DE ROSA PROTOS Revo(その3)【橋輪Blog】

DE ROSA PROTOS Revo(その3)

IMG_1215

今日は、ステム一体型フルカーボンドロップバー URSUS の取り付け。

IMG_1216
コラム内部に仕込んだプレッシャープラグが5mm ほど飛び出しています。S さんコラムスペーサーなるたけ使いたくない方なのでコラムカットします。


IMG_1217
結構凄いハンドルなのに面が出ていないようです。クリアー塗装が裏面に回ったのでしょう。



IMG_1218
サンドペーパーで落としておきましょう。



IMG_1219
DE ROSA のカーボン製トップキャップの座りが非常に良くない。



IMG_1220
TIOGA のアルミで組みます。やはりここは精度の良いアルミ CNC でしょう。



IMG_1222
トップキャップをマスキングテープで張り付け、



IMG_1223
ステムの深さを測ります。



IMG_1224
38.38mm。



IMG_1226
次にヘッドスペーサーからプレッシャープラグまでの高さ、



IMG_1225
42.75mm だったので42.75-38.38=4.37。6mm カットすれば1.63mm の隙間ができる。余裕をみて7mm カットとする。


IMG_1227
7mm をマーキングしてソーガイドでカット。



IMG_1228
ん、いい感じ。



IMG_1229
TIOGA のトップキャップは、ここでお役目終了。DE ROSA に戻します。

え、DE ROSA のカーボン製トップキャップって座りが悪かったんじゃないの?いえいえヘッドベアリングのプリロード調整後ステムを締めればトップキャップは御用済ですから。やっぱ DE ROSA の方がいいでしょ!

本日ここまで、




DE ROSA PROTOS Revo(その2)【橋輪Blog】

DE ROSA PROTOS Revo(その2)

DSC_9637

それでは組み立てに入ります。コンポーネントは何時もの通り SRAM RED e-Tap。ホイールは ZIPP 858 であります。

IMG_1181
キャンディーの分厚い塗膜は、色々なところに悪影響を及ぼしています。シートポストを止めるクイルもカッターの刃で塗装を削ぎ落さないと入りませんでした。実際には塗装部分が重なる所までシートポスト差し込みますが今の所は寸止めで。


IMG_1180
爪が完全に引っ掛かるほど塗膜が厚いです。



IMG_1182
ディレーラーハンガー取付けの左皿ビスずれてますよね。



IMG_1183
塗装に押し出されているようです。



IMG_1185
マスキングはされていますが、回り込んでます。



IMG_1186
後ろ側はヤスリで落とせますが、段差の内側アールは無理なので、



IMG_1189
ディレーラーハンガーの方を落とします。



IMG_1187
IMG_1188
皿に入り込んだ塗装もザグっときましょう。



IMG_1190
塗装の逃がしは作ったもののフレームエンド側の穴も合ってないですね。ヤスリで修正です。



IMG_1191
皿ビスにはロックタイトを塗布しておきましょう。



IMG_1192
スキュアーの当るところまでマスキングしてあるから多少自転車の分かる人が塗ったんだろうな。



IMG_1203
ハンガー修正もやっておきましょうか。



DSC_9639
CDJ BIG PULLY KIT V3PLUS for SRAM eTap 52.000円(税別)
本体44.000円(税別)
【アップチャージ】
・フルセラミックベアリング 6.000円(税別)
・ケージカスタムカラー 赤  2.000円(税別)


IMG_1197
SRAM RED eTap リヤディレ−ラーに組込みますが、取り付け説明書とはちょっと違った方法で。



IMG_1199 1
先ず最初に機能ボタンをダブルクリックしケージをロー側にしておきます。

後はこちらで。

禁断の果実ビックプーリー【橋輪Blog】
禁断の果実ビックプーリー(その2)【橋輪Blog】
禁断の果実ビックプーリー(その3)【橋輪Blog】

IMG_1201
ビックプーリー組み込み完了。



IMG_1211

リヤディレーラーを組み付けたところで今夜はここまで

次回につづく、





DE ROSA PROTOS Revo【橋輪Blog】

DE ROSA PROTOS Revo

DSC_9607

DE ROSA PROTOS Revo スペシャルカラー?ではなくこれ日本で再塗装したのだそうです。このフレームを持ち込まれたのは、またしても「お客さんの工作技術が半端ない件」の Sさんであります。

DSC_9185
CIPOLLINI TT



DSC_3556
DE ROSA NUOVO CLASSICO



DSC_6637
DE ROSA PROTOS Revo

と、これまで S さんには色々な車体を組ませて頂きましたが、このデローザ・プロトス・レボカラー、イタリアで注文を受けてから塗装するスペシャルバージョンでフレームセットの価格は、847.000円!せっかく組み上げたのに何処かでバラシて塗装したのかと思いきやもう一本フレームセットを購入したんだそうです。

DSC_9610
DSC_9615
DSC_9611

その塗装工程の画像を送って頂いたので見てみたいと思います。先ず「DE ROSA」のロゴのマスキングテープを作りますが、あるフォントからデフォルメされていてプロッターへの入力を何度もやり直したそうです。その後一度パールホワイトで塗りつぶしロゴをマスキング。ハートマークの赤を吹いてキャンディーグリーンとその工程には気が遠くなりそうです。

90422072_613806332795739_4018796758518726656_n
90148418_2612366972419460_8782824068639358976_n
89933866_556147195031943_4126845409697988608_n
90062403_676078956551361_8795856936445673472_n
90456539_639885053511971_8290911761897357312_n
89917633_499248057360689_1596929541425594368_n
89970400_232657031206094_6757110233903923200_n
90442107_672865433476304_6495756070873464832_n
90114715_3213292745561801_4903939426020753408_n
90349792_136727494441037_3996344834158755840_n
90204075_2704431043148787_1019842350962180096_n
90468420_2970255623066641_1497308329045655552_n
90388637_521954828520480_1216790021940445184_n
90428362_214393779768090_800870895143878656_n
90094920_2791786907574273_727666755291316224_n
90443014_3355772114441504_4787633992272707584_n
90353547_819006651945213_4494954322060115968_n
90388560_676533733088245_1411759817529229312_n




90198333_581120972482612_2154830095070527488_n

DE ROSA PROTOS Revo スペシャルカラー塗装代

300.000円也!




DAHON PRO ホイール最新バージョン入荷!【橋輪Blog】

DAHON PRO ホイール最新バージョン入荷!

DSC_9617

長期欠品していました DAHON PRO ホイールが入荷しました。


DSC_9618

DAHON / tern 専用の超軽量ホイールです。ホイールサイズは406でフロントエンド幅74mm リヤ130mm の11速対応 Shgimano フリーです。アルミでありながらカーボンホイールより軽量となっています。リヤハブにも DAHON のロゴが入った最新バージョンです。

DSC_9621
DAHON PRO(ダホン・プロ)アルミホイール前後セット
20”(406) 74 / 130mm  Shimano 11 Speed ブラック
(DAHON / tern 用) 54.800円(税別)


DSC_9622
スキュアー、リムテープが付属。




DSC_9619
DAHON PRO(ダホン・プロ)アルミホイール前後セット
20”(406) 74 / 130mm  Shimano 11 Speed シルバー
(DAHON / tern 用) 54.800円(税別)


DSC_9620
スキュアー、リムテープが付属。



DSC_9623
フロント14H



DSC_9626
フロントエンド幅74mm。高精度シールドベアリング使用。



DSC_9628
バッテットスポーク採用。



DSC_9634
リヤ16H



DSC_9635
リヤエンド幅130mm。ラージフランジタイプ。



DSC_9636
フリーは、Shimano 11速に対応。



DSC_9632
DSC_9633
フロント471.5g



DSC_9630
DSC_9631
リヤ663.5g

見た目のカッコよさだけではなく最高のパフォーマンスを発揮します。ホイール交換後、僅か漕ぎ出し3m で100人中100人が凄いと感じるでしょう。

嘘だと思ったら履いてみな!




RALEIGH 特価クロスバイク RFL-S【橋輪Blog】

RALEIGH 特価クロスバイク RFL-S

DSC_9580
DSC_9587
Radford Limited-S(ラドフォードリミテッド)

2020 RALEIGH  
RFL-S Radford Limited-S     75.900円(税込)
フレームサイズ:40 / 45 / 50 / 53cm
24 Speed   11.5kg

RALEIGH クロスバイク特価セール第2弾です。RFL は、ディスクブレーキ仕様のRFL-N と V ブレーキ仕様の RFL-S があります。今回は、V ブレーキ仕様のRFL-S を大特価でごの案内です。

DSC_9586
DSC_9588
ダークシルバー(50cm)



DSC_9581
DSC_9582
クラブグリーン(50cm)



DSC_9583
DSC_9584
ミスルトーカーキ(50cm)



DSC_9585
DSC_9606
アクアマリンブルー(45cm)



DSC_9589
Slim Roundtube アルミフレーム採用。



DSC_9590
アルミエアロブレードフォーク。



DSC_9602
V ブレーキは、Shimano BR-R353 コンパクト V。



DSC_9592
リム:ARAYA TX-733



DSC_9591
タイヤ:SCHWALBE MARATHON 700×28C



DSC_9593
ホイールハブ:Shimano HB-TX500 / FH-TX500



DSC_9594
クランクセット:Shimano Tourney FC-TY501  48-38-28T



DSC_9595
フロントディレーラー:Shimano ALTUS FD-M313



DSC_9596
リヤディレーラー:Shimano ALTUS RD-M310



DSC_9597
カセットスプロケ:Shimano CS-HG31  11-32T  8 Speed



DSC_9600
シフター:Shimano ST-EF65 3×8 Speed



DSC_9599
DSC_9598
KALLOY のハンドル、シートポストは、オリジナルの RALEIGH ロゴ入り。



DSC_9603

今日ご紹介した4色の他パールホワイト、ノッティンガムレッドもございます。他のフレームサイズもお問合せ下さい。春のサイクリングシーズンに向けて数量限定の大特価 SALE です。

30% OFF の 53.100円(税込)です!



「オーナーズレポート」第10回 RALEIGH Carlton-F【橋輪Blog】

「オーナーズレポート」第10回 RALEIGH Carlton-F

DSC_9573

昨日の RALEIGH CRF 紹介記事に続きまして本日はライドインプレッションをお届けする。久々オーナーズレポートは、ロードバイク初登場であります。

Owner's Report

IMG_1087
レポートしてくれるのは、ロールス先生 KIMORI の Di2 シンクロモードシフトマップをエクセルでサクッと作って頂いたあの方です。


IMG_1091
その後もこれ重宝してますよ。ありがとうございます。



IMG_1089
RALEIGH CRF を購入頂き自らライドインプレッションを書いていただいた津田さんです。

津田さん「自転車で Go.com 世界にひとつだけのミニベロ」という Blog を連載しているほど小径&折り畳みの超エンスージアストであります。ミニベロ、フォールディングに乗った経験は数知れど意外にもロードバイクの購入はこれが初だそうです。さて初ロードバイク所有のインプレッションは如何に!

クロモリロードバイクを買いました!購入したのはRaleigh Carlton F


DSC_9574

如何だったでしょうか?クロモリロードに興味が湧いた方、橋輪で CRF がお待ちしております。

【津田さんの最近の記事】

【試乗レポ】DAHON Mu SLX に乗ると他の折り畳み自転車に乗れないかも


【試乗レポ】DAHON Horize Disc とは









2020 RALEIGH Carlton-F 【橋輪Blog】

2020 RALEIGH Carlton-F

DSC_9574
DSC_9558
Carlton-F(カールトン)

2020 RALEIGH  
CRF Carlton-F          195.800円(税込)
橋輪プライス     176.200円(税込)
フレームサイズ:42 / 48 / 51 / 54 / 57cm
22 Speed   9.5kg

グラベルを除く2020ラーレーロードでは、ハイエンド CRR に続き2番目に位置するカールトン F。レイノルズ631チュービングで組まれた細身のフレームは、これぞラーレーのロードと主張する。Shimano 105 フルスペック&カーボンフォーク採用で最高のコストパフォーマンスを発揮。カラーは、サモアブルー、パールホワイト、マルーンレッドそして本日紹介するクラブグリーンの4色展開です。

DSC_9559
スチールフレームマテリアルは、REYNOLDS-631。



DSC_9560
カーボンエアロブレードフォーク採用。



DSC_9561
リム:ARAYA AR-713



DSC_9562
タイヤ:Continental ULTRA SPORT 700×25C



DSC_9572
ホイールハブ:Shimano 105 F HB-R7000 / R FH-R7000



DSC_9571
ブレーキキャリパー:Shimano 105 BR-R7000



DSC_9576
クランクセット:Shimano 105 FC-R7000 50-34T
ボトムブラケット:Shimano 105 SM-BBR60



DSC_9577
フロントディレーラー:Shimano 105 FD-R7000



DSC_9579
リヤディレーラー:Shimano 105 RD-R7000



DSC_9566
カセットスプロケ:Shimano 105 CS-HG700-11 11-30T 11 Speed
チェーン:Shimano 105 CN-HG601-11


DSC_9570
デュアルコントロールレバー:Shimano 105 ST-R7000



DSC_9569
ハンドルバー:JD Shallow 380 / 400 / 420mm



DSC_9568
DSC_9567
KALLOY のハンドル、シートポストは、オリジナルの RALEIGH ロゴ入り。



DSC_9578
このバックフレームが何ともカッコいい。



DSC_9573
画像は、クラブグリーンでフレームサイズ54cm。

只今展示中ですので是非ご来店お待ちしております。

明日は、ライドインプレッションを!




ロールス先生のスーパースピード(完成編)【橋輪Blog】

ロールス先生のスーパースピード(完成編)

DSC_9541

ロールス先生の MOULTON SUPER SPEED のフルオーバーホールが完成した。先生5台所有するモールトンの中で一番お気に入りなのがこのスーパースピードだそうだ。それでは今夜はノーコメントで。

DSC_9542




DSC_9543




DSC_9544




DSC_9547




DSC_9545




DSC_9548




DSC_9546




DSC_9551




DSC_9552




DSC_9549




DSC_9550




DSC_9554




DSC_9555




整備させて頂いたロールス先生のモールトンコレクション

DSC_9379
DOUBLE PYLON



DSC_7790
AM-GT Mk



DSC_4471
APB



とこれにTSR が加わる。とりわけビフォーアフターが激しかった APB が感動的でした。

DSC_9397

ロールス先生には、沢山勉強させて頂きました。
ありがとうございます。



ロールス先生のスーパースピード(その14)【橋輪Blog】

ロールス先生のスーパースピード(その14)

DSC_9552
 
オーバーホールが完了し最後にシンクロモードの設定を行います。この SUPER SPEED に搭載したコンポ DURA-ACE Di2 9070シリーズではシンクロモードの設定はできませんでした。その後発売されたマウンテンコンポの XTR Di2 が最初です。ですがバッテリーホルダーを最新の BM-DN100 に変えることによりアップグレードし、シンクロモードが設定できるようになります。

IMG_1145
それでは、E-TUBE に接続します。


 
IMG_1142
先ずは、各機器を最新のバージョンにアップデート。



IMG_1149
次にカスタマイズからシフトモード設定。チェーンリングの丁数55-42、カセットの丁数11-25を入力。フロント変速時の自動リヤ変速幅は、デフォルトの2段。するとシマノ11-25の歯数11,12,13,14,15,16,17,18,19,21,23,25T が縦 42、55 のチェーンリングが横に並ぶこのシフトマップが表示されます。そしてアウタートップからインナーローまでの順序正しく無駄のないフロントリヤの掛け合わせを自動で計算してくれるのです。(ブルーがシフトダウンの変速タイミングでグリーンがアップ)何とも便利なもんです。


IMG_0803
ところが KIMORI の場合はそうは行きませんでした。17インチホイール仕様の COLOSSUS HR は、11-23T のカセットを装着していました。現在シマノでは、唯一 DURA-ACE にあった11-23T のカセットを廃版にしています。なので E-TUBE にも11-23の設定がないのです。


DSC_4036 - コピー (3) - コピー - コピー
そこで必要になってくるのがこのオリジナルシフトマップです。エクセルで一日がかりで製作しましたが、残念なことに数式は入っていません。(入っていないではなく出来ないが正解)一番上の赤文字がシフト段数でその下がカセットの歯数。左にチェーンリングインナーアウターの歯数。グリーンとブルーの帯には、電卓で計算したギヤ比を入れました。ここから最適なシフトパターンを見出すわけです。


IMG_1087
ここで有力な助っ人登場!お客さんがちゃちゃっと作ってくれました。(彼は、クロモリロードインプレッションで後日、橋輪Blog に登場頂く)



IMG_1088
勿論数式も入っていますので今後も使いまわせるわけです。しかもぼくが12時間掛かったものが、たったの12分という早業で!ありがとうございました。


IMG_1152
勿論シンクロモード設定の際、自分でも使うのですがお客さんに手渡しできれば親切かなと。



IMG_1154
これが KIMORI 11-23 のシフトマップ。ブルーのラインがアウタートップの11速からシフトダウン開始。ローギヤ1速の2.38からもう1速ダウンするとフロントがインナーに変速。その直後急激に軽くなる分カセットが3速の2.21まで戻る。(2.39の次は、2.33ですがあまり差がないのと全体に約0.2の幅で繋がってるため)さらにダウンすると1速1.83のインナーローに到達する。グリーンのシフトアップも同じ工程を辿りアウターローへと戻るが全行程で一切左 STI レバースイッチに触れていないのがフルシンクロモードです。(セミシンクロでは、右 STI はマニュアルで、左 STI レバースイッチ操作でフロントを変速させた時のみこのマップ通りリヤ自動変速となる)


IMG_1156
こちらは、MOULTON SUPER SPEED のシフトマップ。



IMG_1151
こちらがブルーとグリーンがぴったり重なる奇妙な COLOSSUS HR 11-23シンクロモード設定画面。

どうやって11-23 を設定するのかって? E-TUBE をだますのであります。興味のある方は、⇒ こちらで

明日は完成編を






ロールス先生のスーパースピード(その13)【橋輪Blog】

ロールス先生のスーパースピード(その13)

DSC_9529

クレストヨンドからチタンコーティング施工が上がってきたので KIMORI に続き MOULTN SUPER SPEED も組んでいきます。

DSC_9532
施工したのは、チェーンリング、カセット、チェーン、プーリー、FD ケージの6点。



DSC_9534
 RIDEA のプーリーを組付けます。



DSC_9535
DSC_9536
カッコいいですね。



IMG_1120
チェーンリング、フロントディレーラー。



IMG_1121
カセット、リヤディレーラー。



IMG_1122
Di2 アジャストモードで目一杯振ってもトップギヤに重なりません。ハンガー修正掛けたからセッティング変わったみたい。


IMG_1123
取り付けボルトの頭出てるし何時もの方法で対処しよう。



IMG_1124
Sugino チェーンリングスペーサー 0.5mm  380円(税別)



IMG_1126
0.5mm 1枚入れてみます。



IMG_1127
ボルトも引っ込んだけどもうちょっとトップに持っていきたい。



IMG_1129
2枚入れて1.0mm とする。



IMG_1128
今度はきたみたい。



IMG_1136
チェーンを取り付け再調整。



IMG_1135
DURA-ACE のブレーキインナーケーブルは、古くなると毛羽立ってきて汚いので新品に交換です。



IMG_1137
GIZA Coioe Brake Inner Cap 5ヶ入 150円(税別)



IMG_1150
IMG_1139
こういうの最後にちょこっとやるのが楽しいのよ。



IMG_1140
スプリングフォークのプリロードも少し掛けておきます。



DSC_9533
SPACAZ SINGLE COLOER  3.600円(税別)



IMG_1141

先生のリクエストは、ブルックスのレザーバーテープでしたが何故かレッドがラインナップから無くなっていました。なのでアルミエンドキャップのアナダイズドレッドが GOKISO と合うスパカズをチョイス。後は。シンクロモードをセットしたら完成か。

明日につづく、




記事検索
Archives
  • ライブドアブログ