KIMORI COLOSSUS 市販1号機売れました【橋輪Blog】

KIMORI COLOSSUS 市販1号機売れました

DSC_7369

フルオーバーホール済の KIMORI COLOSSUS 市販1号機のロータスキモリが売れました。価格は、税別の 570.000円也!

KIMORI COLOSSUS 市販1号機完成編は、⇒ こちら

IMG_4197
コンポーネントは、10 Speed の Shmano 105 でしたが、



DSC_8583
自ら所有の FUJI TRANSONIC から外した、



DSC_8585
DSC_8586
7900 DURA-ACE 10 Speed に入れ替え。



DSC_8584




DSC_8587




DSC_8590

”オッサン” KIMORI COLOSSUS これで5台目であります!

2020 RALEIGH RSC RSW Carlton【橋輪Blog】

2020 RALEIGH RSC RSW Carlton

DSC_8597
IMG_5454
RSC RSW Carlton(カールトン)

2020 RALEIGH
RSC RSW Carlton   178.200円
(税込)
橋輪プライス       160.300円(税込)
フレームサイス:460 / 520mm   22 Speed   9.7kg
カラー:スチールグレー / キャニオンレッド
 (ペダルは付属しません)

1950年代のイギリス。自転車の小径化による可能性を見出したアレックスモールトンとラレー。モールトンは、その元祖であるオースチン・ミニのラバーコーンサスペンションを採用し衝撃に耐えた。一方、ラレーは、オリジナルの小径バルーンタイヤを開発し、ローコストでの乗り心地を確保。これは、70年代の日本で、軽快車の一世を風靡したミニサイクルへと繋がる。道路状況が改善された現在、ミニサイクルは、ロードゴーイングレーサーのミニベロと呼ばれる乗り物へと進化した。2020ラーレーでは4タイプのミニベロをラインナップ。その中でも RSC は、カールトンスチールロードのコンセプトを持つスプリンターモデルだ。Shimano 105 フルコンポも最新の R7000 にアップグレードされています。

DSC_8597
キャニオンレッド



DSC_6935
スチールグレー



DSC_8600
ホイールサイズは、451を採用。



DSC_8601
タイヤサイズは、23-451で、ロードバイクと同じ細さ。
ここは、SHCWALBE DURANO 28-451が、お勧め。圧倒的に乗り心地が良くなる。


DSC_6940
リムは、2018より ALEXRIMS から ARAYA AR-213 に変更。



DSC_8613
フロント、リヤハブ:Shimano 105



DSC_8602
サスペンションを持たなくとも衝撃振動を吸収してくれるカーボンフォーク。



DSC_8608
DSC_8607
前後ブレーキキャリパー:BR-R7000



DSC_8603
大径チェーンホイールは、Sugino RD-5000 56-42T。



DSC_8604
フロントディレーラー:FD-R7000



DSC_8621
サブシートチューブにマウントするフロントディレーラー。アウターケーブルを直付けできるR7000 が登場する前の設計ゆえにプーリーを返した複雑なワイヤールーティング。



DSC_8605
リヤディレーラー:RD-R7000



DSC_8606
カセット:Shimano 105 11-30T  11 Speed



DSC_8622
チェーンステー内側(ユニオンジャックのすぐ下)には輪行時のチェーンフックが付く。



DSC_8609
デュアルコントロールレバー;ST-R7000



DSC_8611
400mm 幅のドロップバーは、クランプ径31.8mm。ステム反転と40mm スペーサーで70mm幅までのセッティングが可能。


DSC_8614
トップチューブのアウター受けは、それぞれ FD / RD へと繋がる。フロントディレーラーのワイヤーテンションも調整可能が嬉しい装備。



DSC_8612
prolgo サドルに Raleigh オリジナルシートピラー。



DSC_8618
バックフレームがカッコいいんだなこれが。



DSC_6953




DSC_6955




DSC_8617




DSC_8615




DSC_8620

RSC 世のミニベロ中、一番の男前であります!



本日ちと忙しくて再々放送でお届けする【橋輪Blog】

本日ちと忙しくて再々放送でお届けする

本日ちょい忙しかったので今夜の【橋輪Blog】は、2014年6月の記事より再々放送でお送りします。

ある日の Facebook での会話から


IMG_3862
6月20日の【橋輪Blog】に登場の130 Z からの

tern Verge X30h で、北海道ツーリング中に消息を絶った「オダギリ・ギリ」の実の兄
オダ・アニ
昔だとファニーカーでも実車の雰囲気残ってていいですよね。最近のファニーカーほとんどデザインどの車種でも同じだから…
でもやっぱ迫力はトップフューエルとファニーカーですよね。


RockBikes 代表
西やん
素敵ですねぇ。僕の中で日産のアメリカで走った最高のレースカーはIMSA 300ZXです。憧れです。
10491997_677660768949274_8254180732052334869_n[1]



hasirin 代表
橋本康弘
ぼくは、やっぱこれなんだよな!
10408863_338509106297224_4980922056765941817_n[1]



RockBikes 代表
西やん

SA22いいね!


hasirin 代表
橋本康弘
西やん、じゃーこれ知ってる?
10405355_342491925898942_1673596415008969272_n[1]


RockBikes 代表
西やん
変わった形の双胴機ですね?飛行機は全くわかりません。


hasirin 代表
橋本康弘
では、今夜の【橋輪Blog】で。

Reno Unlimited Racer

IMG_3952




IMG_3953



IMG_3962
♯21  POND RACER
細い双胴の機体は、鬼才バート・ルータンが手掛けたポンドレーサー。B・ルータンと言えば、無着陸世界一周を成し遂げた”ボイジャー”の設計者として有名だ。


IMG_3963
バート・ルータンが突き詰めたのは、極限なる前縁投影面積の縮小。故に、なんと使われたのは自動車用ターボエンジンだったのである。そのエンジンこそが当時IMSA シリーズGT-P クラスで戦った日産フェアレディーZ のVG30 であった。


IMG_3964
地上での冷却不足を補うための強制冷却ファン。



IMG_3965
VG30 は常に冷却不足によるトラブルに見舞われ、着陸した機体にはオイル漏れの跡がびっしりと残る。



IMG_3966
日産VG30エンジンを双胴に配置し、中央胴体はコックピットを置くだけのスペース。ハイテク武装した怪鳥であったが、1991~1993までのリノで1度もフィニッシュラインを通過することは出来なかったのである。


IMG_3967
そして1993年の予選で右エンジンにトラブル発生。ポンドレーサーはリック・ブリッカートの必死の操縦虚しく、ステットエアポートの南東に黒煙を上げるのである。


いいね! といってる人はまだいません

IMG_5445

明日は、こちらの写真が撮れたらなと!



試乗車放出! tern Verge N8【橋輪Blog】

試乗車放出! tern Verge N8

DSC_8319

Verge フレームのホイールサイズ406モデル N8 の2020年モデルが全色揃いました。2020では、新たに NEW カラーのブルー / ホワイトで試乗車をご用意しました。

2020 tern Verge N8 の詳細は、↴
2020 tern Verge N8【橋輪Blog】
遅れていた tern Verge N8 の2カラー入荷です【橋輪Blog】


DSC_8560
2019 tern  Verge N8    94.600円(税込)
8 Speed  11.0kg

2019 tern Verge N8 の詳細は、⇒ こちら

よって、2019年モデルの Verge N8 ライトブルー / ホワイト試乗車を放出します!

DSC_8561



キズ申告します!

DSC_8567
前後リムブレーキ面多少擦り後ありますが綺麗です。



DSC_8568
DSC_8569
タイヤ前後ほぼ摩耗なしです。


DSC_8579
シートピラーに若干の上げ下げ擦り後あり。



DSC_8566
IMG_5434
メインフレーム右側上部に小キズあり。



IMG_5435
バックフレーム右側に小さな塗装むらあり。



DSC_8575
センタースタンドにクランクと干渉したキズあり。



DSC_8571
DSC_8572
DSC_8573
DSC_8576
DSC_8577
DSC_8578




DSC_8574

2019 tern Verge N8 ライトブルー / ホワイト試乗車。走行少ない美車です。

64.800円の税込価格でお願いします!



試乗車放出 tern SUGE PRO【橋輪Blog】

試乗車放出 tern SUGE PRO

DSC_8541
DSC_8542

Tern の本格ミニベロ SURGE PRO。2020では、新たにデルタブルー(フレームサイズ470)の試乗車をご用意しました。

2020 tern SUGE PRO DELTA の詳細は、⇒ こちら

DSC_8544
DSC_8545

よって今まで使用してきた2018年モデルの SURGE PRO ホワイト / ブラック470試乗車を放出します!

キズ申告します!


DSC_8546
バーテープの状態です。非常に良い。



DSC_8547
DSC_8549
前後リムブレーキ面多少擦り後ありますが綺麗です。



DSC_8548
DSC_8550
タイヤ前後ほぼ摩耗なしです。



DSC_8551
カセットオーバーホールクリーニング済です。



DSC_8559
シートピラーに若干の上げ下げ擦り後あり。



DSC_8552
DSC_8553
DSC_8554
DSC_8556
DSC_8557
DSC_8558




DSC_8555

2018 tern SURGE PRO 470 ホワイト / ブラック試乗車。大きなキズは、見受けられず美車です。

99.800円の税込価格でお願いします!


2019 tern SURGE /  SURGE PRO / SURGE PRO DELTA のSALE は、⇒ 橋輪SALE



2020 FUJI Helion R のクローム【橋輪Blog】

2020 FUJI Helion R のクローム

DSC_8521
DSC_8522
Helion R(ヘリオン・アール)

2020 FUJI 
Helion R            97.900円(税込)
橋輪プライス       88.100円(税込)

フレームサイズ:44 / 50 / 55cm
16 Speed     10.2kg

9月23日に紹介した2020 FUJI Helion R のクロームバージョンです。

DSC_8523
クロームメッキな仕上がり。



DSC_8524




DSC_8525




DSC_8527

お日様の下に置くとご覧の様にビカビカであります。

眩し!


BIG APPLE を履くとなぜ安定感が増すのか?【橋輪Blog】

BIG APPLE を履くとなぜ安定感が増すのか?

本日16日は、展示会が重なり色々と(飼い猫がお亡くなりになったり)バタバタしたため再放送でお送りします。

DSC_4676
DSC_2992
DSC_3711
SCHWALBE BIG APPLE 14×2.00(50-254) 2.600円(税別)

14インチ小径フォールディングバイクにビックアップルは、全国的なブームへと発展しました。SCHWALBE BIG APPLE 14×2.00(50-254)は当初、日本国内では橋輪オリジナルでしたが、現在では他の販売店でも入手可能になっています。ビックアップルに交換された方の殆どが見た目のカッコ良さ以上に「安定感が良くなった」と言われます。これは”やりだしっぺ”として、なぜ安定感が増すのかを説明したいと思います。

52b95867
フレームヘッドパイプの角度をヘッドアングルと言います。その延長線と地面が交わる角度がキャスター角です。

52b95867 - コピー
そしてフォークは、前方に反っている形になります。これはキャスター角とは全く別物で、オフセットと言います。

52b95867 - コピー - コピー
キャスターが地面に到達する場所(赤線)。車軸から垂直に下ろした線(黄色)が地面に到着する場所。この2点間の距離をトレールと言います。このトレールが直進安定性を生み長いほど高まります。


mono34737245-100528-02
キャスターと言うと台車に付いたこれを想像しますね。進行方向右にキャスター角(ゼロですが)それに続く黄色い線で長いトレールが出来ています。よってタイヤがあちこち向くことなく押し手に追従して走るわけです。でも自転車と違ってオフセットが後ろ向きですね。トレールが長くとれるのなら自転車もこうで良いんじゃん?

IMG_2869
tern オーナーは、畳む度にこうしてますよね。これでもいいってこと?実際にやってみると分かりますがハンドルを180°切ると車体が持ち上がるのが分かると思います。これヘッドアングル(正確にはオフセットも含めた)のお蔭でフレームが持ち上げられている状態で非常に不安定です。

IMG_2871
ハンドルから手を放すと元の位置に戻ろうとします。

IMG_2872
IMG_2873
乗車して更に荷重が加われば一番低いこの位置まで戻ろうとする。これ自動車工学ではキングピンアングルと言う言葉を使いますが、自動車のハンドルを切る(回す)と車体を持ち上げる効果が生まれます。切ったハンドルから手を放すと勝手に戻るのは、車重が元の高さまで下げる力が働いているからです。正確に言うとこれも直進安定性に関与しますが、今回は無視。


IMG_2860 - コピー
では先ほどの台車のキャスターと自転車は、本当に逆なのか?キャスター角が押しているのは矢印の場所です。

IMG_2860 - コピー - コピー
タイヤ接地面との関係を見るとやはり同じく後ろになっているのです。引っ張っている(トレイル)わけです。


08c0eca3
話が複雑になるのでオフセットは無いものとし、この角度をキャスター角とします。


08c0eca3 - コピー
違いを明確にするためノーマルタイヤの外周を極端に小さく青で書きました。


08c0eca3 - コピー - コピー
地面も書き込んでトレールを記入。次に写真のビックアップルを紫で囲いました。



08c0eca3 - コピー - コピー - コピー
一目瞭然で、ビックアップルの方がトレールが長くなっています。


IMG_2875
それでは、なぜトレールが長くなると直進安定性が増すのかは、これを縦から(キャスター角の上から)見ると分かりやすいです。進行方向前方の赤点が、ハンドルを切るコラム中心線です。それに引っ張られているのが黄色の地面とタイヤの接点です。(この図書くの大変だった!)

IMG_2875 - コピー
ハンドルが切れ込むと路面との抵抗が発生し、黄色点は、赤点を軸に元の位置に戻ろうとします。これがトレールです。2点の距離が長いほど復元力が増加するわけです。

KIMORI COLOSSUS HR 計画で20インチから17インチに変更する際、「トレールが減るのだからその分キャスター角を寝かして直進安定性を増す方が良いのでは?」とのクエスチョンに木森先生の回答は、「それは逆でキャスターを立たせるのです」でした。

IMG_2874

方眼紙に書いてみると納得できますよ。

興味がある方は、こちらも ↴

2019 FUJI RAIZ を SALE!【橋輪Blog】

2019 FUJI RAIZ を SALE!

DSC_5263
DSC_5293
RAIZ(ライズ)

2019 FUJI 
RAIZ     64.900円(税込)
フレームサイズ:15 / 17 / 19 / 21in
24 SPEED   10.8kg

FUJI RAIZ 2020年モデル入荷に伴い2019年モデルをセールします!

2019 FUJI RAIZ の詳細は、⇒ こちら

DSC_5264
マットブラック。フレームサイズ 21 がラスト1台


DSC_5268
DSC_5269
ライムグリーン。フレームサイズ19 がラスト1台


2019 FUJI RAIZ マットブラック、ライムグリーン各1台

20% OFF の 51.900円(税込)でお願いします!



2019年モデルがセール開始です。この機会にお買い得なモデルをゲットして下さい。⇒ 橋輪 SALE !



2020 FUJI クロスバイク RAIZ 入荷!【橋輪Blog】

2020 FUJI クロスバイク RAIZ 入荷!

DSC_8533
DSC_8530
RAIZ(ライズ)

2020 FUJI 
RAIZ                    64.900円(税込)
橋輪プライス       58.400円(税込)

フレームサイズ:15 / 17 / 19 / 21in
24 SPEED   10.8kg

2019でフルモデルチェンジしたFUJI 定番クロスバイク RAIZ。新設計軽量フレームでネーミングもライズと命名。2020年モデルは、NEW カラーのタンジェリンゴールドが加わり5色展開。ほぼスペックは変わりませんが、クランクとシフターが変更になっています。

DSC_5264
DSC_5266
マットブラック



DSC_5270
DSC_5271
ファインブルー



DSC_5272
DSC_5273
オーロラホワイト



DSC_5274
DSC_5275
ブリリアントレッド



DSC_8528
DSC_8529
こちら新色のタンジェリンゴールド。



DSC_5288
軽量化された新設計 FUJI A2-SL Alloy フレーム。



DSC_5277
インテグラルヘッド。


DSC_5279
クロモリストレートフォーク採用。



DSC_5280
タイヤサイズは、700×32(32-622)とワイドサイズ。



DSC_5281
タフでアグレッシブなクロスバイクに進化した。



DSC_5290
2019

DSC_8531
2020
トリプルクランクが、2019 の Shimano TY-701  48/38/28T から TY-501 に変更になりました。



DSC_5296
wellgo ペダルが標準装備。



DSC_5283
リヤディレーラーは、ALTUS。カセット11-32T で3×8の24 Speed。



DSC_5291
2019

DSC_8535
2020
シフターも新型に。



DSC_5284
無段階調整が可能なシートポスト。



DSC_5286




DSC_5287

新設計の NEW フレームと32サイズのワイドタイヤで、走行安定性が増した RAIZ。
ルックス的にも32ワイドタイヤは、GOOD!

FUJI のクロスバイク RAIZ 試乗出来ます!
※試乗には身分証明書の提示を頂いております



CYCLE MODE チケット差し上げます【橋輪Blog】

CYCLE MODE チケット差し上げます

DSC_8520

今年も11月2.3.4日幕張メッセにて日本最大級のスポーツ自転車フェス CYCLE MODE international 2019 が開催されます。今年もチケット上げちゃいます!

IMG_5413

ご来店の方オンリー「橋輪Blog みました」でサイクルモードご招待券差し上げます!

早いもん勝ちの限定10枚

明日の12日土曜日は、大型台風19号の直撃予報のため臨時休業とさせて頂きます。


記事検索
Archives
  • ライブドアブログ