お待たせしました!バニーホップの写真です。


皆さんこんばんは。

サポートライダー藤井です。


先週お見せできなかった「フレッシュ千住858ナイト」でのバニーホップ大会の写真ですが、撮影してくださってた方がおられて使用許可をいただいたので本日公開です!(ありがとうございます!)

858
一枚目、これが93センチを跳んだ時のですかね。もう、ホントに後輪がギリギリのところで超えたという感じでしょうか・・・。キワドイ!

5f97edb7cbf24b7d9526c89815a63fbf_7
そしてこちらは90センチ。これもギリギリですね・・・。笑


そもそもバニーホップって技は、ジャンプ台を使わに体重移動だけで跳ぶ、云わば陸上競技の走り高跳びみたいなものです。

自転車乗りの大半の方にはバニーホップは無縁のトリックかもしれませんが、「自分の足で踏んで進む、曲がる」、「体重移動で跳ぶ、回る」という、ロード系とトリック系では一見まったく別の感覚だと思われがちですが、「自発的に乗り物を操る楽しさ」という点はかなり似ていると思いますね。


なんせ自転車は楽しいもんです!

乗るだけが楽しみだけじゃなくて、オシャレにカスタムする楽しみ、ピカピカに磨く楽しみ、乗り比べる楽しみ、仲間が増えて広がる楽しみ・・・とか。

am




自分は、自転車を通して、色んな楽しみを伝えて発信していけるライダーになりたいです!

k

頑張ります!

ではまた来週〜♪

MASI俊樹の旅日記 15

てっきり台風で流されたと思ってた俊樹は、
            なんとホームレス化していた


 
早朝の2号線を行く。

 
 
前には林さん。
 
 
 
約束の時間に間に合う為に、
 
ペースは早かった。
 
 
職場に向かう車の流れに乗る。
 
 
 
朝6時に林さん宅を出発。
 
 
林さん宅は、峠の天辺にある住宅地にあるので、
 
急勾配を勢い良く下っていった。
 
 
 
 
この日の予定は、
神戸から淀川へ向かい、  
林さんの友人と合流後、

大阪と京都を結ぶ川沿いのサイクリングロードを走って、
 
 
京都市内観光という日程だった。
 
 
 
朝の神戸市内は非常に交通量が多かった。
 
 
 
待ち合わせの時間は迫っていたが、
 
 
流石の林さん、
 
ちゃんと観光も交えてくれた。
 
 
 
小休止がてら立ち寄った西宮神社は、
 
毎年屈強な男衆が全力疾走して年男を勝ち取ろうと真剣勝負が繰り広げられる所だった。
 
 
 
    まずは、そこで記念撮影。
P1350001

 
 
 
そして、再び街中へ。
 
 
 
通勤の時間帯なので、路線バスがたくさん走っていた。
 
 
 
バスを見ていると、
谷が言った言葉を思い出した。
 
 
 
京都のバスは最強だ。
 
 
 
 
しかし、神戸のバスも強烈だった!
 
 
京都のバスに負けず劣らず、
幅寄せしてきたり強引に停車してきたりと気が抜けない。
 
 
 
 
一台のバスが、何故か我々の前にいきなり横から現れ、
その瞬間に停車した時は本当にくたばるかと思った!!
 
 
 
 
そんなこんなで、なんとかサイクリングロードに到着。
 
 
 
ようやく車から解放され、
晴天と広い川に癒されながら走った。 
P1350002

 
 
 
京都、大阪は淀川や鴨川などによって結ばれていて、
 
うれしいことにサイクリングロードがそれらを繋いでくれているので、
 
我々サイクリストには非常に嬉しい道となっている。
 
 
輪行と自走を組み合わせて様々な観光ができるツアーが組めそうである。
 
 
 
出発してから3時間

ひたすら漕ぎ続けてそろそろケツが限界を迎えんとした頃に待ち合わせ場所に到着。
 
 
 
た、助かった…。
 
 
 
そこにはすでに林さんの友人が到着していた。
 
 
 
DAHON乗りの通称アンポンマンさん。
 
 
彼は海外ツーリング経験も豊富な方だった。
 
 
 
 
自己紹介もそこそこに走り出した。
 
 
 
広い河川敷を並んで走る。
P1350003

 
 
非常に心地良い。
 
 
しかし、オレの行く手を阻むモノがあった。
 
 
 
           車止めである。 
2011100814340001

 
 
荷物がない状態なら、
すいすいすり抜けられるこれ、(でも、やっぱり邪魔)
 
 
前輪の荷物が引っ掛かって抜けられん!!
 
 
 
出くわす度に降りては持ち上げた。
 
 
荷物だけで約15kg。
 
 
 
お、重てぇ…
 
 
 
 
急に筋トレと化したサイクリングだったが、
 
 
 
お昼頃に京都市内の手前に到着。
 
 
 
が、10km程先の空には暗雲が!
 
 
相当な量の雨が降っているようで、
 
 
そこだけが霞んでいた!
 
 
しかも、気づけば頭上にも雲が立ち込めてきた。
 
 
 
 
降られまいと急いでパスタ屋へ突入。
 
 
席に着いて注文したとたん、
窓の外はものすごいどしゃ降りになっていた。
 
 
まさに危機一髪だった。
 
 
久しぶりにコンビニ弁当ではないパスタを食べ、満足したころに雨も止んだ。
 
 
どうやら、昨今巷で噂のゲリラ豪雨だったようだ。


さっきまでの雨が嘘だったかのように晴れ渡った空。 
 
雨のせいで湿度が急上昇して、
ただでさえ暑い京都がヤバいことになっていた。
 
 
 
   一同ややぐったりしながらまずは、金閣寺へ。 
P1350006

 
修学旅行で来たきりの京都だったが、
中学当時と変わらぬ景色で非常に懐かしくなった。



林さんとアンポンマンさんは過去何人もの彼女と来たそうで駐輪場で待機。


う、うらやましいぜ…
 
 



とりあえず金を払って入場し、ぷらっと一周。

   やはり美しく整備された庭園が最高だった。 
P1350005

 
こんな庭がある家に住みたい(笑)
 
 
お次は、鴨川(加茂川?)沿いを少し走って、

世界文化遺産に登録された神社へ。
P1350010


林さんは若き頃にここで車の運転を練習したそう。


世界文化遺産だったが、

2〜3分で退出(笑)
 
     その後、銀閣寺へ。 
P1350012

 
銀閣寺もやはり美しい庭園だったが、
なんとなく詰め込み過ぎな印象を受けた。
 
 
凝ってはいるんだけどなんかなぁ…
 
 
 
ってな感じで、次の目的地である平安神宮に向かう。
 
 
修学旅行では、
徒歩やバス、タクシー移動でなんとなく広く感じた京都だったが、
 
チャリだと街並みをしっかりと楽しみながらなので、
 
わりとすぐ着いて、その距離はグッと縮まった気がした。
 
 
 
大きな鳥居を見つけると、すぐに平安神宮が現れた。
P1350023

 
 
ここは無料で入れたのでひと安心。
 
 
 
広い砂利が敷かれた広場を一周し、
絵馬に書かれた熱き恋人達の願いに苦笑しながら退散。
 
 
 
女なんて諸行無常!!
 
 
 
 
門をくぐり、
記念撮影後にここで2人とお別れ。 
P1350020

 
非常に楽しい京都観光をありがとうございました!
 
 
 
 
時刻は午後3時半。
とりあえずこの日の寝床は鈴鹿峠手前の道の駅としたので、
 
 
1号線へ。
 
 
 
途中清水寺に寄ろうと思ったが、
 
急にめんどくさくなったので、門の前で引き返してしまった。 
P1350026

 
 
京都からの1号線は滋賀県までけっこう峠じみた坂があった。
 
 
 
滋賀県には毎回単位を一桁分しか取れない友人の実家があるが、
 
とりあえずスルー。
 
 
旅も残り1/4くらいになるとどうしても帰りを急いでしまった。
 
 
 
 
途中カレーうどん専門店に立ち寄った以外は寄り道せず進んだ。
 
 
 
目的地である道の駅まではあと30kmほど。
 
 
 
辺りも暗くなってきたので、
慎重かつ確実に進んでいった。
 
 
車の通りも少なく、道がすごく暗い。
 
 
 
そしてなにより、さっきからずっと遠くから雷の音が聞こえてきた。
 
 
 
正面の雲も妖しく光っている。
 
 
 
雷の音は進むにつれて頻繁になった。
 
 
しかし、まだ降りだしそうな雰囲気はない。
 
 
あと5km。
 
 
あと3km。
 
 
湿度が上がってきた。
 
 
道の駅到着。
寝床を探す。
 
 
と、同時にどしゃ降りに!!
 
屋根がない!
 
 
これはヤバい!寝れない!
しかし、野宿界のエースな私。

寝ると決めたらここで寝るのだ!

 

裏に回ると、従業員出入口に1mほどの屋根が伸びていた。
 
 
  そばにあったビールのケースにチャリを立て掛け、
P1360003

 
そこにブルーシートを挟み、
 
もう一端を壁にガムテープで固定。 
P1360001

 

 
       即席のテントが完成した!
P1360002

 
 
虫除けスプレーを十分にまいたその中は、
 
今回の旅の野宿で一番の寝心地だった。
 
 
-END-
 
走行距離
24日目
神戸市林さん宅
〜京都観光〜道の駅あいの土山 173,42km

”ギラギラピスト”連日売れてます!

                                 OSSO 7001CX


DSC_2936

【10/16】J1第29節 柏レイソルvsモンテディオ山形 試合情報

       1 - 0 でレイソルの勝ち 

橋輪からレイソルスタジアムが近いので、試合の度に寄ってくれる熱狂的レイソルファンのT氏

  「あれ!FEATHERどうしたの」

            「タクシーにやっつけられました」

初めてOSSOを見たT氏。「これメッチャ、かっこえー」

           
 即決めです

DSC_2934

DSC_2933

  NITTO RB201 ブルホーンバー   5.800円
  PROMAX  157A  エアロレバー    3.300円
  BIKERIBBON  バーテープ       2.100円
  ブレーキケーブル メッシュシルバー  500円
  インナーケーブル×2            500円


    更に特典ありって、これ全部特典かい?





     OSSO取扱開始キャンペーン続行中‼

    
「今なら20%OFFプライス+更に特典あり」

                              
Big Chance


ピストバイクをプレゼント

                           OSSO 7001CX

DSC_2983

親友が結婚するんで、お祝いにピストをプレゼントするというO氏

O氏曰く「オレ、こんなの貰ったら泣いちゃうなー」だって。

         「本当だよねー」

「しかし、スゲー物プレゼントするよなー」
               「しかも、改造までしちゃって」

DSC_2985

DSC_2987

     「ホールドファストまで付けちゃって」




     OSSO取扱開始キャンペーン続行中‼

    
「今なら20%OFFプライス+更に特典あり」

                              
Big Chance


FUJI 子どもロードレーサー三兄弟

             2012 FUJI  ACE 650 / 24 / 20


DSC_1676
    2012 FUJI  ACE 650    50.400円
        カラー:グレー/グリーン
              適正身長 140cm〜155cm

2011アルタミラ1.0を思わせるフレームデザインとカラーリングのACE650。
タイヤサイズ650×23Cで下手な大人クロスバイクをぶち抜くポテンシャルを持ち、ジュニアヤライダーの期待に答える。
         
「お父さん、きー抜くとヤバイっす」

DSC_1678
           2×7  14 Speed

DSC_1679






DSC_1680
     2012 FUJI  ACE 24    48.300円
                      2×7  14 Speed
          カラー:レッド/ブルー
               適正身長 135cm〜150cm

ド派手なカラーのACE24。学校に乗って行ったらヒーローになること間違いなし。

DSC_1681
シフターは、小さな子供の手でも簡単にシフトできるShimanoパドルシフターを採用。(ACE 650 / 24)

DSC_1682







DSC_2963
    2012   FUJI  ACE 20         45.150円
                          7 Speed
         カラー:ブルー/イエロー
                適正身長 125cm〜140cm

キャリパーブレーキ装備のACE20は、フラットバーロードと言っても過言ではない。?

DSC_2965
20inでも23×451でちょっと大きめのホイール、カーボンディープリムでも組んでみたい。


DSC_2964
     それにしても広すぎるハンドル幅


DSC_2966
新車なのに、いきなりハンドルカット。(グリップシフターの為5cm切るとちとキツイ、3cmカットがベスト)


DSC_2967
    こうでなくては・・・・・格段にカッコよくなった


   「やべーっ!お父さんの仕事とっちゃたか」


    

     ※FUJI の2011モデルSALE 開催中










FUJI コメットR 入荷

               2012  FUJI  COMET & COMET  R


DSC_2915


DSC_2910
     2012  FUJI  COMET  R             75.600円
     橋輪プライス          68.000円
    カラー:ビーナスベージュ / オーロラホワイト



DSC_2912

DSC_2920

DSC_2914

DSC_2913

FUJIらしい小径車を!というコンセプトで始まったCOMETプロジェクト。
フラットバーモデルも新たに追加され更にCOMETワールドが広がった。



   
 ※FUJI の2011モデルSALE 開催中


レアな1台 OX Gazelle

         ガゼルが売れました


DSC_2923

日本のスポーツ車いすの大御所オーエックス・エンジニアリングが作ったバイク”ガゼル”。
プレスされたアルミ材を溶接により張り合わせた最中構造のユニークなフレームを持つ。
本来オーエックスでは、フレームセットのみの販売だが、これはオーエックスが社内チームで組み上げた「もて耐」仕様。(ロード以外の部門で表彰台に上がっている)




DSC_2924




DSC_2929
本当にガゼルの後ろ足のようなリヤアームはBBごとスイングする。



DSC_2925
オリジナルの削りだしキャリパーサポートがTIAGRAを保持



DSC_2926
DSC_2927
ホイールがさびしかったのでH-PLUS  SLのポリッシュをラジアルで組み変えてみました。


          「カッコいいでしょう」



DSC_2909


    購入された方は、またしてもあのK氏





ちょっと嬉しいご報告と最近の画像

こんにちは。

火曜日担当、藤井です。

今回は一昨日行ってきた「千住フレッシュ八古屋ナイト」のレポートをお届けしようと思ったんですけど、自分自身楽しみすぎて画像がないのです・・・


すみませんが、今後どなたかがアップしてくださると思うのでそれにご期待を・・・


しかし、バニーホップで名誉挽回でして良かったです。(PEDAL DAYではまさかの70僂靴跳べなかったので)

今回は自己最高の93を跳びました。


結果は4位。


僕ともう一人、3位のライダーがいたんですけど、ふたりとも95は跳べず、3位決定のためのじゃんけんで負けての4位でした・・・w



結果はともあれ、最高に楽しいイベントでしたよ!



さて、今回は動きのある画像を撮りましたので、アップさせてもらいます。(写真の詳細は画像クリックでリンクします)

ffff

kkk3

ukk

しかし写真は難しいですね・・・。

もっとカッコイイ写真を撮れるように、たくさん試行錯誤したいと思います!



ちょっと嬉しいご報告と、最近の画像のアップでした。

ではまた来週〜!

FUJI COMET ライザー?

    コメットにライザーバー付けてみました


DSC_2953


FUJI初のミニベロCOMET。ドロップバーが標準で付くが、気軽に乗れるようにライザー仕様で可愛く仕上げてみました。フレームサイズも小さいので小柄な女性でもOKです。


DSC_2952
     FUJI      COMET                    69.300円
     橋輪プライス         62.300円

      フレームサイズ:470mmオンリー 
     限定 ピンク 2台 / ホワイト 1台   


DSC_2956
B-witchライザーバーとショートグリップを60mmのショートステムで。


DSC_2954
     grungeタービンサドルのピンク


DSC_2957
        ゴールドニップル付きです


         これ絶対可愛いです


     ※FUJI の2011モデルSALE 開催中
       

2012 FUJI ストラトス&ストラトスR入荷

           2012 FUJI STRATOS / STRATOS R


DSC_2951
    2012      FUJI  STRATOS       71.400円 
        橋輪プライス        64.200円
                               8  SPEED

都会派クロモリバイクの先駆けストラトス。あえてフロントチェーンリングを1枚とする事でピストバイクの様なシンプルさを醸し出している。


DSC_2943
          メタリックレッド

DSC_2942






DSC_2938
         オーロラホワイト

DSC_2936






DSC_2939
 ゴールドディープリムにスポークニップルもゴールド


DSC_2937
       チェーンリングガードが付いた


DSC_2940
   ゴールドアクセントのロックオングリップ


DSC_2941
ストラトスはカスタムされる方が多いが、このシフターならハンドルを変えるのに重宝しそうだ。
ライザーならそのままいけるし、クランプに自由度があればブルホーンもいけるかも?






DSC_2946
 2012      FUJI  STRATOS R      78.750円 
       橋輪プライス        70.800円
                                16  SPEED
  カラー:オーロラホワイト / シャンパンゴールド
   (シャンパンゴールドは2012年2月入荷予定)

ストラトスを更にスポーツライクに仕立てたのがストラトスR


DSC_2948
こちらも、ゴールドディープリムにスポークニップルもゴールド

DSC_2947
 フロントを2枚とする事で走るフィールドを倍に広げた


DSC_2950
今となっては、珍しくなりつつあるスレッドヘッドを頑なに守るのもストラトスシリーズの特徴だ。
ダウンチューブマウントのダブルレバー変速。ハンドルバーの選択幅も広い。(ライザー、ブルホーンなど)



     さぁー、鉄のバイクで街に繰り出そう!


 


     ※FUJI の2011モデルSALE 開催中

記事検索
  • ライブドアブログ