DAHON 入荷情報 【橋輪Blog】

 しばらく欠品だったDAHONの商品が入荷しました

DSC_2082

                                 今日の入荷

    BoardWalk D7          マットスノー
     BoardWalk D7            マットアイビー
          Visc P18          クラウドホワイト
          Visc P18          マンゴーオレンジ
          Visc P18          オブシディアンブラック


DSC_2081
  NEWフレームで一躍人気を博した Visc P18          



DSC_2080
        全色揃ったBoardWalk D7          


おっと、久々
Vector. Y氏(LA在住でDAHON Vector X27hの楽しいリポートを発信)から便りが届きました。
最近ご無沙汰してたので、どうしてるのかなってちょっと心配してたんですよね。

  明日は、久々【Vector Y氏のLA便り】を


最強パンク修理コンビ【橋輪Blog】


Categoriesに「おもしろ&便利グッズ」を追加しました

DSC_2067
     TAIOGA     タイヤレバー  380円 (2本セット)
                       レジン製 25×115mm

今まで、いろんなタイヤレバー使ってきましたが、やっぱこいつが最高に使いやすい。
先端の薄さと2段階”めくれ”がみそ。MTBの26インチタイヤなどはレバーがなくとも行けちゃうが、700×23cなどでリムの底が浅いパツパツのパーターンはタイヤレバーの形状が物をいう。

DSC_2068
      現在毎日使っているタイヤレバー
先端が大分減ってきている。プロユースで半年位か?(380円で半年つかえば安いが)欲張って捲るとレバーが折れる。それだけリムへの引っかかりが強い証拠、そしてチューブも噛まない。



DSC_2071
 TAIOGA  フライペーパーグルーレスキット  320円
 ゴムのり要らずのパッチ6枚にサンドペーパーのセット


「パンク修理セット」と題して販売されている物にろくなものはない。便利そうに見えるスポークフック付きの全く使い物にならないタイヤレバー(しかも3本も入ってたりする)やスポーツバイクには縁遠い米式虫回し、英式のゴム管やらキャップ。


サドルバックに忍ばせておくならこの2セットが絶対おすすめ!

           ポンプもお忘れなく


   


賃貸・物件紹介 友達紹介 DaysHome 【橋輪Blog】

  デイズホームの社長が友達紹介してくれました

DSC_2062

社長の愛車は、DAHON  Vector X10。2011に日本でしか販売されなかった幻の1台です。ブラックにオレンジはデイズホームのイメージカラーにピッタリ一致。
「いかした折畳自転車乗りたいなら橋輪だよ」と友達を連れてきてくれました。




DSC_2056
       AちゃんチョイスしたのはDAHON Curve D3

            「可愛い〜ね〜」
  どっちだ? カーブか? 彼女か? どっちもでしょう




DSC_2054

物件売買から賃貸まで気軽に相談に乗ってくれる不動産屋さんデイズホ−ム社長の出川さんは、柏市の西口と東口に2店舗展開。


ホームページもチェックしてね⇒http://www.dayshome.info/

            情報満載です!

火曜日藤井の「桶川スポーツランドに行ってきました」

こんにちは。

火曜日担当、サポートライダーの藤井 です。


この間の日曜日は、自分の所属するチームTUBAGRAのショーで桶川スポーツランドに行ってきました。

実は今回のショーでは初めてMCを任されたのですが・・・


なんだか申し訳ない感じになりまして。。。


MCの難しさを痛感しました。汗



緊張したのはもちろんのこと、マイクでしゃべった声がスピーカーから流れるまでに少しタイムラグがあって自分のしゃべっている声が聞こえなくて、かなり大変でした。(言い訳です・・・)


しかしながら、オートバイのイベント会場でショーをやらせていただけたのは本当に良い経験になったなーと思います。


やはり同じ2輪どうし、通ずるところも多くて話も盛り上がるし、共感できる部分もたくさんありましたね。

モタード

初めてモタードを見ましたが、彼ら、やばいです。

音もライディングテクニックも迫力も凄くて、久々に超興奮しました!

豚汁


また、今回は国産エナジードリンクのBEAST EYEさんに大変お世話になったわけですが、テントであったかい豚汁やコーヒーをいただいたり、レースに出られていた高山選手とお話しできたりと、とても貴重な経験ができ、感謝しています。

そのほかにも、チームの仲間とミニモトで遊ばせていただいたり、レースクイーン談義をして笑い、盛り上がり、最高に楽しめた日曜日でした。



またこういう機会があれば、自分たちもさらに楽しんでいただけるショーにしたいなーと思いました。



関係者の皆様、ありがとうございました。



※写真が少なくてすみません、写真や他の記事こちらから。

「被災地より」あれから1年 【橋輪Blog】

5月10日(土)雨の中、宮城のNさんがまた来てくれました

DSC_3237

      前回の来店は2011年5月3日⇒こちら

Nさんの愛車は、FUJI  TRACK  1.0で前回購入されたHED H3をフロントに装着。するとリヤが貧弱に見えてきて、ディスクホイールにしようかと迷っていたそうです
               「でもチューブラーには抵抗あるしなー」
                     で見つけたのが
TOKYO WHEEL



今回も   TOKYO WHEEL リヤ
       Dixna バンテーギブレーキF / R セット
       IBERAスタンド
       DURA-ACEコグ
       grunge Fixedギヤツール
       etc
          
など、ごっそり買っていただきました。



「嬉しーよなー、せっかくの土曜日なのに雨だし、寒いし、お客さん来ないし、そんな中わざわざ宮城からパーツ買いに来てくれるんだもんな〜」でも通販って手もあるのに?やっぱ交流でしょうコミニュケーションでしょう。


DSC_0004
来られる途中の東北道、菅生パーキングエリアだそうです



又もや速攻でとんぼ返り、その日のうちに装着写真を送って頂きました

DSC_0011



  な、なんと!FUJI  LEAGUEも持っていたか!!!

BlogPaint


          3月15日編集

           すいません 
迷惑メール対策でメールが届いておりませんでした
            だって

DSC_0015

 

エンド幅135mmのクロスバイクに130mmロードホイールを 4 【橋輪Blog】

          無理な注文叶う

DSC_2105
まずは、仮組です。エンドにサックっと入って手を放しても落ちないピッタリです。


DSC_2110
ピストばかり見慣れてるせいか、HEDにカセットが付いているとなんか不思議です



DSC_2112

          無理な注文叶ったり!



      実はこれで終わりじゃーないんです

                 ・
                 ・
                 ・
                 ・
                 ・
                 ・


DSC_2109
        フロントもやるんです



DSC_2113




DSC_2089
         2011  TREK 7.9 FX
 トレックの最上級カーボンクロスバイクだ。流石にそうは売れなかったんだろう2012のラインナップからは消えている。そーだよなーカーボンだったらロード買うよな〜。クロスだったらアルミでいいもん。



DSC_2111
 どーすかこの迫力、こんなクロスバイク見たことねー
ホイールの値段だけで20万円以上の自転車が買える



DSC_2115


DSC_2114



 こんな贅沢なことすんの、あの”オッさん”しかいない




DSC_3223


病気のオッさんがちゃめっ気たっぷりに被っているニット帽は


DSC_3224
  rin project   Wool knit cap            3.990円
        カラー:ブラック / グレー
           サイズ:フリー

 防寒のための耳あてが付くウールニットキャップ

エンド幅135mmのクロスバイクに130mmロードホイールを 3 「橋輪Biog」

         無理な注文 叶うか

DSC_3181
   TREK  のフルカーボンクロスバイク 7.9 FX

       ここまでの経緯⇒こちら
           問題発生⇒
こちら


     こんな仕事を請け負ってくれる人は?

         ”あの人”しかいない!

           
 次回に、続く

   
で、”あの人”はKIMORI の木森さんでした


 昨日、木森さんからメールで画像が届きました

「シャフトできましたよ、材料はA7075使っといたんでアルマイト処理しなくても強度は問題ない。OKだったら今日送っとくよ」

NAHBS 007
   新聞紙の上に無造作に置かれた芸術品(下)

オリジナル(上)のベアリングインナーレースが当たる2ヶ所の段付き(シャフト中央付近)内側のくびれ加工は意味ないから要らないと言ったのに同じく加工が施されてる。「やっぱ木森さんは”くびれ”が好きなんだな〜」


NAHBS 009
   しかも確認の為にアッセンブリーされている
流石、”職人”我がまま聞いて頂き、ありがとうございまいた




で、本日135mm仕様に生まれ変わったホイールが届きました

DSC_2106

DSC_2108
例の分解組立に必要なアレーンキーが架かる六角穴も忠実に再現されてます。
オリジナルの方は、5mmアレーンキーがサイズ違いのようなガタガタでしたが、特殊な加工法があり”そんなん”らしいんですが、木森さんが加工した方は逆さにしてもアレーンキーが落ちない程ピッタリでした。

物は、届いたのですが納品書が入ってないです。今日から台湾出張って言ってたし、安くはないだろうがいくら位かな?目玉飛び出るかな?…深海魚ほど飛び出ない事を祈る

       
  明日は、早速取付を

雨振る中DAHON Mu SL Limited 入荷 【橋輪Blog】

お待たせしましたDAHON Mu SL  Limited 入荷です

 本日は雨、明日も雨、そんな中待望の Mu SL  Limited 
   ハイポリッシュバージョンが入荷してきました
    ( オーソライズドディーラー限定)

DSC_2120




DSC_3225
      なんか宝石箱を開ける感じです



DSC_3227
   目映いハイポリシュフレームが見えてきました



   ストロボの光りに写りこむMu SL  Limited   
               
DSC_3232
 DAHON   Mu SL  Limited                   197.400円
            橋輪プライス       177.600円
          9 Speed       8.9kg
          カラー:ハイポリッシュ
           詳しくは⇒こちら

本日雨にて外での写真撮影ができません。まともな写真が撮れましたら再度アップしたいと思います。

 ご予約頂いていました方々大変お待たせ致しました
   「見てから買いたい」方、まだまだOK!です

             限定100台

DAHON カスタムギャラリー初登場 【橋輪Blog】

              スムースハウンドか?DASH  P18

DSC_2090
DSC_2971
     完全に旅行車と化したDASH  P18

下のオリジナルと比べると、何とも優し雰囲気を醸し出しているではないですか。しかもカスタムギャラリーに登場するバイクの殆んどがうちでパーツアッセンブリーをしていますが、こちらは全てオーナー自ら組み上げた1台。パーツに対する広い知識と技術力、センスの良さが窺える。


DSC_2092
必須アイテムのBROOKS B17は、BBBのスカイスクレイパーでセット


DSC_2091
MKS  MT-E Exy のブラックにSOMA 4ゲートトークリップ / ダブルストラップ


DSC_2097
ブラックパーツにこだわったマスターシェハンドルはON×ONEのマンゴーって言うんだって


DSC_2094
   旅仕様はGARMINのナビにCATEYEで武装
バーテープも左右寸分違わず巻いてありケーブルの取り回しも奇麗だ。バーコンがいいね。


DSC_2095
   ブレーキレバーは、DIA-COMPE 287V
次は、カンチブレーキに行くのか。ヘットチューブに取り付けたラゲッジトラスはDAHON純正オプションだが、RIXEN&KAULも取付可能。


DSC_2096
  287V付属のアジャスター付きブレーキバナナ



DSC_2093
 tubus のステンレスキャリヤは、日本に輸入されてない
マットガードにアメクロのタイヤは、Panaracer パセラコンパクト


DSC_2099

DSC_2098




DSC_2100
  こちらがオーナーのMさん  顔出しは仕事上ダメ!

            「探偵〜か?」

ところでMさん今日は、ロックジョウの調整とちょっと”見せびらかし”。
これだけ出来る人でも「ロックジョウだけは、未知でいじっては、いけません」と念を押しておいたのでお持ち頂きました。調整は致しましたが、そんなに極端に緩くなっていた程でもありませんでした。何十回と畳んでいくうちに段々と緩くなって行くので、気が付かない方もおられます。流石にこれだけメンテナンスが行き届いているからこそ、少しの違いに気づいたのでしょう。これ大事です。

 ロックジョーについては、DAHON メンテナンスから


2012 RALEIGH  CRR Carlton-R 入荷 【橋輪Blog】

          2012 RALEIGH  CRR Carlton-R

DSC_2109



レイノルズ631を採用した理想のスチールフレームにULTEGRAフルインストールで武装したクラッシックモダンバイク  
         CRR Carlton-R



DSC_2107
  2012 RALEIGH  CRR Carlton-R        194.250円
        橋輪プライス         174.800円
     カラー:グロスブラック / マルーンレッド
         フレーム:レイノルズ631
      フォーク:カーボンエアロブレード
         フレームサイズ:480mm / 560mm


DSC_2111


DSC_2110

DSC_2112
   コンポ:SHIMANO ULTEGRA 2×10SPEED


DSC_2113
DSC_2116

  やはり鉄ラレーのバックフレームはセクシーだ



 CRM Carlton-M の第二弾も少量ながら同時入荷

DSC_3233

       RALEIGH    CRM Carlton-M           189.000円
      橋輪プライス         170.000円
           
詳しくは、⇒こちら

             今回の入荷

             フレームサイズ:500mm × 1台
                                      530mm × 1台
                                      560mm × 1台
             (470mmは3月下旬〜4月予定)

フル105搭載のカーボンバイクCRM
                                      コストパフォーマンスでも業界No.1





営業日カレンダー
2021年12月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
2022年1月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
記事検索
Archives
  • ライブドアブログ