗ってないそうです。若干のモデファイはしたもののノーマル状態に戻してあります。


DSC_7779
シリアルナンバーは、07。



DSC_7780
オリジナルのハンドルバーが見当たらず2016 Mu SLX の Kinetix PRO TT フラットバーを付けてあります。



DSC_7781
タイヤ新品同様。



DSC_7789
オプションで取り付けたセンタースタンドには傷あり。



DSC_7783
オリジナル同様ペダルは付属しません。



DSC_7778
DSC_7782
DSC_7784
DSC_7786
DSC_7787
DSC_7788



パーツも付けます!

DSC_7797
DSC_7798
モディファイしていたパーツも付けちゃいます!
TRIGON カーボンバー 12.420円
POWER TOOLS ミニべロチェーンリング56T  7.560円
ERGON GS1  グリップ 5.180円


DSC_7785

殆ど乗ってないK くんのプレストHR。置場に困っているわけではありません。お金に困っているのです。

現金特価 79.800円でお願いします!

※K くんのガレージセールなので消費税は掛かりません


CONTROLTECH カーボンフォーク価格変更 【橋輪Blog】

CONTROLTECH 406 Vブレーキ カーボンフォーク  

DSC_6294
CONTROLTECH 406 Vブレーキ カーボンフォーク  

65.000円 ⇒
60.000円(税別)

※塗装製品ではないので、カーボン繊維の柄の調子やクリヤーの乗り具合に差がありますことをご了承下さい。

CONTROLTECH のカーボンフォークの価格を改定しました。ホイールサイズ406用で、Vブレーキ仕様です。エンド幅74mm のコラム長はDAHON 専用品となっています。ロング V に変更すれば、451サイズもOK ですよ!

DSC_3192
DSC_3193
クリヤーグロス仕上げとなっています。



DSC_3194
肩にはCONTROLTECH のロゴ。



DSC_3195
スタット取付部分が盛り上がり、中にアルミ台座が鋳こんであります。



DSC_3196
アルミエンドはブラックの塗装。



DSC_3197
カーボンフォーク、アルミコラムで、427.5g。



DSC_3237
DAHON オリジナルのアルミフォークは、505.5g なので78g の軽量化。



早速取り付けてみよう!

(画像クリックで拡大)
DSC_7758




DSC_7759




DSC_7761




DSC_7763




DSC_7764




DSC_7765




DSC_7767




DSC_7772

DAHON 3台所有、神奈川のKくんです。SLX チタンカラーにも良くマッチしましたね。実はKくん年末年始と遊びにはしゃぎ過ぎて金欠状態だそうです。(でもカーボンフォーク買っちゃうんだもんね)でもってDAHON のコレクションを1台処分するんだって。明日の火曜日は定休日なので明後日水曜日の【橋輪Blog】をお楽しみに!

次は、Kくんのガレージセール!

2017 DAHON DASH Altena 【橋輪Blog】

2017 DAHON DASH Altena

DSC_7725
DSC_7730
DASH Altena(ダッシュ・アルテナ)

2017 DAHON 
DASH Altena   138.240円(税込)
橋輪プライス    124.400円(税込)
16 Speed    (M)10.8kg  (L)10.9kg
適用身長:(M)157〜172cm (L)170〜193cm

451ホイールを採用し M / L のフレームサイズを選択出来るアルテナは、2017で大きくマイナーチェンジ。シートステーを湾曲させ、より優美なデザインのフレームを新設計。コンポーネントは、2016のロードコンポーネントShimano SORA から、Claris へと変更。18から16 Speed にスペックダウンするも、その分価格は、14.000円ほどプライスダウン。NEW グラフィックとなったカラーは、高級感漂うトラディショナルなバーガンディーと DASH X20 を思い浮かべるスポーティーなアイスホワイトの2色展開。

DSC_7728
DSC_7729
バーガンディー(フレームサイズMで撮影)



DSC_7726
DSC_7727
アイスホワイト(フレームサイズLで撮影)




DSC_7731
ドロップバー採用のアルテナ。



DSC_7732
ステムは、M が90mm。L が100mm。



DSC_7733
ホイールサイズは、451。ハイポリッシュリムが、クラシカルな印象。



DSC_7734
タイヤサイズは20×1 1/8 (28×451)



DSC_7735
DSC_7736
STI レバー使用のため、ブレーキはキャリパーをセレクト。



DSC_7737
FSA から変更になったクランクセット。チェーンリングも55 / 44T から53 / 39T へ。フォールディングペダルが標準装備。


DSC_7738
 フロントディレーラー:Shimnano Claris FD-2400



DSC_7739
リヤディレーラー:Shimnano Claris RD-2400



DSC_7740
カセットスプロケ:Shimano CS-HG50 11-32T 8 Speed



DSC_7741
STI:Shimano Claris ST-2400



DSC_7742
カーブドタイプとなったシートステー。



DSC_7745
DSC_7747
折り畳み機構はダッシュ伝来のロックジョーシステム。



DSC_7748
Folding Size


(M) W92×H89×D36cm
(L) W93×H91×D37cm

DSC_7743




DSC_7744




DSC_7749

フォールディング ランドナー DASH Altena

試乗車をご用意しております
※試乗には身分証明書の提示を頂いております



2016 DAHON DASH Altena を SALE!

DSC_1511
ネイビーブルー(M) ラスト1台

2017 DASH Altena 入荷に伴い 2016 年モデルをSALE します!

20% OFF の 122.600円(税込)です!



他にも2016年モデルのSALE!実施中!
こちらからチェック ⇒ 橋輪 SALE


2017 DAHON DASH P8 【橋輪Blog】

2017 DAHON DASH P8

DSC_7701
DSC_7706
DASH P8(ダッシュ)

2017 DAHON  
DASH P8          93.960
(税込)
橋輪プライス   84.500円(税込)
8 Speed    11.0kg

ダッシュシリーズの最大の特徴であるロックジョーシステムを採用した高剛性フレーム。一見、折畳に見えない構造で、「ここから折れるんですよ」と説明すると誰もが驚く。
フラットバー、フロントシングルの2017 DASH P8は、バックフレームにアクセントを付けた新たなツートーンカラーを纏った3色展開での登場です。

DSC_7704
DSC_7705
フロストグリーン



DSC_7702
DSC_7703
サンセットクラウド



DSC_5535
クラウドホワイト(こちらは1月18日入荷予定)



DSC_7707
気軽に乗れるフラットバーを採用。



DSC_7708
アヘットステムなので一般的なアフターパーツへの変更も可。



DSC_7710
クールなイメージを与えるセミディープリムは406で、ホライズと同じBlacFoot。ハブはF 74mm R 130mm。



DSC_7711
タイヤサイズは20"x1.50(406)でフレンチバルブ。



DSC_7712
フォーク内側にDASH のロゴ。



DSC_7713
V ブレーキを採用。



DSC_7714
フロントはシングルの53Tでチェーンリングガード付。
(フォールディングペダルが付属)



DSC_7715
遊べるミニベロを意識したフロントディレーラー台座を用意し、フロントダブル化も可能。



DSC_7716
リヤディレーラーはShimano Altus 8 Speed。



DSC_7717
フロントシングルをカバーするワイドレシオカセットは、Shimano CS-HGで11-32T 。



DSC_7721
Shimano  Revo shif を採用し、操作の簡単なツイストグリップ式。



DSC_7709
サドルは、NEW デザインを採用。



DSC_7720
センタースタンド標準装備しています。



DSC_7722
DSC_7723
ロックジョーは付属するレンチで180°回すだけでロックと解除ができる。ネジで締めるのではなく、内臓するカムでロックするシステム。DASH Altena 同様ワイヤーループが左に寄せられ展張時のワイヤーが噛みこみづらくなりました。

DSC_7724
Folding SizeW90×H95×D32cm



DSC_7718




DSC_7719




DSC_7750

試乗車をご用意してお待ちしております
※試乗には身分証明書の提示を頂いております




2016 DASH P8 を 30%SALE!

DSC_6214
スプラウトグリーン ラスト3台



DSC_6216
ヴェルヴェットパープル ラスト2台


2017 DASH P8 入荷に伴い 2016 年モデルをSALE します!

30% OFF の 71.820円(税込)です!



他にも2016年モデルのSALE!実施中!
こちらからチェック ⇒ 橋輪 SALE


”オッサン”のガレージセール HED H3 【橋輪Blog】

”オッサン”のガレージセール HED H3

DSC_7661

”オッサン”のガレージセール、前回の HED JET 4 に続くカーボンホイール第二弾は、バトンホイールのHED H3 。これ現在の新品価格ですと前後セットで税込464.400円となる大変高価なホイールです。

DSC_7663
クリンチャーで、SCHWALBE ULTREMO ZX 付です。



DSC_7664
タイヤ山はご覧の通り。



DSC_7662
シマノ10 Speed に対応。



DSC_7665
このバトンホイールたまに左右間違えて装着している人を見かけます。今見えているのがトレーリングエッジ(尖っている方)で進行方向後になります。


DSC_7666
バルブ穴がある方が進行方向右側(チェーン側)となります。以前、「じゃなければ飛行機は飛ばない」と書きましたが、ちゃんと翼形してます。このバトン1本分が♯14(2mm)のスポーク1本分の空気抵抗と等しいそうです。


DSC_7659


走行少ない HED H3 前後セット。TOKEN のホイールバック付で!

現金特価 160.000円で如何でしょう!

※”オッサン”の個人売買なので消費税は掛かりません


船長通信 【橋輪Blog】

船長通信

DSC_5753

長い航海を経てお正月明けにようやく休暇となった船長。苦労して仕上げたMu SLX Di2 を送ります。


DSC_7650
DSC_7651
DSC_7653
はい、梱包完了!



DSC_7654
ヤマトさん集荷であります。



DSC_7655
お願いしま〜す!



DSC_7652
そして船長から届いたJK / GOKISO カーボンホイール2台分。こちらは全てチタンスポークに交換せよとの指令が来ています。


DSC_7656
そして何時ものこれも、



DSC_7657
おのみち水道。



DSC_7658

これが甘すぎず、お餅もちょっと入っていて美味しいんです。

ごちそう様です! 休暇楽しんで下さい


船長通信

1019
・10/19日、瀬戸内海向けで太平洋側南下中、西向け航行中ですが、南伊豆町の石廊埼沖約8海里、伊豆諸島新島側から昇る朝日です。...今日も、良く晴れそうですね。...朝晩の気温も低くなり、秋の紅葉も間もなくですね。では、引き続き宜しくお願い致します。


1022
・10/22日、日本海側福井港沖です。..06:00頃の福井港の朝焼けです。..日の出時刻は、06:20頃ですね。...福井港で揚げ荷役が終ると、金沢港向けになります。..福井港から金沢港までの航程は、約30海里しか有りませんが...今日も、良く晴れそうですね。


1117
PS:スーパームーン的写真ありますか?...瀬戸内にいました。残念ですが、こちらも、あいにくの雨で見れませんでした。...10月後半から11月中頃まで日本海側の荷役コースで、鹿児島〜瀬戸内、17日今朝06:40頃の播磨灘明石海峡航路入口西方buoy付近から淡路島北明石海峡大橋から昇る朝日です。大阪湾を南下し太平洋側東行になります。...今日は雲も無く、良く晴れて穏やかな一日になりそうですね。


1207
・12/7日、日本海側島根県松江市多古鼻沖約5海里、鳥取方面大山(1723m)側から昇る朝日です。...日の出時刻も遅くなり07:10頃です。..寒さもこれからですね!。


102
・2017/1/2日、千葉県袖ケ浦沖、06:40頃の朝焼け画像です。...お正月早々に早起きされた方は見られたと思いますが?。...綺麗な朝焼けでしたが、天気の崩れは無さそうですね!。..今年も良い素敵な自転車ライフを送れますように。...北海道釧路港西区向けで太平洋側北上中です予想天気予報では、最低気温-12℃最高気温-1℃予報です。...やはり寒そうですね?。


107
・1/7日、伊豆諸島、大島を過ぎて07:00分頃の画像左、利島南側から昇る朝日です
が、中央の鵜渡根島、新島もとても綺麗ですね。


試乗車放出!2016 DAHON Mu SLX 【橋輪Blog】

試乗車放出!2016 DAHON Mu SLX

DSC_7617
2016 DAHON Mu SLX 223.560円(税込)

Mu SLX 2016年モデルの詳細は ⇒ こちら

昨日の「DAHON を積んで出かけよう」でご紹介したSさんご購入のDAHON Mu SLX ブリティシュグリーンですが、2016年モデルのラスト一台でした。これにて 2016 Mu SLX は完売となりました。よって2016 Mu SLX 試乗車を放出致します。


DSC_7640
DSC_7641
新たに2017年モデル Mu SLX ファイヤーレッドを試乗車としてご用意致しました。

2017 Mu SLX は ⇒ こちら




DSC_7620
DSC_7621
DSC_7619
DSC_7618
DSC_7624
DSC_7625
DSC_7627
DSC_7626
DSC_7622
DSC_7623
DSC_7624
DSC_7629
DSC_7630
DSC_7631
DSC_7632





キズ申告します! 画像拡大してチェックして下さいね!

DSC_7636
ヘッドパイプ付近に小さなキズあり。



DSC_7633
左フレームヒンジ後部にキズ大。



DSC_7634
大きなキズですが、スムージング処理のパテが剥がれた痕なのでフレームヒンジ強度には関係ありません。



DSC_7648
タッチアップペイントあり。



DSC_7635
オプションで取り付けたセンタースタンドにキズあり。



DSC_7638
フロントホイールリム右側にキズあり。



DSC_7628

2016 DAHON Mu SLX ブリティシュグリーン試乗車。
走行少なく美車です。


現金特価 139.800円(税込)でお願いします!

明日の火曜日は定休日となりますので、購入希望の方はメールにてご連絡下さい。

E-mail:shop@hasirin.com



DAHON を積んで出かけよう Volkswagen GOLF 【橋輪Blog】

Volkswagen GOLF + DAHON Mu SLX & Visc P20

DSC_7575

DSC_7577



DSC_7574

新年一発目の「DAHON を積んで出かけよう」 は、出場回数3回目と意外と少ないフォルクスワーゲン・ゴルフであります。新年営業初日(7日)の初売りは、DAHON 20インチ最軽量モデル Mu SLX となりました。

DSC_7581
2時間半を掛けて遠方よりご来店頂きましたS さん夫妻。ご主人は、以前に Visc P20 を購入頂いておりますので、このSLX は奥様用であります。


DSC_7583
リヤゲートを開けるとビスクが積まれていました。



DSC_7585
おっと!これはナイスアイデアです。ホームセンターで容易に入手でき、安くて丈夫で加工が簡単なプラダン(プラスチック段ボール)を使って自作されたフォールディングバイク専用ラックであります。ちゃんと持ち手も作られていて使い勝手がよさそうです。


DSC_7586
製作に当たっては、ビスクのマンゴーオレンジに合わせ黄色の梱包用テープも同時購入ですかね。



最近ぼくもこれ使ってます。


DSC_7587
はいこれ! こちらは四つ折りになって販売されていたプラダンを梱包テープで止めただけの大きな長財布のようなものです。側面に刺さる黒い棒は、アルミパイプで飛行機の左右翼と胴体を貫通するカンザシです。


DSC_7588
財布の中身は翼の支柱で左右一対ありますが間仕切りがありますので傷も付かず重宝しています。



IMG_0107
翼の下と胴体を結ぶ支柱で偽装ではなく大事な強度部品となっています。



IMG_0420
翼長が約2.7m ありますので、どちらか一つ忘れて来ても飛行できません。一度カンザシパイプを忘れ苦い経験をしたことから製作しました。やはり皆さん機体(車体)色に合わせた梱包テープを選ぶようですね。



さてお願いします!

DSC_7589
DSC_7590
DSC_7591
DSC_7592
DSC_7593
DSC_7594
搭載完了! 

「是非、奥様用のフォールディングバイクラックも製作して下さいね」 と言わなくとも最初から2台分スペースで作られているようですが。そうそう、ブリティシュグリーンの梱包テープもお忘れなく。


DSC_7596
DSC_7597
DSC_7598

今日は風も無く良く晴れた一日です。せっかくなので、これから手賀沼CR を走ってから帰るそうです。

楽しんで来て下さい。ありがとうございました。


記事検索
  • ライブドアブログ