EXTREME FLIGHT Edge 540T【橋輪Blog】

EXTREME FLIGHT Edge 540T

IMG_5927

今日は、冷たい雨が降りましたね。一番良い季節の秋がなくなりいきなり冬になった感じです。なので今夜は、社長室よりお送りします。新たに購入した最新鋭機 EXTREME FLIGHT Edge 540T です。ウイングスパンは、85”(2165.35mm)でエンジンは、2ストローク50cc の DA50 を搭載します。これでぼくの所有するアクロ機は、全てエクストリームフライト社の 35cc / 50cc / 70cc のラインナップとなります。

IMG_5928
IMG_5929
カーボンロッドとカーボンロービング極薄プライウッドの超軽量構造の機体です。



IMG_5930
これが最新機構。ラジコン飛行機の胴体への主翼の取り付けは、ゴム止めに始まりウイングボルトで締め付ける方法で今日まで来ました。これがウイングボルトを使わないエクストリームフライト社の画期的な新機構であります。

IMG_5931
IMG_5932
レバー操作でロック&解除がワンタッチです。安全のためのチェックボールも織り込まれてます。飛行場での機体の組み立てが格段に速くなります。折り畳み自転車店には、たまらないパーツですね。


IMG_5938
キャノピーは、タンデム仕様なのでインストルメントパネルが2器。



IMG_5939
中央には、曲技飛行パターンを記すアレスティー記号が。



IMG_5940
先日イメチェンンしたパイロットを搭乗させます。マテリアルは発泡素材なので両面テープで OK!



IMG_5942
サイズもピッタリです。



IMG_5941
このキャノピーにも新機構あり。従来は、ボルト2本ないし4本で胴体に固定する方法でしたが、こちらもボルトレス。


IMG_5944
こちらも新機構で前方左右にカーボン製のロックが追加されてます。チェックボール付き。



IMG_5943
後方は、35cc の機体にも採用されているオートロック的なスライドピンタイプ。これがダメなんだな〜。


IMG_5933
ここスライドピンの受け側の穴なんだけど極薄のプライウッドだからエンジンの振動でもうピンが鋸になっちゃってあっという間に長穴になっちゃう。35cc の機体は、ここ2か所しかロックが無いから飛行中に吹っ飛んだ経験があった。(着陸後ちゃんと探しに行ったが)


IMG_5934
穴を広げて PP パイプを入れて対策します。



IMG_5935
PP パイプに爪楊枝を差して、



IMG_5936
輪ゴムで引っ張り平行度を出す。



IMG_5937
この状態で PP パイプを接着しますが、接着剤は発泡プランクを溶かさぬよう GP クリアーを使用。



IMG_5951
これで完璧だべー!



IMG_5945

ここでキャノピーに関する逸話をひとつ。大分昔の話になりますが、埼玉桶川のホンダエアポートに大型ラジコン飛行機のデモフライトを見に行ったんです。フライヤーは、ラジコン界の大御所、成家儀一さんで、フライト前の準備を間近で見てたんですよ。機体は、当時の最先端コンポジット ARF 社のエクストラでスパン3m の超大型アクロ機。最後にキャノピーを閉める際、皆ボルトで締め付けてる中、工具も持たず「カチャ」ってオートロックなんですよ。「これだけで装着完了か?」「カッコえー!」「やっぱ一流は違うなー!」と思ったその瞬間、養生テープを上から”ベーター”って張り付けたんですよ。

やっぱプロでもキャノピー吹っ飛ばした経験あんのね!






DAHON Mako で手賀沼 CR を行く【橋輪Blog】

DAHON Mako で手賀沼 CR を行く

IMG_8630

本日、お天気が良かったので DAHON の NEW モデル Mako で手賀沼サイクリングロードを走りました。

IMG_8631




IMG_8632




IMG_8633




IMG_8634




IMG_8635

こちらも月曜日の D-ZERO 同じく NEW モデルなのに販売に伸び悩んでる1台です。やっぱダホンで畳めないってのがネックなのかな?ここはひとつミニベロって括りで試乗だけでも是非ご来店下さいませ!

2021 DAHON Mako




2022 tern Link D8 マットブラック2台のみ入荷【橋輪Blog】

2022 tern Link D8 マットブラック2台のみ入荷

IMG_8421
Link D8(リンク)

2022 tern
Link D8           91.300円
(税込)
橋輪プライス   82.100円(税込)
8 Speed    12.1kg
カラー:マットブラック、セメント、セーフティーイエロー

本日、tern 2022年モデル Link D8 マットブラックが2台のみ入荷しました。前回8月30日の先行入荷の記事で「通常入荷は、10月20日を予定しています」と記しましたが、ピッタリ20日に入荷とは昨今の自転車事情では非常に珍しいことです。その他のカラー、セメント、セーフティーイエローは、11月の入荷を予定しております。

2022 tern Link D8



DAHON D-ZERO で街を行く【橋輪Blog】

DAHON D-ZERO で街を行く

本日、お天気が良かったので DAHON の NEW モデル D-ZERO で街を走りました。これほんとに街乗り最高ですよ!

IMG_8621




IMG_8622




IMG_8623




IMG_8628




IMG_8624




IMG_8627




IMG_8626




IMG_8629

見て下さいこのフォルム。所有欲上がると思うんだけど〜、まだ1台しか売れてません。

いいんだけどな〜!


DAHON D-ZERO








tern Verge X(カイ)【橋輪Blog】

tern Verge X(カイ)

IMG_8607

2021 tern Verge P10 を購入頂いたK さん。不運なことに納車翌日に段差でフロントホイールを猛烈にヒット。フロントホイールは、使い物にならなくなりました。そこで思い切って前後ホイール交換でカスタマイズ。SURGE X ならぬ Verge X ですね。

IMG_6576
tern SURGE X(カイ)



IMG_8608
 Kitt Custom Carbon Tri-Spoke  Wheel 20" ETRTO 451 Disc(センターロック)フロント 48.000円(税別)



IMG_8616
ディスクローター側の景色も良いですね。



IMG_8609
リヤホイールは、Kinetix Pro Deep dish 451 for disc ですが、こちら tern で現在オプションパーツの設定がありません。おそらく SURGE X を前後バトンにした方がキネプロリヤをオークションに出したのでは。


IMG_8610




IMG_8611




IMG_8613




IMG_8615




IMG_8617

最近キット・トリ・バトンで遊ぶ人増えてますね!

K さん大満足であります



欠品していた 2021 DAHON Route が入荷です!【橋輪Blog】

欠品していた 2021 DAHON Route が入荷です!

IMG_6791
IMG_6807
Route(ルート)

2021 DAHON  
Route        58.300(税込)
橋輪プライス 52.400円(税込)

7 Speed       12.2kg

欠品が続いていた2021年モデル Route のコバルトブルー、ルビーレッド、クラウドホワイト、ピュアシルバーが入荷しました。マットブラックは10月末、フォレストグリーンは、2022年1月の入荷予定となっています。

DSC_6438
コバルトブルー 入荷1台



DSC_6432
ルビーレッド入荷1台



DSC_6428
クラウドホワイト 入荷3台
    


DSC_7860
 ピュアシルバー入荷5台 



DSC_7857
フォレストグリーン入荷予定2022年1月 



DSC_7217
マットブラック 入荷予定10月末



入荷台数ごく僅かなのでお早めに!

ルートのセットアップ変更点は、⇒ こちら





試乗車放出!DAHON Mu SLX【橋輪Blog】

試乗車放出!DAHON Mu SLX

IMG_8592
2020  DAHON
Mu SLX      216.700円(税込)

11 Speed     8.6kg  

DAHON フラッグシップであり20インチ最軽量モデルの Mu SLX が、惜しくも2021を最後にラインナップから消え去ります。ファンが大変多かった1台だけに非常に残念です。橋輪も最後のドライレッドが昨日決まって全て完売となりました。よって2020年モデルから使用してきた Mu SLX メタリックグレー試乗車を放出します。

2020 DAHON Mu SLX

IMG_8593
IMG_8594
IMG_8595
IMG_8603
IMG_8604
IMG_8605




キズ申告します!

IMG_8596
KCNC シートポストにキズあり。



IMG_8597
IMG_8598
前後タイヤ摩耗少なく、リムブレーキ面も綺麗です。



IMG_8599
IMG_8600
カセットスプロケ、チェーン、チェーンリングは、クリーニング済です。



IMG_8606
おまけセンタースタンド(キズあり)付です。



IMG_8602

フレーム本体には、目立ったキズもなく綺麗です。試乗してみて誰もが感動したあの走りは、二度と味わえません。走行少ない2020年モデル DAHON Mu SLX メタリックグレー試乗車!

強気の 151.600円(税込)でお願いします!








2022 tern SURGE UNO【橋輪Blog】

2022 tern SURGE UNO

IMG_8577
IMG_5926
SURGE UNO(サージュ・ウノ)

2022 tern
SURGE UNO     85.800円
(税込)
橋輪プライス   77.200円(税込)
1 Speed     8.9kg
フレームサイズ:500

サージュシリーズのシングルスピードモデル SURGE UNO。カラーバリエーションは、今日ご紹介するブラスとマットブラックの2色展開です。SURGE フレームをベースにリヤエンド幅を120mm に変更。トラックエンドでシングルハブに対応しています。

IMG_8578
挑戦的なブルホーンバーを採用したコクピット。



IMG_8579
シャープな演出を主張するエアロフレーム。



IMG_8580
ロゴは、リフレクティブデカールを採用。



IMG_8581
ホイールサイズは、451の20インチ。



IMG_8582
タイヤサイズは、20×1 1/8(28-451)。



IMG_8583
クランクセットは、Kitt Custom でチェーンリング52T。



IMG_8584
フリーホイールは、シングルの16T。



IMG_8589
フリーホイールの反対側には、スレッドが切ってあり別途購入の固定ギヤを装着すればフィックスも楽しめる。



IMG_8585




IMG_8588

シングルならではのシンプルさと何といっても軽さが魅力の1台です。

カスタマイジングの火が付きますね!



2021 tern Verge N8 入荷!【橋輪Blog】

2021 tern Verge N8 入荷!

IMG_5925
IMG_5923

2021 tern 
Verge N8           98.780円(税込)
橋輪プライス     88.900円(税込)  

8 Speed  11.0kg

長期欠品中の 2021 tern Verge N8。次回入荷を11月20日に予定しておりましたが、ペイルゴールド、ガンメタル、マットレッド、ブルーの4色が本日小雨降る中、早期入荷しました。逆にグリーンとマットブラックは、入荷未定に変更になり来年1月に入荷があるかないかと言った状況となりました。

Verge N8

IMG_6682
ペイルゴールド / シルバー入荷5台



IMG_6687
ガンメタル / ダークシルバー入荷7台



DSC_8317
マットレッド / ダークシルバー入荷6台



IMG_6685
グリーン / ホワイト入荷未定



IMG_6689
ブルー / シルバー入荷5台



IMG_6693
マットブラック / レッド入荷未定


ご予約駆頂いてましたお客様には、納車整備完了次第順次ご案内致しますのでもう少々お待ちください。尚、グリーン、マットブラックに関しては遅延のお知らせとなってしまいました。

申し訳ございません!



”オッサン”のダブルパイロン【橋輪Blog】

”オッサン”のダブルパイロン

IMG_8572

”オッサン”ガレージセールで自転車バンバン売っちゃって病気でもしてんのかな?なんて思っちゃってるでしょう。元気で乗ってますよ。

IMG_5921
今日は、バーテープの交換です。



IMG_5922
チョット厚めの Lizard Skins 3.2mm で巻きなおしました。



IMG_8573
IMG_8574
SRAM eTap 無線コンポに ANDOZA ホイールで総額260万円ですかんね。

”オッサン”のコレクションあれだけあったのに今は、買い物用の DAHON K3 Curbon とこの MOULTON  DOUBLE PYLON だけ。

ダブルパイロンだけは絶対手放さないらしい!





記事検索
Archives
  • ライブドアブログ